とても便利な各種ゼリー飲料、中身は如何に?

ゼリー飲料と言えば”ウィダーinゼリー”が有名ドコロですが、もうすでにウィダーではなくなってしまったんですネ。

コンビニでも買えますし、携帯性もOK!そして手軽にエネルギー!
とても便利です。
大体1個あたりどれも200円ぐらいで購入できます。

とても便利なゼリー飲料ですが、では何を目安に選んでいますか?
ワタクシはというと、、、味!そして雰囲気(パッケージ)!(笑)
ということでなんやらよくわからないので中身について調べてみようと思います。



▶糖質について

速攻エネルギー!ゼリー飲料のお話に入る前に糖質についてのお話です。
上記の記事にてご紹介させていただきました、マルトデキストリンはいわゆる多糖類で分子が大きく、血糖値の上がり方も緩やかで、甘みの少ない糖類です。

逆にブドウ糖やいわゆる砂糖、単糖とか二糖類は強い甘みを持ち、血糖値を急激に上げます。急激にあがって急激に落ちるというものです。

程よい甘みのエリスリトールはカロリーゼロの天然甘味料です。

どんな糖質使われているか、それもその製品の狙いを見る一つの指標になると思います。


▶inゼリーの中身
ウィダーinゼリーが無き今、森永インゼリーです。

①エネルギー
まずは代表的で一番オーソドックスな1品です。
jelly01

”10秒チャージ、エネルギー”です。
0011
エネルギーが180kcalです。
およそおにぎり一個分エネルギーを手軽に取れるというものです。
その他ビタミンが少々加わっております。

原材料:
液状デキストリン、果糖ぶどう糖液糖、マスカット果汁/乳酸Ca、クエン酸、ゲル化剤(増粘多糖類)、V.C、クエン酸Na、香料、塩化K、乳化剤、パントテン酸Ca、ナイアシン、V.E、V.B1、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D、V.B12

原材料ではやはりエネルギーということで、液状デキストリン、果糖ブドウ糖液糖で全体のバランスを見ても糖質が中心となっております。原材料からでは正確な判断は難しいですが、おそらくデキストリンが主なエネルギー成分で、果糖ブドウ糖液糖もエネルギーにもなりますがマスカット果汁とのバランスで味を整える目的であるとも考えられます。そしでゼリー状で程度空腹の足しにもなるというものです。
それに多少のビタミンが加えられています。

※果糖ぶどう糖液糖とは?

②マルチビタミン
jelly02

マルチビタミン強化版です。

0012

しかしです。
エネルギーが約半分の90kcalです。
運動時のエネルギー補給に使うのには少々向かないと思います。運動時というよりかは小腹満たしにカロリー控えめでいいのではと思います。

原材料名
果糖ぶどう糖液糖、グレープフルーツ果汁/香料、クエン酸、乳酸Ca、ゲル化剤(増粘多糖類)、V.C、クエン酸Na、塩化K、ナイアシン、パントテン酸Ca、乳化剤、V.E、V.B1、V.B2、V.A、V.B6、葉酸、甘味料(スクラロース)、ビオチン、V.D、V.B12

デキストリンは含まれなくなります。また甘味料としてスクラロースがつかわれております。

エネルギーは半分のビタミン強化バージョンということですが、おおよそですがマルチビタミンの錠剤一回分ぐらいのビタミン類が含まれています。
イメージ的にカロリー低めのゼリーにマルチビタミンです。

③マルチビタミンカロリーゼロ
jelly05

カロリー0です。

0013
ビタミンの含有量は上のマルチビタミンと変わりませんがカロリーがゼロです。
エネルギー補給には少々荷が重いですが、小腹満たし用かと思います。
長時間のスポーツ時の補給食かわりには残念ながらあまり向かないと思います。

原材料名
エリスリトール、オレンジ果汁/香料、ゲル化剤(増粘多糖類)、乳酸Ca、クエン酸、V.C、クエン酸Na、塩化K、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、ナイアシン、パントテン酸Ca、乳化剤、V.E、V.B1、V.B2、V.A、V.B6、葉酸、ビオチン、V.D、V.B12

カロリーゼロということで主原料はエリスリトール(カロリーゼロの天然甘味料)です。

④プロテイン
jelly04

0014

原材料名
果糖ぶどう糖液糖、砂糖、ホエイペプチド(乳成分を含む)/安定剤(大豆多糖類)、クエン酸、ゲル化剤(増粘多糖類)、乳酸Ca、香料、乳化剤、塩化K、甘味料(スクラロース)、パントテン酸Ca、葉酸、V.B6、V.B1、V.B2、V.B12

こちらもエネルギーが抑えられています。

タンパク質の含有量は5gですが、ホエイペプチド5000mgです。
ペプチドはタンパク質よりも消化吸収が早い状態です。
クエン酸も含有しておりますのでやはり運動後のリカバリー的な使い方がいいかと思います。


ちょっとお高いシリーズ
これらのベーシックなラインナップ(200円)に加えて、各商品の強化版のようなものもあります。
⑤エネルギーストロング(250円)
jelly11

・BCAA 540mg
・ローヤルゼリー 200mg
・アルギニン 500mg
・クエン酸 1200mg
180kcalのエネルギーにBCAA強化バージョンです。

⑥MIX(300円)
jelly13

・タンパク質 8.9g
・ビタミン10種 
・ミネラル2種
・脂質 5.0g
・糖質 27.3g
・食物繊維 3.3g
180kcalのエネルギーに加えて、ホエイペプチド、難消化デキストリン等が含まれます。
これはもうエネルギーゼリー飲料というよりもどちらかというと、食事の代わりになるべくものミールリプレイスメント的な位置づけではないかと思います。

⑦プロテイン10000(300円)
jelly12

0015

・ホエイペプチド6,000mg、コラーゲンペプチド4,000mg
・他製品よりも少量(120g)
・ビタミンB郡配合

こちらは④のプロテインの強化バージョンです。
タンパク質は④同様にペプチドでの配合というのが特徴かと思います。
通常のプロテインよりも吸収が早いということです。



▶他社製品
①速攻元気
01112
ローヤルゼリー+アミノ酸だけではなく、クエン酸、ビタミンB等も配合しております。
味は色どおり!(笑)エネルギードリンク的な味がします。

00033

エネルギーは100kcalと少々控えめです。

血糖値をあげて、ローヤルゼリーとアミノ酸で元気を出す、まさに商品名の通りの狙いが見えてきます。まさにデ@ビタ的なゼリー飲料かと思います。

②アミノバイタルゼリー
森永にウィダー対して、味の元といえばアミノバイタルです。
BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)に着目したアミノ酸製品はとても有名です。
aminovital_jellydrink_multienergy

0026

中身を見てみるとやはりといえばやはりですが、
・デキストリン等(糖質)
・ビタミン+クエン酸
・アミノ酸
主にこれらですネ。

カロリーは160kcalです。

イメージ的多少お腹にたまるアミノバイタル、こんなイメージだと思います。

③朝バナナ
こちらはジュースで有名なミニッツメイドさんからでているゼリー飲料です。
71G-oGonL4L._SL1500_
Banana

カロリーは高めの194kcalです。
ミニッツメイドさんなのでバナナをふんだんに使って、、、というわけではなかったようです(; ̄▽ ̄)ハハハ...果汁、そしてバナナ風味です。
やはりゼリー飲料らしく主原料はマルトデキストリンです。

ちなみに同種類のラインナップは3種類あり
・バナナ:エネルギー(194kcal)
・リング:食物繊維(72kcal)
・マンゴー:マルチビタミン(125kcal)
という位置づけのようです。


④カロリーメイトゼリー
大塚製薬のカロリーメイトのゼリーバージョンです。
jelly_fig01
jelly_fig03

これはなにげに栄養成分的にはさすがカロリーメイトです。タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン等も含まれ食事の代替にできるようなミールリプレイスメント的なイメージかと思います。
タンパク質はホエイタンパク使用ということです。

⑤VAAMゼリー
00023
キャプチャ11
VAAMはちょっと異色です。
特殊なアミノ酸の含まれるVAAMです。
ゼリータイプの主原料はエリスリトール、カロリーは32kcalしかありません。

脂肪の燃焼効率が上がるVAAMでは上記商品とは考え方が違うのかもしれません。



▶まとめ
ゼリー飲料の中身を確認してみると大体各社同じようなものが多いです。
・エネルギー補給のための糖質(デキストリン等)が主原料になる。
これがメインとなり、あとは各製品何に特化するのかでプラスアルファを加えています。
・アミノ酸
・プロテイン
・ビタミン
・ローヤルゼリー等
rect4950
※スペース的に一部少々ズレがございます。

イメージ的にはこんな感じでしょうか。。。

ということで主な選び方ですが、やはりエネルギー補給を目的として選ぶのであればエネルギーが高めのもの(180kcal~)のものがいいと思います。
逆に0kcalを選んでもエネルギー補給にはなりませんので、、、(; ̄▽ ̄)ハハハ...
(小腹は満たされるかと思います。)

主に自転車の補給食的な使い方であれば、左下の方のローカロリーハイビタミン系ものはあまり使わないことが多いです。

ではゼリー飲料と通常の液体の飲料との差はというとやはり、お腹のたまり方です。
某メーカーの営業さんのお話ですと液体よりもやはりゼリー状のほうがだいぶ腹持ちがいいというお話も聞いたことがあります。

あとは、、、そこまで大きな差はありませんので味の好みと何を積極的に摂取したいか、で選ぶといいと思います。

また例えば、プロテインであればSAVASのプロテインが最近ブームです。
使い分けとなると、空腹を少しでも満たしたいのであればゼリー状、少しでも素早い吸収そしてその後の食欲等にも影響が少ないのはゼリーではないものがいいのではと思います。

それでも小腹満たし系のinゼリーのプロテイン10000は内容量が少ないのが気になって。。。(´ε`;)ウーン… お腹にたまらず飲みやすいという売りではありますが、それならばSAVASに押されている感じもしなくはありません。

ともあれ携帯性もよく便利なゼリー飲料、何を求めて何を選ぶのかということです。
個人的には速攻元気の味がなんか元気が出そうな作られた感満載の味で好きです(笑)

ということで今回は、とても便利な各種ゼリー飲料、中身は如何に?そんなお話でした。




++++++++++++++++++++++++++++
当ブログの運営費用の一部はアフィリエイト広告費用より補わせていただいております。

Wiggleをご利用の際はこちらからポチッとご購入いただけると当ブログ運営費用に補填させていただくことができます。。


サイクリングエクスプレスはこちらからお願い致します。


+++++++++++++++++++++++++++
FF-Cycle(エフエフサイクル)
〒262-0019
千葉県千葉市花見川区朝日ヶ丘1-21-2
※当日の受付は18:00までとさせていただきます。
作業は18:00以降も行います。
TEL:043-376-1121
(整備中、接客中等 電話を受けれない場合は番号通知にておかけいただければ折り返しお電話をさせていただきます。)
E-Mail:ffcycle@outlook.jp
※ご連絡をいただく際には
・お名前
・ご連絡先
・ご希望の整備内容
・ご希望の日程
・駐車場の要否
こちらをお申し付け下さい。
また整備内容によっては、車体メーカー、モデル名、ホイール、コンポーネントなども合わせてご連絡をお願い致します。
ロードバイクの健康診断・カスタマイズ相談的なこともお受けいたします。
当店の特徴・詳細ははこちらから