えふえふぶろぐ

サイクルウェア、ロードバイク パーツのお店 ★FF-Cycle★
当店取り扱い商品のインプレから、メンテナンス等自転車の話題を独断と偏見いっぱいにお伝えいたします。

カテゴリ: お店のお話

Vipro's(ヴィプロス)オイルのご紹介

ヴィプロスの代表とするオイルといえば「ムオン」、しかしこれだけではありません。

当店に入荷済みのヴィプロス製品は以下の4種類です。
・ムオン
・ケイテン
・グレサージュ
・クリーンイノベーター
これと作業で使用する目的でマリンルブリカントがあります。
販売用はありませんが、当店にてご使用いただけます。 
(もちろんお取り寄せは可能です。)

ということでこれらの製品のご紹介をしていきたいと思います。



▶チェーンオイル


オイルのもち
・ムオン(液体)
500~600km
・ケイテン(液体)
300~350km
・グレサージュ(スプレー)
500~600km

硬さ
軽い ケイテン<グレシャージュ≦ムオン 硬い

P4204793

少量を出してみればわかりますが、液体タイプは結構いっぱい出てしまうので要注意です。
ステンパンに少量を出してみたのですが、意外や意外!スプレータイプの方が少量出すことが容易でした。

P4204794
P4204795
※左からケイテン、ムオン、グレシャージュ(固着後)です。
上の方にポタポタ垂れているのは容器から垂れてしまったケイテンです(笑
モッタイナイ…(;´∀`)

ヴィプロス社のグレサージュもマリンルブリカントもそうなんですが、スプレーの押すところが少々硬いです。その為少量での噴射もしやすく、量の調整がし易いのがイイです。
「少々匂いが・・・」そんなお話を時々聞きますが、そんなに気になるほどではありませんでした。

性能的には専用品のムオン・ケイテンとグレサージュ、違いがあるということなんです、が、、、
個人的には今までケイテンを使用していたのですが、今はグレサージュでも何も不満がありません。

ということで各オイルの使用感です。

ケイテン:とにかくぶっちぎりに軽い
汚れ落ちもイイ。
耐久性が他よりも短い

ムオン:静音性トップ、滑らかさもいい
耐久性高い
汚れ落ち、少々難あり

グレシャージュ:塗布後はサラサラだが定着するとちょうどいい硬さに
ケイテンよりも硬いのになぜか汚れ落ちがとてもいい。

個人的には柔らかくて汚れ落ちがいいものが好きです。
次の注油までのあいだのれば乗るだけリンク内の余分なオイルが浮いてきたり、外部からの汚れも少なからずでます。それを拭き取るだけ、そんな使い方ができたほうがやはり利便性がいいです。
まためんどくさがり屋のワタクシは普段の洗車(汚れたらすぐに洗ってしまいます。)で強力な専用リムーバー(ブレーキクリーナー)なんぞジャバジャバ洗って使わずにちゃちゃっと済ませたいからです。
水置換性もありということなので洗車後の塗布も楽です。

P4204801
※グレサージュの使用感はケイテンと比べてもかなりイイです。

グレサージュはレイキッシュとはベースは一緒だそうです。
ムオンとケイテンの液体タイプは少々違うようです。

チェーンオイルは好みが結構分かれるところですので、雨や走行距離等ロードバイクの使用環境や掃除に合わせて使い分けるのがいいと思います。






▶マリンルブリカント

その名の通り海水などの過酷な状況下での防錆、潤滑性能を売りにしているようです。

ロードバイクでは実際に海水がかかることはあまりないかとは思いますが、千葉は海に囲まれております。ワタクシ自身海沿いの道や海近辺の花見川サイクリングロードを走りますが、強風の日は高波の飛沫を浴びる時があります。
それではなくとも、海付近は潮風の影響をうけやすいです。

ロードバイクはいつもピカピカにしておきたいので当店での使用のために入れてみました。

海沿いをよく走るロードバイクの特徴として、
ステムのクランプボルト、シートクランプボルト、ボトルケージボルトこの辺が結構サビが浮いているバイクを良くみかけます。
こんなところもしっかりと防錆処理をしておくことで最大限にサビを防いでピカピカを保つということです。

P4204813

せっかくなので先程オイルを垂らしたステンパンにマリンルブリカントをシュッとひと拭き。。。

これでテッシュとかで拭き上げます。

P4204818

キレイです。

触ってみるとわかりますが、うすい被膜ができていい感じです。
おそらくこの被膜が強力な防錆性を発揮してくれるのでは、そんなイメージです。
浸潤性もよく、固着ボルト・ナットを緩めるのにも使用できる、軽度のサビなら落ちる、防錆皮膜による撥水効果効果もありということです。

ということで早速薄いサビ?汚れが浮いてきたボトルヘッドです。
シュッとひと拭き、その後先細綿棒で軽くなでてあげてます。
image4488

image4454
※左側のボトルの頭は勢いで掃除してしまった後でした(;´∀`)

( ・∀・)イイ!!デスネ!



洗車後なんかに錆びさせたくないパーツ箇所に少量のひと吹きでいいでしょう。
強力な防錆性と浸潤性はいいのですが、最大限の難点は少々量が多く、使い切るのは結構たいへんだと思います。
あとはグリスなんかの箇所に吹いたら浸潤性が良いためグリスは流れてしまいそうなので少々注意が必要そうです。
また被膜が形成されるので、他の潤滑剤と混ぜて使えないとあります。 




▶クリーンイノベーター


 コーティングとクリーニングが同時にできる、そして濡れたままでも使えるというなんとも便利な製品です。

よく振ってスプレー!
P4204806
 
発泡します。

P4204808
 
これを付属のマイクロファイバークロスで拭き上げ、、、
P4204809
 これでコーティングができるということです。

とてもキレイです。
初回は時間を開けて2回ほど行うと更にキレイに仕上がるということです。

ベッタベタのグリス汚れは少々厳しいかもしれませんが、多少の汚れであればこれ一本でなんとかなりそうです。
さらにこちらはマイクロファイバータオルが付属でついてくるのもイイです。
 



ということで当店でも使用中のちょっといいオイル達、ヴィプロス製品のご紹介でした。

※ヴィプロスのチェーンオイルの代表とする”ムオン”はチェーンのメカノイズの削減に役に立ちます。
とはいってももちろんいちばん大切なのはしっかりと整備・メンテナンスをすること。整備・メンテナンスで最高の状態にもっていき、その上で最後の一絞り、そんな使い方が正しい使い方です。
整備を疎かにしてオイルでごまかすような使い方ではせっかくのオイルも台無しになってしまいますネ。

IMAG2460
もちろん当店へお越しの際はご利用いただけるようご用意をさせていただいております。
 
+++++++++++++++++++++++++++
FF-Cycle(エフエフサイクル)
〒262-0019
千葉県千葉市花見川区朝日ヶ丘1-21-2
※プレオープン期間中、当日の受付は18:00までとさせていただきます。
作業は18:00以降も行います。
TEL:043-376-1121
(電話を受けれない場合は番号通知にておかけいただければ折り返しさせていただきます。)
E-Mail:ffcycle@outlook.jp
※ご連絡をいただく際には
・お名前
・ご連絡先
・ご希望の整備内容(希望時間)
・ご希望の日程
・駐車場の要否
こちらをお申し付け下さい。

ロードバイクの健康診断・カスタマイズ相談的なこともお受けいたします。
当店の特徴・詳細ははこちらから

今月の定休日
2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
が定休日です


★フォーマルハウトは当店オリジナルのサイクルウェアです★


★イチオシアイテム★
★レディースウェアも充実のラインナップ★


★シマノ純正パーツもすべてOK!お見積り承ります

在庫になくともシマノカタログ掲載商品全品お取り寄せいたします。
詳細はメールにてご連絡下さい。

★その他あったら便利なパーツも取り揃えております★

整備小屋 日誌 と Oltre XR4試乗インプレ!


週末とても気温が高く、土曜日はものすごい強風だったものの、日曜日は風も収まり絶好のサイクリング日よりになりました。これから大変自転車にはいい時期にはいってきます。イイですね!
ということで早速本題へ、

作業小屋日記です。
先日お越しいただいたお客様には、ブログへの掲載のお願いを快諾していただきましたので、ぜひ記事にさせていただこうと思います。

 
▶XR4というマシン

image4207

チラッと、バックショット、、、

image4196

 XR4の大きな特徴とも言える特徴的なフォーク形状にダイレクトマウントを搭載。。。

image4230
 
そしてカンターヴェイルです!!

IMAG2478
 
あぁ、まさに美しいという言葉がぴったりな、、、
美しすぎる、、、XR4です。


やはり生で見ると迫力が違います。
というかかっこよすぎます、、、( ´Д`)=3ハァ



▶今回のご依頼は?

今回のメインは小屋(とワタクシ??(笑 )の下見とホイールバランス取りの自宅でもできる方法を教えてほしいというものでした。

というのもホイールバランスの基本的な考え方として、
ものすごい精度で行ったとしても、タイヤを組み替えれば当然ズレが出てきますし、チューブを買えても同じことが考えれられます。
ということは特殊な機械を使ったり、コストを高めに掛けて現状の状態でものすごく精密に取るということももちろんいいですが、コストが掛かりすぎるため めったにバランス取りを行わないよりも、タイヤやチューブを買えた際には、自宅で精度は劣るかもしれないが、毎回確認・微調整する。この方がおすすめです。

最近のミドルグレード以上のタイヤは一部をのぞいて大体ローテーションも含めて1シーズンに3回とか変えることになりますので、、、(;´∀`)
(タイヤはケチることは非常によくないことです。。。)

ちなみに整備台上でアウタートップでぶん回して50Tとかだと90km/h以上ですが、実際の走行でそんなにスピードを出したことはありません。常用速度域(おそらく下りで60km/hぐらいまで)で車体がぶんぶん動かないぐらいであればいいのでは。というところです。

ということであえて特殊なものは使わずにホームセンターでも揃うようなものとハブ軸を挟み込むタイプのスタンドで行いますが、結構正確にできる方法をお伝えさせていただきました。


もちろんせっかくお越しいただいたので全体的な健康診断的なものを行わせていただきました。
当店は「来ていただいた状態よりも、もっと良い状態・キレイにさせて頂く。」これを大切にしております。

とはいってもフレーム購入と載せ替え、ブレーキなんかは新品で購入したということでしたので、主だった不具合はありません。
普段の掃除では手の届きにくいところのクリーニングなんかと新品購入組付後のメンテナンスなんかもやらせていただきました。


▶そして試乗へ

今回のお客様、とてもありがたいことに「是非ともご試乗を!」とおすすめしていただき、ほんの僅かの間ですが、試乗をさせちていただけることに。
本当にありがとうございますm(_ _)m

・ハンドリング
ものすごく素直です。
と言うか、、、癖がなく、モッサリ感も過剰なキビキビ感があるわけでもなくものすごく扱いやすいです。
万能選手といった感じです。

・剛性
もうね、十分すぎます。
BB周りの剛性は流石にエアロ系のフレームによくありがちな縦にも横にもゴリマッチョ形状(?)なのでこれ以上の硬さは、、、ワタクシの貧脚には十分すぎるほどです。
どのくらいかというと、ウィッシュボーンでガッチガチに固めたセンプレのBB周りと同様以上の剛性感です。(ちょっとセンプレは柔らかいんですネ。)踏んで気持ちがいいバイクです。一踏み目からすぐにわかります。
全体のバランスとしてみてもさすがプロユース、、、軽いのに硬い、いいバイクです。

・ダイレクトマウントブレーキ
メンテ性とかを除けば、最強レベルかと。。。
Vブレーキや効きが良いブレーキは他にもありますが、コントロールのしやすさ、格別です。
おそらくフォークの剛性とかのバランスも大切だとおもうのですが、ものすごくこのブレーキとフォークの味付けがイイです。

・カウンターヴェイル
これは短い時間ではそこまでわからなかったです。
海外のインプレなんかでもコレッて効果あるんかい!?、、、なんてインプレも目にすることがあります。

ガッチガチのアルミバイク
     ↓
ーーー越えられない壁ーーー
     ↓
   センプレ
     ↓微妙に・・・
  オルトレ XR4

こんなイメージです。
もちろんセンプレと比較して乗り心地というか細かい振動や大きな振動の波を速く収束させてくれる。こんな効果はもちろん高いですが、パッと乗った感じ滅茶苦茶違うのかというと、、、そこまで大きな違いはありません。

しかしこのチョットの違いでも長距離を走ったり、悪路が長く続けば体へのダメージは全然違うという結果になることは目に見えています。




・総合
満を持してのビアンキのフラグシップモデル エアロ系のXR4、月並みですが、、、

メチャクチャ(・∀・)イイ!!

です。

何がいいってこのフレーム、素直なハンドリングに乗り心地、踏んだ時の気持ちよさ、そして何よりビアンキというメーカーの特徴、ビアンキっぽさがものすごくでている、硬いのに乗り心地がいい。平地でダンシングでゴリゴリ踏んでいっても踏んだら踏んだだけ加速するバイク、そんな気持ちがいいイメージです。正に最先端のビアンキのロードバイク、目をつぶってもわかりそうなそんなバイクでした。


ワタクシにご試乗を進めていただけることはとってもありがたく、感謝の気持ちがとまりませんがただひとつ、最大のデメリットが、、、

・・・欲しいorz

こうしてワタクシの購買意欲にしっかりと火(と言うか大火事ですw)を付けてくださった試乗インプレでした。



▶最後に

そして大切なコーヒータイムです(笑
ピカピカのロードバイクを前に飲むコーヒーは最高です。
ご予約の空きがある時のスペシャルタイムです。。。

次回ご来店のご予約をいただきながらビアンキのオーナーズトークです。

今後こういったカスタムをしていきたいとか、そんなお話をリスニングしながら、「これは効果がある、これは感じにくい、、、」そんなことを営業トークを抜きにして(笑)お話させていただきましたヨ。
折角お金をかけていじるのであればしっかりと効果を感じられる、普段使いのときは効果は感じなくともいざという時にこれをしておいてよかった。そう思えるところに優先順位をつけていじっていくのがいいと思います。


ということで当店に”整備”で来ていただくのも然り、”ご相談”、”是非とも自分のバイクに乗ってくれ!”そんなご要望にはいつも全力でお答えさせていただくのが当店の特徴でございます。

「自分のバイクに乗ってくれ!」というのはもちろんただただワタクシが乗りたいから、、、ということではございません。自分のバイクの欠点や特徴、今後のカスタマイズの方針見つけてさせていただくということでもあります。ご希望がございましたらお気軽にお申し出下さい。

ということで早速ではありますが、XR4に跨ってのご来店をいただきました。
そんなお話でした。


++++++++++++++
多くのお問い合わせ誠にありがとうございます。
週末は少しずつ予約が入り始めておりますので、お日にちご希望の方はお早めにご連絡をお願い申し上げます。

FF-Cycle(エフエフサイクル)
〒262-0019
千葉県千葉市花見川区朝日ヶ丘1-21-2
※プレオープン期間中、当日の受付は18:00までとさせていただきます。
作業は18:00以降も行います。
TEL:043-376-1121
(電話を受けれない場合は番号通知にておかけいただければ折り返しさせていただきます。)
E-Mail:ffcycle@outlook.jp
※ご連絡をいただく際には
・お名前
・ご連絡先
・ご希望の整備内容(希望時間)
・ご希望の日程
・駐車場の要否
こちらをお申し付け下さい。

ロードバイクの健康診断・カスタマイズ相談的なこともお受けいたします。


▶今月の定休日◀
2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
が定休日です。


 
★フォーマルハウトは当店オリジナルのサイクルウェアです★


★イチオシアイテム★
★レディースウェアも充実のラインナップ★


★シマノ純正パーツもすべてOK!お見積り承ります

在庫になくともシマノカタログ掲載商品全品お取り寄せいたします。
詳細はメールにてご連絡下さい。

★その他あったら便利なパーツも取り揃えております★

受付開始 プレオープン!! FF-Cycle作業小屋 

image14144


先月より何度か記事にさせていただいている実店舗、、、と言うか本当に作業小屋程度のとても実店舗とはいい難い正に作業スペースですが、本日よりプレオープンとさせていただく運びとなりました。

まだまだ商品が入りきっていないこと、工具が揃いきってはいないこと、
等ご不便をおかけしてしまうこともあるかとは思いますので、”プレオープン”期間といたしまして、割引料金にてご提供させていただこうと思います。

通常料金2000円/1時間
→プレオープン期間1500円/1時間
パーツ持ち込みの場合+500円→持ち込み料金無料

例えば2時間までであれば4000円と言った具合です。
(プレオープン中は3000円)
※税込み価格

作業をおまかせいただいても、作業をお教えするにしても、作業を見守らせていただくにしてもすべて同一料金となります。
また複数人、グループでご利用頂く場合もプレオープン期間中は同一の料金でやらせていただきます。
(スペースの都合上10名様とかは少し厳しいかもしませんのでご了承下さい。)

▶当店の特徴◀

①基本的に作業は目の前で行わせていただきます。
(ご希望があればお預かりにて作業も承ります。)

②自分で行いたい場合は工具・ケミカル類すべてご使用いただけます。

良識の範囲内でのご使用をお願いいたします。

③やり方を教えてほしい等のご希望には最大限にお答えいたします。

この場合は通常の整備よりもお時間を頂くことがございますことご了承をお願いいたします。出し惜しみは致しません。ワタクシのもち得る技術・知識はきちんとお伝えさせていただきます。

④できなことはお断りさせていただくことがございます。
最大限の努力は致しますが、不可能なことはございます。
「コンポすべての載せ替え・セッティングを1時間で教えてくれ、」と言うのは少し厳しいかもしれません。また物理的に不可能な事はありますので詳細はお問い合わせ下さい。

⑤時間制の料金体系ですが、最終的にどのくらいかかるかは実際に車体を見てみないとなんとも言えないところもございます。
お問い合わせ時にご希望の整備内容等をお伝えいただくことで、大まかなお時間の算出は可能ですが、
汚れ具合、状態等によっては多少前後する場合がございます。

⑥お時間に余裕をもった予約制となります。
基本的に一人てんちょーなもので、お時間が重なってしまうとおまたせしてしまうことがございますので予約制をとらせていただきます。
事前にご一報、お手数おかけいたしますがよろしくお願い致します。
もちろん飛び込みでも空きがあればお受けいたしますが、基本的にはご予約の方優先とさせていただきますことご了承をお願いたします。

ご予約制をとらせていただくのにはもう一つ理由がございます。
これも一度は経験のある方が多いかと思うのですが、
「店内にいかにも本気っぽい常連さんがいつもいて入りづらい、聞きづらい・・・。」
聞き耳を立てれば
「ヤッパリヅォラじゃねーと!ウン十万のホイールぶっ壊れちゃってさぁ・・・うんぬん、、、」
・・・あぁ、滅茶苦茶入りづらいし、話しかけられないです。。。
ワタクシの心が弱すぎるだけでしょうか。。。
当店は初心者の方でも、初めての方でも、どんなグレードであっても皆様に、聞いて触っていじっていただくためのお店です。お手数おかけいたしますが、ご協力をお願いいたします。

⑦購入前相談、各種グレードアップ相談承ります。

ご相談だけでもご予約の空きがあればもちろん承らせていただきます。
お見積等ご相談下さい。


-当店からのお願い-


・ご来店前はご連絡をお願いいたします。
整備に時間のかかるもの等がございます。
ご来店が重なってしまうとご迷惑をおかけしてしまうこともございますのでお願いいたします。
発送作業・外出等もございますので、ご対応できない場合がございます。
ひょっとしたら3本ローラーでびしょびしょかもしれません(笑
メールでのご連絡の場合は当店からの返信をもってご予約の受付とさせていただきます。

・お車・車載にてお越しの場合は事前連絡の際にお話をいただければ駐車場をご用意させていただきます。

・一般的な消耗品に関しましては在庫をしてはおりますが、一部在庫がない商品もございます。
ご希望の商品がございましたら事前にご連絡をお願いいたします。
「~を購入して、取り付けを教えてほしい」等
IMAG2473
※スモールパーツ・サイクルウェア等の楽天在庫商品ももちろんお買い上げいただけます。


プレオープン期間中は当日の受付を18時までとさせていただきます。
 18時以降でも「どうしても至急見てほしい、、、」「なんとかならなかいか?」「明日のライドに間に合わせたい。」
という場合、また夜間早朝作業はご相談下さい。(大きな音の出る作業は夜間早朝は近隣のご迷惑となる場合がございますので、できない場合もございます。)
当店の固定電話にでられない場合は番号通知にてご連絡いただければ折り返しご連絡をさせていただきます。 夜中の1時とかのお電話はご遠慮下さい。


例えば、、、
「自分でやりたいけど初めてでチョット不安、、、」
「自分で交換してみたけど、どうにもこうにもセッティングが決まらない。。。」
「ケーブル抜いたもの通らなくなってもうた、、、orz」
「これってぶっ壊れてるのか、セッティングが悪いのかわからない。」
「通販で買ったパーツの取り付け・メンテとかちょっと見てもらいたい。」
「買ってから何にもしてなかったけど何したらいいの?」

こんなご要望に、、、、ドンドンお答えさせていただきます。 


というところでなんとかプレオープンを迎えることができたのもひとえにお客様一人一人のご愛顧によるものと深く感謝しております。こんな誤字脱字ばかりのブログでもアクセスいただき本当に有難うございます。なんとかこの日々の感謝の気持ちをお返しするべく、お客様のロードバイクライフのお役に立てるよう尽力を尽くさせていただきます。
今後共FF-Cycleをよろしくお願い申し上げます。

代表 山口 鉄平

FF-Cycle(エフエフサイクル)
〒262-0019
千葉県千葉市花見川区朝日ヶ丘1-21-2
※プレオープン期間中、当日の受付は18:00までとさせていただきます。
作業は18:00以降も行います。
TEL:043-376-1121
(電話を受けれない場合は番号通知にておかけいただければ折り返しさせていただきます。)
E-Mail:ffcycle@outlook.jp
※ご連絡をいただく際には
・お名前
・ご連絡先
・ご希望の整備内容(希望時間)
・ご希望の日程
・駐車場の要否
こちらをお申し付け下さい。





実際に整備を見ていただければおわかりになるかと思いますが、当店は特別なことをするわけではありません。たまには致しますが。。。基本に忠実に、確実に作業を行わせていただきます。
ワタクシが一番大切にするところは、”そのパーツの持つ力を100%限りなく近く最大限に使えるようにしてあげること”です。 パーツの性能が上手く引き出せていないロードバイクは本当によくみかけます。

そもそもなんでこんなコトをしようとしたかというと、、、
ワタクシ自身のロードバイク仲間やオーナー様の声として、
「どんな整備をしているかわからない。」
「整備を見せてくれない。」
「お店で購入していないので整備を断られる。」
「知識を覚えたいがどこにいけばいいのかわからない。」
 こんなことが本当に多かったということです。

だったら「うちで出来る限りのニーズに答えよう!」
そんな考えからプレオープンまで至ることができました。
 
こんなコトをしているところはあまり多くありません。
業界の人からしてみれば「ネタばらしすんなよっ」て言われてしまうかもしれませんし、煙たがられるかもしれません。多分厄介者ですネ。。。
しかし消費者側からすると整備ができるようになるまではいかなくとも、「整備のやり方・知識を持った上でプロショップへ持っていく。」これってショップ選びの参考になると思います。消費者がしっかりと学べる、そして知識を持つということは業界全体の底上げにつながると考えております。
ワタクシ自身も車体本体は一部のメーカーを除いて仕入れられませんので、車体は一般購入する場合が多いですがまぁまぁ完成車、、、オイオイってところもないわけではありませんネ(;´∀`)もちろん良いショップもありますヨ。

ということで「できないことはできません。」こう言わせていただくこともあるかと思いますが、出来る限り満足して帰っていただけるようなお店づくりを目指してプレオープンとさせていただこうと思います。

”セイビハアイジョー!!”

自転車はいつもピカピカに!
これをいつも大切に!デス。

 
★フォーマルハウトは当店オリジナルのサイクルウェアです★


★イチオシアイテム★
★レディースウェアも充実のラインナップ★


★シマノ純正パーツもすべてOK!お見積り承ります

在庫になくともシマノカタログ掲載商品全品お取り寄せいたします。
詳細はメールにてご連絡下さい。

★その他あったら便利なパーツも取り揃えております★

↑このページのトップヘ