えふえふぶろぐ

ロードバイクのパーツインプレから、メンテナンス等ロードバイクを中心に自転車の話題を独断と偏見いっぱいにお伝えいたします。
サイクルウェア・パーツ類は楽天ページへ、メンテナンス・整備のご相談はFF-Cycle店舗までお気軽にお問い合わせ下さい。

カテゴリ: 乗り方・トレーニング・ペダリング等

ロードバイクで悪路や荒れた路面を走る際の注意点舗装路とは言え、きれいな路面だけではありません。荒れた路面はひび割れだけではなく、陥没や段差・隆起、コンクリートに大きく口を開けた超絶危険な穴ぼこ、残念ながら少なく有りません。それは一般的な道路でもありますが ...

夏本番!真夏ライドの暑さ対策 必須アイテム3選夏です。真夏到来で、かなり暑いです。暑熱順化も済んで暑さに慣れていたとしても、真夏のライドは熱中症の危険と隣り合わせです。今年は梅雨が長く、暑さは遅れて、そして突然やってきたような感じがします。個人的には寒いよ ...

改悪?改善?Stravaの”距離を修正”機能の仕様変更が及ぼす影響現在使用中のサイコンはBrytonのRider 410です。センサーはというと、少々怪しげないわゆるスマートタイプ(マグネットが不要)のスピードセンサーをフロントのハブ軸に装着しております。(エアロダイナミクス ...

加齢に負けない ミドル世代のロードバイク トレーニングワタクシ自身30代の後半に差し掛かり、記録は伸びたとしても体の衰えを感じざるを得ない時があります。。。というのも、酒が抜けねぇゾ!( ゚д゚ )クワッ!!(笑)・・・ではなくて、やはり落ちてくるもの、具体的には柔軟性 ...

ビショビショに濡れたのビンディングシューズを100分で乾かす方法この梅雨の時期、そしてここ数年の天気の傾向として、予想外の雨が多くなっております。サイクリスト御用達の雨雲ズームレーダーも当たったり当たらなかったり。。。となると突然の雨に降られることも少なく有 ...

トレーニングをしているのに速くならない?、タイムが出ない原因とは!?日々一生懸命トレーニングして、練習して、、、さぁ!タイムアタックだ!と言う時でも初心者の頃、自転車の乗り始めであったり、ちょっと気合を入れて自転車に乗り出した頃、自分でも驚くほど速くなる時 ...

サイクルコンピューターを使いこなす パワーメーター系の表示項目を解説最近はパワーメーターの価格破壊が起きております。4iii(フォーアイ?フォーアイズ?)のR7000の左側クランクがなんと4万円以下です。このような低価格化からもパワーメーターを導入する方も増えてきて ...

ヒルクライム時におけるドラフティングの効果は?ドラフティング、いわゆるトレインなどと呼ぼあれたりするものです。自転車では前走車がいる場合、空気抵抗が低くなることでパワーが抑えられる、一人で走るよりも速い速度で走ることが可能となります。 またドラフティングの ...

サイクルコンピューター 何を選んで表示する?サイクルコンピューターの進化は目まぐるしいものです。一昔前のGPSなしのキャットアイのミドルグレードのサイコン、ストラーダのケイデンスモデルは1ページ3項目、表示項目は少々少なく、基本的には自由度も少なく14,000円(セ ...

シフトケーブルが切れやすい人に確認してほしいたった1つの操作前回の記事はこちらです。 この記事の作成後もやはりシフトケーブルが切れた、切れかけているということが多発しております。そしてやはり決まって切れる、切れ始めるのはコントロールレバー内が殆どです。以上 ...

ロードバイクの雨ライド(ウエット路面)での注意点 一年の中でもあまり好きではない時期が来てしまいました。そう、梅雨です。真冬の雨よりかはまだイイですが、それでも雨はあまり好きではありません。先週末もがっつり雨、そんな時は、、、そうゆっくりと休むです(笑) ...

美味しく飲んで回復促進 リカバリードリンクレシピゴールデンタイム云々、、、現在様々な説がありますが、以下主観的なお話です。トレーニング直後のプロテイン摂取は効果的、ということは有名なお話です。しかし一度のライド、トレーニングが長時間であったり、強度が高い時 ...

安全のためのロードバイクのブレーキングと急制動ロードバイクで速く走る上でとても大切なスキルの一つです。ブレーキングは速く走るためだけではなく、安全に走るため、また事故を回避するためにも大切なスキルです。しかしです。その安全のためのブレーキングが原因で転ん ...

トレーニング以外で、食事と睡眠についで3番目に大切な習慣とは?Stravaは最近大幅なアップグレードが入ったようです。なんでも同じコースを走った時の記録の推移(ライドマッチ)などが出てくるようになったぐらいしかよくわかりませんが、、、(´;ω;`)ともあれワタクシ ...

ロードバイクのロングライド  単独で100kmを走るために 100kmです。100kmといったら、お店のある千葉から東京の端っこの方までいけます。。。とんでもない距離です。それでも100kmとかロードバイク乗りの中ではそこまで長い距離ではないという感覚自体が少々、、、(笑)と ...

GCNの風洞実験 エアロダイナミクス効果関連記事はこちらから。 4回に渡って記事にしてきたSwiss Side社のエアロダイナミクスのお話です。今回はSwiss Side社から少し離れて、GCNの風洞実験です。GCNもSwiss sideと同様に25km/h、35km/h、45km/hでの風洞実験を行った動画が ...

【第4弾】ディープリムホイールはなぜ速い?~帆走効果とは~第1弾はこちらから 第2弾はこちらから 第3弾はこちらから 前回に引き続きエアロダイナミクスです。Swiss Side社にどっぷりです。ディープリムホイールはエアロダイナミクスに優れ、特に平地や高速巡航の速度を上げ ...

【第3弾】SWISS SIDE社によるエアロダイナミクス効果第1弾はこちらから 第2弾はこちらから 前回に引き続きエアロダイナミクスです。Swiss Side社はの実験通常の空力テストでよく言われる40km/hよりも少々控えめで、35km/hがベースとなっているようです。この点はワタクシ貧脚 ...

【第2弾】軽量 VS エアロ 風洞実験に基づくエアロホイール昨日の記事はこちらから。 最近ではエアロエアロアロエ、、、、昨日は主にフレームとしてのお話でした。で今回はホイールの話です。また例のごとく、だいぶ語学力が足りないところが多々ありますが、頑張って訳してみ ...

↑このページのトップヘ