FF-Cycle 作業実績をざっくりとご紹介!

日頃から多くのお客様に当店をご利用いただき、お問い合わせいただき誠にありがとうございます。
その中で今回は当店ではどんなことをしているのか?
そんな疑問をお持ちの方もまだまだいらっしゃるとは思いますので、ほんの一例ではありますが、こんなことを行ないました。当店の作業事例をご紹介させていただこうと思います。

それでは早速!



当店の作業実績のご紹介です。

※所要時間目安はあくまでも目安であって各パーツの構成、状態等によっても前後する場合がございます。

・異音の調査
所要時間目安:1~2時間
BB回りと覚しき異音には大きく分けて2つの種類があります。
①クランクを回したときに出る音
②クランクを回さなくても出る音
どちらかによってアプローチも変わってきますのでまずはどういったときに音が出てしまうのか、そんな聞き取りから原因を探らせて頂いております。

・ポジション調節
所要時間目安:1~2時間
image4144
まずは現状のポジションをマーキングして、ローラー台を用いて実際にペダルを回していただきます。その上でベースのポジションを出させていただきます。
ベースのポジションから普段の乗り方、乗る目的に合わせて微調整をさせていただいております。
簡単に言うと、レースで勝ちたい方のポジションと、ロングライドで長い距離を楽に走りたい方。全く同じポジションになることはありませんネ。
その他不具合等がある場合も個々の状態に合わせて微調整を行わせていただきます。


・バラ完Di2
IMAG0084
もちろんパーツはお持込でも構いません。
当店は基本的に消耗品各種(ケーブル、チェーン、スモールパーツ等)は在庫がございますが、コンポーネントパーツは基本的には在庫をしておりません。もし当店でお買い上げの場合は事前にご一報をお願い致します。最短翌日でお取り寄せ致します。

またご導入、ご購入前のご相談も承っております。
どのようなパーツが必要なのか?
足りないパーツは?
おすすめグレードは?
互換性等、お気軽にご相談ください。

もちろん状態やパーツ構成にもよりますが、機械式完成車からDi2への載せ替えの場合、、、
①パーツ外し:30分~
②組み付け:1時間~
③各種調整:1時間~
こんなイメージでしょうか。
フレームやパーツによっても差がでます。
大体機械式で~5時間、Di2で~4時間ぐらいの場合が多いです。
機械式よりも電動のほうが組み上げは早いです。



・ハンドル交換
所要時間目安:外装式 1時間~
       内装式 2時間~  
IMAG2671

お持込みでの交換の場合が多いです。
内装式、外装式どちらも全く問題ございません。
内装式の場合は外装式の交換にくらべて、ケーブルを外したり通したり、、、少々お時間がかかります。

ハンドルの交換の場合はバーテープが再利用ができない場合が多いです。
当店スパカズは在庫するようにはしておりますが、ご希望のカラーやものがある場合はお持ち込みをお願いしております。
また内装式の場合はケーブルがだめになっている場合等は、交換が必要になることがございます。

そういえばハンドルってまだあまりカムテール形状のものが無いですネ。たしかサーベロ??であったような、、、まだまだ進化していくのでしょうか。。。


・チェーンリング交換
所要時間目安:~1時間
IMAG0250

チェーンリング交換の際に歯数が変わるとFDの再調整が必要になる場合がほとんどです。
またFDも状態によってはケーブルが切れかけていたりする場合はインナーだけでも交換になったりする場合がございます。

チェーンリング交換の際はフロントディレイラーの調整はマストとなる場合がほとんどです。
場合によってはチェーンの長さ調整も必要な場合もあります。

・ケーブル交換
所要時間目安:1~2時間(シフト+ブレーキ)
IMAG0586
当店でも抜群の人気を誇る日泉ケーブルです。
特にブレーキのスルスル差は純正ケーブルでは出せない領域です。
そしてシマノのポリマーコーティングケーブルよりも若干安く上がるところも人気の理由です。
当店での発売以来、組み込み実績数十台以上。

日泉ケーブルは常時在庫(ブラック)をしておりますので組み付け等、お気軽にご相談下さい。


・機械式バラ完
所要時間目安:4時間前後
IMAG2479
もちろんDi2 だけではありません。
機械式も日泉ケーブルを用いて組み上げることも可能でございます。

まるっとお持込みでももちろんご対応させていただいております。

普通のロードバイクだけではなく、ちょっと変わったあんなバイクやそんなバイクももちろん対応させいていただいております(ΦωΦ)フフフ…


・長期保管後のメンテナンス
もちろん保管状況にもよりますが長期保管の場合、実は乗っていなくても具合が悪くなるものです。
各所の状態を確認した上でご予算に合わせて見させていただくことも可能でございますし、まるっとお任せいただくのも可能でございます。

・各種オーバーホール
所要時間目安:5時間前後
IMAG2421

どこまでやるのか、ご予算等に合わせて行わせていただきます。
ネットで購入して、近所のお店には断られてしまった、、、という場合でもお気軽にご相談ください。
ロードバイクは乗れば乗るほど具合が悪くなるものです。
そのままっていると、、、悲しいことになります。

壊さないため、長く乗るためだけではなく、安全のために最低でも1年に一回はお店での点検整備をおすすめ致します。オーバーホールも大切なロードバイクとしてのランニングコストということです。


・ハンドル周り全交換
所要時間目安:2~3時間
IMAG1435

ステム+ハンドル交換の場合はケーブルの長さが足りなくなることがよくあります。
またハンドル交換と同じ様にバーテープが必要になる場合もあります。

ステムの長さ、ハンドル幅、形状等でお悩みの場合は購入前に一度ポジションを見せていただければと思います。タイミングにもよりますが、大体数本はレンタルステムがございます。まずはステムのレンタルでお試しいただいてからご購入いただくのがいいかと思います。


・ビッグプーリー組み付け
所要時間目安:1時間~
こちらはRDを取り外して組み付けになります。
状態によってはRDのクリーニングも行ってから組み付けを行います。

プーリーの丁数によってはチェーンの継ぎ足しが必要になることもあります。
そういった場合、チェーンは消耗品と割り切って伸びをはかって、伸びているようでしたら新品へ、まだまだ使えそうなら継ぎ足しでと臨機応変に対応させていただきます。


・イベント前車検
所要時間目安:~1時間
所定の様式があればお持込みいただければ点検後に記載をさせていただきます。
レースなんかでは車検制度がない場合が多いですが、それはあくまでも”レースに出場する方はて当然、日頃の点検整備を怠っていない。”という大前提があるからです。

イベントで車検が必要なものはやはり安全面のためであったり、トラブルを回避するという目的があります。
”自分だけは大丈夫!”と思わずに、車検制度の有無にかかわらず、定期的な点検というのは大切なものです。
整備にある程度自身のある方でも自分では気が付かないことがある場合もあります。

当店でもイベント前車検行わせていただいております。
お気軽にご相談ください。
※ただし当然なことながらそのままでは危険が伴う場合は調整交換なしには、印鑑を押せない場合がございます。


・チューブレスタイヤ組み付け
所要時間目安:~1時間
初めだけ少々硬い場合がございます。
組み付け方、コツ等もお話をさせていただきながら組付けを行わせていただきます。
2way fitのホイールの場合はクリンチャー→チューブレス化、シーラント充填、その他もまとめて行わせていただきます。
(クリンチャーホイールの場合のチューブレス化は不可でございます。)

・MAVICハブグリスアップ・ベアリング脱着
所要時間目安:1~2時間
MAVICはグリスが必要なもの、オイルが必要なもの種類がございます。
注油の方法等もご説明をさせていただきながら行わせていただきます。

ベアリング抜きはプーラーを使って行います。
カートリッジベアリングもある程度いじれるでマニアックなことをやると楽しいです(笑

・カンパ、シマノハブグリスアップ
所要時間目安:~1時間
PA056681
主な使い方、メンテナンス頻度等に合わせてグリスの種類もお選びいただけます。
ハブでもヘッドでもそうですが、実際に”ガタ”というものも体感していただきご説明をさせていただきます。

・ミニベロの各種調整
ミニベロも最近良くご依頼をいただくようになってまいりました。
ミニベロ特有のヘッド周りの構造、折りたたみも考えたケーブルルーティング等お気軽にご相談下さい。
ミニベロは特にロードよりもアウターが長くなりがちなので、日泉ケーブルの良さをより体感できるかと思います。


・ウィッシュボーン組み付け交換
所要時間目安:1~2時間
IMAG2433

もう何十本と組み込んでおりますが、剛性、精度等やはり素晴らしいです。
他のBBと違いベアリングも打ち換えが可能です。
一般的には早くて自転車のセラミックベアリング(球だけセラ)は1年ぐらいでだめになってくるものがありますが、それは使い方にもよってものすごく差が出てきます。
たとえだめになってもベアリングを打ち替えて長く使える、もはやフレームの一部と言ってもいいものだと考えております。

お取り寄せも最短翌日入荷です。
お気軽にご相談ください。


・持ち込み各種コンポ交換

全交換ではなくてももちろん各パーツごとの交換も可能でございます。
ただしパーツによっては付随して交換が必要になってくるパーツが出る場合もあります。
コントロールレバー:ケーブル各種、バーテープ等
ブレーキ:インナーケーブル
RD・FD:ケーブル各種
等ですが、こればかりは種類にもよりますので実際には物を見て、、、となります。



・チューブラータイヤ交換
IMAG2986

各メーカー公式の取り付け方法としてしばしお時間をいただくものもございます。
先日ご紹介させていただきましたが、
・セメント→テープ
・テープ→セメント
への変更なども承っております。

種類によってはタイヤを外さないと振れ取りができないニップル内蔵のリムもございます。
そんな場合は交換と振れ取りをまとめて行ってしまうことをおすすめ致します。
振れ取り、センター出し、スポークテンション調整、まとめてやってしまうとベストです。



ということで今回は当店でのここ1ヶ月ぐらいでしょうか。。。
当店での作業実績ということでもちろんこれだけではございませんが、ご依頼の多い内容を主体としてご紹介をさせていただきました。

いわゆる特殊工具を利用したりする作業はまだまだハード的な面ですべてを網羅しているわけではございませんが、基本的な作業はほぼお受けすることが可能でございます。

オーバーホール等特にですが、実際に目の前で作業を行わせていただきますので、調子が悪いところ、汚れが酷い所などをきちんとご確認いただくことが可能でございます。
またお時間の都合上でのお預かり等もお受けしておりますが、その際も交換後のパーツや不具合のパーツ等をお渡しの際にきちんと目でみて、触って、ご確認いただきご納得いただくようにするのが当店のポリシーです。

作業のご依頼、ご不明点等お気軽にお問い合わせお待ちしております。
今後共、FF-Cycleをよろしくお願い申し上げます。

++++++++++++++++++++++++++++
当ブログの運営費用の一部はアフィリエイト広告費用より補わせていただいております。

Wiggleをご利用の際はこちらからポチッとご購入いただけると当ブログ運営費用に補填させていただくことができます。。


サイクリングエクスプレスはこちらからお願い致します。


+++++++++++++++++++++++++++
FF-Cycle(エフエフサイクル)
〒262-0019
千葉県千葉市花見川区朝日ヶ丘1-21-2
※当日の受付は18:00までとさせていただきます。
作業は18:00以降も行います。
TEL:043-376-1121
(整備中、接客中等 電話を受けれない場合は番号通知にておかけいただければ折り返しお電話をさせていただきます。)
E-Mail:ffcycle@outlook.jp
※ご連絡をいただく際には
・お名前
・ご連絡先
・ご希望の整備内容
・ご希望の日程
・駐車場の要否
こちらをお申し付け下さい。
また整備内容によっては、車体メーカー、モデル名、ホイール、コンポーネントなども合わせてご連絡をお願い致します。
ロードバイクの健康診断・カスタマイズ相談的なこともお受けいたします。
当店の特徴・詳細ははこちらから



★フォーマルハウトは当店オリジナルのサイクルウェアです★

2017モデル入荷致しました。


★レディースウェアも新作入荷です。


★イチオシアイテム★
★レディースウェアも充実のラインナップ★

★シマノ純正パーツもすべてOK!お見積り承ります