【室内トレ】スマートトレーナーでROUVYを始めよう 使い方編

XplovaのNOZAが来てからすっかりハマっております。
Rouvyを使い始めてはや1週間ぐらいでしょうか、、、だいぶ使い方にも慣れてきましたので今回はまずROUVYの基本的な使い方なんかご説明をさせていただこうと思います。



▶導入編
導入は全然難しくないです。
3つのステップでOKというのは公式ページにも記載があります。

image484

①ダウンロード
②サインアップ
③接続

ダウンロードはお使いのプラットフォームに合わせて広くアプリが用意されております。
image4874
Win,iPad,iPhone,Andorid、ほぼ網羅ですネ。

唯一注意がいると言えば②のサインアップ時にメールアドレスの認証があります。ワタクシはメールアドレスの入力を失敗してしまってアカウントを複数作ることに。。。(認証ができないと途中で使えなくなります)

メールアドレスの変更は後からできないようです。
どのみち最初の2週間は無償で使えます。クレジットカードの登録等も一切無しで完全フリーで使えます。これは非常に敷居も低くいいことですネ。( ´∀`)b!

最後はスマートトレーナーとの接続です。

image4897

ダッシュボード(トップ画面)からも最初は登録ができます。
トレーナーは複数選択ができますのでお使いのトレーナーを選びます。

image4916

ちなみにXplova NOZAはありませんでした。サポートに確認しましたが、
「Other」の「General ANT + FEC trainer」こちらを選んでネ。公式の回答でした。

NOZAはおそらくケイデンスがありませんので、ワタクシの場合はパワーメーターにケイデンスセンサーが付いておりますのでそれも合わせて「Your Sensor」から接続します。
公式には記載がありませんが、どうやらNOZAからはスピード+パワーが出力されているというのがRouvyを接続してみてわかったことです。
あと心拍センサーなんかもあればついでに接続しておきましょう。

ワタクシの使用環境ですが、しょっぽい中古ノートPC(15000円ぐらいだったような(笑))にANT+ドングル(2000円以下)を突っ込んで使用しております。
先日ご質問いただきましたFire HDとの接続ですが、これは残念ながらうまくいきませんでした。Bluetoothも用いて、スマートトレーナーとRouvy(Fire HD)での接続こそできなくはありませんが、自動負荷が動かずに負荷一定にしかならなかったのでそれ以上はいろいろと試しておりません。
AndroidにANT+ドングルを指す場合はANT+ドライバーが複数必要ということで、なんだか難しくて手がつけられておりません。。。m(_ _)m
(本当はFireでやりたいので時間ができた際には再チャレンジを色々としてみようと思います。)

ちなみにワタクシの場合はプレイするPCとデータを弄ったりコースを開拓したりするPCが別の場合でも各PCにアプリをダウンロードすれば複数のPCでもクラウド上のデータにアクセスできますので問題なく使用できます。
コースが色々有りすぎて事前にコースを何個かお気に入りに入れておくといいと思います。



▶Rouvyの基本的な使い方
アプリを立ち上げて左側のメニューから選びます。

image4927

殆どが「ROUTES」だと思います。
せっかくのRouvyでただただワークアウトを無心にやるのは少々もったいない気も(笑)

後は「OTHER RIDES」でFTPテストなんかも定期的に行なうのがいいと思います。

下の「Activities」でプレイした記録が見れます。
「Settings」で各種設定、センサーとの接続や自身の情報を入力したりします。
プレイ中はパワーとFTPが重要になりますのでFTPはしっかりと入力しておいたほうがいいと思います。プレイ中の表示はパワーがメインで、FTP%も表示されます。

✔ルート詳細
image4975

ルートは公式の発表では20000とのことですが、ルートを作成することもできます。
ですので多分全世界で現在も増え続けているのではないかと思います。

まずはこのルートの中から自分に適したルートを探すのが大変だと思います。

困ったら左上から
「AR Routes」か「Premium」「Popular」から探してみるといいと思います。

ちなみにプレミアムはこんな感じです。
image4986

もう少し詳しく見てみましょう。

rect4989

星:評価
映像:HDがついているものはやはり景色がきれいです。
薄っすらと緑のラインがコースの高低図のようなものです。

ですので大体この緑の高低図を見て決めていくのがいいと思います。

しかしで詳細をきちんと見て決めないとひどいことになるかもしれません。

image4999

こちら登り続けるコースのようですが、10.7㎞で高低差980mで平均勾配9%、、、かなりきつそうです。。。

水色の「View More」を□_ヾ( ̄∀ ̄*)ポチッナすると、ブラウザでコース詳細が見れます。

image5019

もう一つ別のルートを見てみましょう。

image5030

高低図だけで見ると下りもあり平均勾配4%ですが、、、
距離:63.2㎞
獲得標高:2217m
(500mから登り始めて2700m超えです。)
ヮ(゚д゚)ォ!

コースレコードで2:38:50、、、うっかりこんなところ選んでしまったらそう簡単にはやめれません。。。


✔ルート検索
これとは別に検索機能もあります。
日本で検索してみましょう。

image5050

日本だけでもこれだけのルートができます。

ヒルクライムだけではなくて平地ももちろんあります。

こちら富士ヒルのコースです。
image5063

次回は仮想富士ヒルでゴールド目指して、、、
・・・できるできないではなくて、目指すことは誰でもできるはず(笑)

あと一度は走ってみたいこんなコースまで。。。
image5074

台湾の例のあれデス。

距離:86㎞
上昇:4482m

コースレコードが一個もないということはRouvyで誰もまだ走っていないルートですネ。
完走さえすればそれがコースレコードです(≧∇≦)b
(映像はないっぽいですが。。。)


また有名ルートであれば記録もみれます。
image5085

大体どのぐらいのPWR(パワーウエイトレシオ)で登ればこのぐらいのタイム目安になります。

面白いことにほぼパワーウエイトレシオ順に並びます。
コースによっては6倍以上という化物がいます((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

▶走行ログと各種クラウドサービス連携

image5104

「Activity」から右側の「Training diary」で詳細を開きます。

もちろんRouvy上でも詳細は見れます。
image5117

しかしせっかくなのでいつも使っている各種サービスに落とし込んだほうが管理がしやすいです。

アカウントセッティングから設定しておけば、ストラバやTrainingPEAKSなんかもワンポチでデータを飛ばすことができます。
image5134

またTCXファイル、FITファイルのエクスポートもOKです。

image5153

ストラバでみるとこんな感じになります。


Rouvy(バーチャル)だけど、地図・距離・獲得標高なんかもきちんとストラバの総合距離に反映されます。
こんな仕様はなかなかいいと思います。




▶まとめ
まだまだ使い始めて1週間というひよっこですが、HD画質のビデオがある峠なんかはものすごく景色がきれいです。
特におすすめは「Superbagneres」、1133mUPですが最後の方の景色なんてものすごいです。最後は終わらない地獄ですが(笑)

まだまだ完全にマスターしたわけではありませんが、本当にすごい時代になったものだと思います。
スマートトレーナーをお持ちであれば2週間無料で使えますので試してみたらZwiftとはまた違った楽しみがあるかもしれません(๑•̀ㅂ•́)و✧

多分無心で3本ローラーとかよりも強度があげるような気がしております。
家でも1000mでも2000mでも登れるってのはすごいものです。

ということで今回はスマートトレーナーでROUVYを始めよう 使い方編そんなお話でした。


  ++++++++++++++++++++++++++++
当ブログの運営費用の一部はアフィリエイト広告費用より補わせていただいております。

Wiggleをご利用の際はこちらからポチッとご購入いただけると当ブログ運営費用に補填させていただくことができます。。


サイクリングエクスプレスはこちらからお願い致します。


+++++++++++++++++++++++++++
FF-Cycle(エフエフサイクル)
〒262-0019
千葉県千葉市花見川区朝日ヶ丘1-21-2
※当日の受付は18:00までとさせていただきます。
作業は18:00以降も行います。
TEL:043-376-1121
(整備中、接客中等 電話を受けれない場合は番号通知にておかけいただければ折り返しお電話をさせていただきます。)
E-Mail:ffcycle@outlook.jp
※ご連絡をいただく際には
・お名前
・ご連絡先
・ご希望の整備内容
・ご希望の日程
・駐車場の要否
こちらをお申し付け下さい。
また整備内容によっては、車体メーカー、モデル名、ホイール、コンポーネントなども合わせてご連絡をお願い致します。
ロードバイクの健康診断・カスタマイズ相談的なこともお受けいたします。
当店の特徴・詳細ははこちらから