走行会報告 灼熱の乙女と異例のグルメポタライド!!

先日開催いたしましたロングライドの走行会のお話です。
ワタクシのイメージではもうすでに前日の夜ぐらいから走行会は始まっていてデス、、、(笑)
夕飯をしっかりたべて、睡眠をしっかり取るということ。これってもう若くはないこの体ではとても大切なことだと考えております。
ということなんですが、、、夜中にエアコンをかけたまま寝てしまったのが諸悪の根源です。。。

夜中にくしゃみ・鼻水が止まらなくなりMスた。。。( ̄ii ̄)ズルズル

ということで鼻水を垂らしながらの走行会となりました。。。。



そして当日も朝からなにか起きる予感が、、、

ともあれ当日は朝から相当の暑さ、
出発時は手元の気温計で27℃。集合場所でも”うだる”ほどではありませんでした。

しかしです。

走り出したらかなり暑い!(;´Д`)ハァハァ

14号を南下する時点でもうすでに信号待ちでびしょびしょという有様です。キョウハ(; ・`ω・´)ヤブァイゾ…

写真を撮影しようとするもレンズが曇りまくって朝はぼやけたものしか撮れませんでしたorz
BlogPaint
なんとも幻想的な画像が、、、(笑)

そんなこんなですが、大仏通りをぬけて田舎の方の道に入れば信号待ち等がほぼなくなりますので快適なはずなんですが、、、

完全に鼻水にノックアウトです。。。
IMAG2707

バダビズガ…エアコンにやられMスた。。。

汗でびしょびしょと言うよりも鼻水でずぶ濡れです(笑)
詰め物は次ぐに大洪水状態、、、ダムは完全に決壊してしまったようです。。。

鼻水もしかりですが、気温がドカンと上がる日は休憩を多めに取らないと危険です。
こまめに休憩をはさみながら鹿野山を目指します。

大多喜近辺を超えると素敵なゾーンに入ります。
BlogPaint

少しの木陰でもものすごく涼しく感じます。。。

BlogPaint

やっぱり暑そうですネ。。。

気温が気温だけにペースが上がらずです。

と、、、

そこにピザ屋が。。。
休憩処たむらさんです。

もう暑いしペースも上がらんしせっかくなので過去にない異例のグルメポタ化が。。。Σ(゚∀゚ノ)ノ!!

ということでグルメポタっぽい画像を(ΦωΦ)フフフ…

IMAG2715

IMAG2716

20180701_180703_0028

Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

女子力高しッッ!!(๑•̀ㅂ•́)و✧

というか上の最後の画像、たった一枚のただのピザの画像で大変な反響がございまして。。。(笑)
種明かし的なご報告でした。。。

またやりましょう♪

お店のピザはMサイズでもかなりのボリュームで、こんなもんしっかり食べたら秋元登れません。。。鹿野山にピザが(笑) (´ж`;)ゥ・・ゥップ・・・ ゙ッ
ワタクシなぜか油分を摂取するととたんに走れなくなる性分で。
その後どん亀のようになり、「マジデスカ?(笑)」とか言われながらお腹が”こなれる”まで鈍行でした。。。

しばし走って久留里付近のセブンで更に水分補給です。
11時を回れば気温は30℃をゆうに超えて手元の気温計(日向)ではやばいことに。。。

とは言っても林道のような日陰の道は走ってさえいればまだなんとか許せるぐらいの気温です。

久留里を超えたあとは素敵な林道ゾーンで普段では使わないぐらいのタイヤサイドまできれいに使いながら駆け抜けます。

と、、、後続でパンク発生です。。。
スピードが出る割に道の荒れもありますので要注意の区間です。

ともあれ下界(標高の低い所)で待つのはあまりの暑さに危険と判断してそのまま2手に分かれたまま鹿野山を登り展望公園にで合流をすることにして登ってしまいます。
IMAG2719

完全に夏空でした。。。(≧∇≦)b

鹿野山は300mちょっとの山ではありますが、それでも標高の低いところよりも全然涼しいです。

BlogPaint

1年を通してここからの景色を見ていますが、夏の景色も大好きです!

秋元をヒーヒーいいながら登ってから気が付きます。

「あと1/3ぐらい残ってる・・・(;・`д・́)...ゴクリ」

さぁさぁ先を急ぎましょう。

行きは向かい風気味だったものが帰りは追い風ゴーゴー!ε≡((((*ФωФ)ノ になるはずです。

それを目標に地獄のような暑さの中を走ります。。。

最後の大上りを追えて410号久留里線に入ると追い風スター状態なんですが、最大の難点が、、、

次回は14:00~でしょうか。。。それにしても本当にくっそ暑い。。。

小さな小さなですが、やはり山の方は緑も多く涼しいものです。
それが一気に開けると体感温度がヤヴァィことに。。。
巡航だって追い風ゴーゴーのぬわわわkm/hとかで走っているときはいいのですが、信号待ちで背中が焦げそうなぐらいに。。。そして市街地に近づくに連れて走っているときはいいんですヨ。。。信号待ちとかがもう周りの車とかサウナ状態です。。。

補給をしても補給をしても、ものすごい勢いて水分がなくなっていきます。

とここでも後方からパンク連絡が。。。Σ(゚Д゚;))
一度のライドで2名パンクとか珍しいことです。

ともあれ合流というか、後続を待つポイントもきちんと選ばないと生命の危険すら感じます。。。

と最後に合流をして14号、鬼のように道の悪い国道を抜ければ無事に帰還です。
しかし14号のあの道の悪さはなんとかならんもんなんでしょうか。。。
下手したらバイクぶっ壊れますヨ。。。
特に姉ヶ崎とか五井付近は要注意です。(#゚Д゚)ゴルァ!!

16:00ぐらいの目標だったのですが、大幅に過ぎて17:00ぐらいになってしまいました。

暑さに慣れていればもう少し楽かとは思うのですが、今年一発目の本格的な暑さのライドということで結構たいへんでした…(; ・`ω・´)
終わってみれば体重の減少率は-3.9%、、、ちょっと危険な領域でした。。。
トは言ってもかなりの水分の摂取量だったはずなのですが、、、アレ以上はどうやって。。。(´ε`;)ウーン…



今回のライドのベストアイテム
IMAG2717

セブンイレブンで売っている100円のロックアイス+水、これがなかったら完走は無理だったかもしれません。

ぬるい~常温の水分は甘さなどの影響でも飲みづらいだけではなく、体を冷やすことができません。
本当は水分の吸収だけを考えれば常温とかのほうがいいのかもしれませんがそんな事を言っては熱中症の危険が、、、
体の外側に水を掛けるだけではなく、冷たいものを体の中に入れるということは中から体温を下げることができますので効果的だと思います。常にエンジンを回し続け、熱を発生する運動では如何にしてエンジンを冷やすかが夏場のライドのキモだと考えております。オーバーヒートはとても危険です。

ワタクシの場合は一気飲みはよくありませんが、少量ずつであればかなり低温のものを飲んでも問題ありませんし体温も少しは下がる気がして体的にも気持ち的にも楽になります。
(冷たいものでお腹を壊してしまうと元も子もありませんのでくれぐれも自分の体をよく様子を見ながら試していってください。)

しかし当日はうかつにも1本通常のボトル、1本保冷ボトルでいってしまっていました。。。
帰ってきて速攻保冷ボトルをポチりました。もうあの気温は2本保冷ボトル体制でないと危険だと感じました。

これからの時期は熱中症との勝負になります。
熱中症等くれぐれも無理をしないようにご注意ください。

ということで今回は走行会報告 灼熱の乙女とグルメポタライド!!そんなお話でした。


そうでした!
・・・乙女は?ということなんですが、、、
image5303
数人のつゆだくのおっさんと乙女”ギア”でした(笑)

途中にも書きましたが、グルメライドはものすごく反響が良かったのでまた走行会の際はそんな企画も入れてみようと思います。
ワタクシの様に食べたら走れなくなる方もいるかとは思いますので、量を食べられない人でも楽しめるようなちょっとオシャンティなお店情報お持ちの方、教えていただけると嬉しいです。よろしくお願い致します。m(_ _)m



++++++++++++++++++++++++++++
Wiggleをご利用の際はこちらからポチッとご購入いただけると当ブログ運営費用に補填させていただくことができます。。


サイクリングエクスプレスはこちらからお願い致します。


+++++++++++++++++++++++++++
FF-Cycle(エフエフサイクル)
〒262-0019
千葉県千葉市花見川区朝日ヶ丘1-21-2
※当日の受付は18:00までとさせていただきます。
作業は18:00以降も行います。
TEL:043-376-1121
(整備中、接客中等 電話を受けれない場合は番号通知にておかけいただければ折り返しお電話をさせていただきます。)
E-Mail:ffcycle@outlook.jp
※ご連絡をいただく際には
・お名前
・ご連絡先
・ご希望の整備内容
・ご希望の日程
・駐車場の要否
こちらをお申し付け下さい。
また整備内容によっては、車体メーカー、モデル名、ホイール、コンポーネントなども合わせてご連絡をお願い致します。
ロードバイクの健康診断・カスタマイズ相談的なこともお受けいたします。
当店の特徴・詳細ははこちらから



★フォーマルハウトは当店オリジナルのサイクルウェアです★

2017モデル入荷致しました。


★レディースウェアも新作入荷です。


★イチオシアイテム★
★レディースウェアも充実のラインナップ★

★シマノ純正パーツもすべてOK!お見積り承ります