えふえふぶろぐ

ロードバイクのパーツインプレから、メンテナンス等ロードバイクを中心に自転車の話題を独断と偏見いっぱいにお伝えいたします。
サイクルウェア・パーツ類は楽天ページへ、メンテナンス・整備のご相談はFF-Cycle店舗までお気軽にお問い合わせ下さい。

カテゴリ: 乗り方・トレーニング・ペダリング等

【続】本はいいゾ、読む時期によって理解の仕方が変わってくるからいわゆる機材面、ハードウェア的なお話ではなくてフィジカル的なソフト的なお話の本です。機材面はもう購買意欲を掻き立てるような書籍が非常に多くみられます。もちろん最新の機材を用いたりバンバン追加投 ...

ロードバイクのポジションセッティングでやらないほうがいいことロードバイクのポジション調整です。ロードバイクのポジションで悩む方もいるかとは思いますが、その場合大きく分けて3つのパターンにわけられます。①初期のベースポジションおそらくロードバイクを購入する際 ...

クリートの位置調整は終わらない旅路はっきりくっきり言ってしまうとクリートの位置調整はポジション調整の中で一番時間がかかりますし、繊細な調整が必要になります。というのも乱暴な言い方をしてしまえばハンドルの角度がちょっと違っても、サドルが1mm2mm高くても低くて ...

冬は全然進まない、、、 気温と速度の関係この時期毎年感じることがあります。常々冬場の走り込みは暖かくなった時、特に冬用のウェアから夏用のウェアに変わったタイミングで一気に戦闘力が上がったように感じる、まさにマリオのスター状態!ということは、もう何年にも渡っ ...

こんな乗り方していると命がいくつあっても足りないゾ、という話公道上における自転車の存在はというと、いわば中間管理職のような存在です。自転車はルールとしては”車両”という位置づけであり、基本的に車道を走る、とされております。しかし実際は車道を走れば車から邪 ...

プロテインをやめてみた話こればかりは個人差がものすごく出るところだと思います。タンパク質の必要量に関しても諸説あり、厚労省の一般の人は1kgあたり0.8gから、某プロテインメーカーのなんかだと2.0gと倍以上の開きがあるお話です。こうなると、、、困ってしまいます。健 ...

過度なハンドル荷重をおすすめしない3つの理由一見似通っているロードバイクの乗り方も、プロ選手をよく観察するとものすごく色々な乗り方があると感じております。最近流行りのロードバイクの乗り方講座的なものでプロのように、また速く走るために、そのようなことはよく見 ...

おたふくインナーで汗冷えを防ぐ方法 3Dファーストレイヤー先日サイクルパーツ合同展示会にいってまいりました。その中でもワタクシも何年もインナーウェアを使用している、おたふく手袋さんが出店をしておりました。早速インナーについてお話を伺ってきました。ということで ...

本はいいゾ、読む時期によって理解の仕方が変わってくるからロードバイク系だけならず持久系、体の使い方等様々な書籍が家にいながらもポチッとすれば次の日には届いてしまうという便利な時代になりました。最近はWebコンテンツの動画化が休息に進んでいます。それがいいのか ...

FTP計測後 パワトレを始める前の確認事項(AeTについて)前回のお話の続きです。 前回のお話を読まれていない場合はまずは上記リンクよりご確認をお願いいたします。m(_ _)mそして自分のFTPはわかった!・・・orz...でその次は・・・どうすれば?という方も多いのではないで ...

初めてパワーメーター購入したら使い方 FTP測定方法等【更新】+++++++++++++++++++++++++++※本記事は過去記事を更新してパワーアップさせていただいた内容となります。+++++++++++++++++++++++++++ワタクシ自身パワ ...

TSSについて その2 数値以上の疲労感TSSに関しての前回の記事はこちら TSSはパワー値から体にかかった負担を数値化したものです。TSSをトレーニングや回復に用いるというのは有名なお話です。しかしです。その数値と体にかかる実際の負担に差があると感じる時があります。と ...

TSS(トレーニング ストレス スコア)に関してパワーメーターを使い始めるとFTPと同じぐらいよく出てくる言葉でTSSというものがあります。TSSとは:TSS(Training Stress Score:トレーニングストレススコア)はオーバートレーニングを防ぐための指標であり、トレーニング負 ...

ジャンクマイルを本当にジャンクにしない方法Junk mile(ジャンクマイル)とは?ジャンクという言葉はガタラタ・クズとか、役に立たないなどあまり良い言葉ではありません。似たような言葉でジャンクフードという言葉がありますが、こちらは栄養価のバランスが悪い食品のこと ...

覚えておいて損はない スポーツ外傷の応急処置 RICEがスゴすぎたある意味ロードバイクで避けては通れない道、それは落車です。怪我や故障の大小に関わらず少なくとも一回は経験がある方が多いいのではないでしょうか。そしてそんなときにもしも怪我をしてしまったら、、、適 ...

長距離・LSDトレ不要論??毎日長い距離を走らなくてもマラソンは速くなる!を読んでみたとある書籍を読みました。というか結構前に呼んだ書籍なんですが、興味深かったので再度読んでみました。それはこちら。 ”毎日長い距離を走らなくてもマラソンは速くなる!”そんなこ ...

安全のためのバイクコントロール 基本の超低速走行の必要性はじめに書かせていただきますが、ワタクシそこまでコントロールが上手いわけではありません。特に下りのコーナーとか超絶怖いゼィ!( ̄‥ ̄)=3 フンッ!! (笑)何よりも事故を恐れる人間ですので、ゆっくり走ることに ...

コンビニ補給食!高カロリー、食べやすい食材ライドの必需品といえば補給食、しかしです。このご時世、とんでもない田舎に向かったとしても数十キロ走ればコンビニがあります。とても便利になったものです。先日の200km程度のライドも持ち物といえばお金とミニッツメイドの朝 ...

酷暑 熱中症のリスクを少しでも低減させる方法はっきり言ってしまうと酷暑の中、屋外でのスポーツは危険です。WBGT暑さ指数というものがあります。 熱中症は命に関わる危険なものです。昨年はというとものすごく暑かったです。走行会だけではなくて、コソ練会でも暑さに弱く ...

スポーツ整形外科のお話ワタクシ自身あまり病院は好きはありません。ちょっとやちょっとの風邪では病院へはいきませんし、基本的には、、、男は黙って自然治癒!(笑)という結構ざっくりとした感じ(?)です。(もちろん虫歯以外は、ですが。)しかし先日のお話でもありま ...

↑このページのトップヘ