えふえふぶろぐ

ロードバイクのパーツインプレから、メンテナンス等ロードバイクを中心に自転車の話題を独断と偏見いっぱいにお伝えいたします。
サイクルウェア・パーツ類は楽天ページへ、メンテナンス・整備のご相談はFF-Cycle店舗までお気軽にお問い合わせ下さい。

カテゴリ: インプレッション

気がつけばキャットアイ、、、キャットアイ社製品を選ぶ理由なんだかんだで行き着くところ、、、ある意味終着点でありゴールのようなものです。まったくもって個人的な意見ですが、ロードバイクでももちろんあります。決して多くはありませんが、数少ない中の1社がライト類の ...

続 IRC 新FORMULA PRO TUBELESS S-Light 2ヶ月経過後の話前回の記事はこちらから。 前回組み付けてから早2ヶ月、内外含めて3000km以上は使用してきました。今回はフロントのみで使用しておりますが、組み付け時、初期の感想と少し変わったところもあります。ということとで今 ...

ロードバイクのカーボンハンドルの良さ 経験者がカーボンハンドルを語るカーボン製のドロップハンドルです。現在販売されている多くのドロップハンドルがありますが、素材は大きく分けて2種類、アルミとカーボンです。もちろんメリット・デメリット双方あります。そして今回 ...

Swiss Stop カーボンリム用ブレーキシュー BLACK Princeの経過と寿命使い始めは昨年の10月の最後でしたので、ほぼ11月からということです。あれからはや、、、まるっと7ヶ月以上が経過しました。その間約9000km走っていたようです。(内外含めて。)スイスストップの減りは早 ...

air bone エアボーン ZT-A15クイックポンプヘッドに交換ポンプヘッドとはフロアポンプのホースの先っちょについているバルブと接続するための部分です。ポンプ自体の性能差はそこまで大きくはないものが多いと思いますが、ポンプの使い勝手を決めるのは殆どのところポンプヘ ...

一度味わったらもう戻れない 禁断のロードバイク用品 5選!”知らぬが仏”とは先人たちはよく言ったものです。そしてロードバイクの魔力というもの、、、とめどなく湧き上がる物欲、徐々に軽くなるのは車体だけではなく、お財布も(笑)知らなければよかった、しかし知ってし ...

BIKE HANDのスルーアクスルアダプターが優秀すぎる話最近のディスクロードではフロント12mm×100mm、リア12mm×142mmのスルーアクスルという規格で統一されつつあるように思えます。しかし従来のリムブレーキモデルのクイックレリーズとスルーアクスルは全く別物です。となる ...

5年以上使ったおたふく手袋のインナー 新調したら驚愕した話コスパ最強インナーといえばおたふく手袋のインナーです。最近ではこのインナーウェアを購入したのは記憶に新しいところです。 そう言えばですが、、、 2016年ぐらいからずっと使っていたようで、、、と思って調べ ...

【万能薬】EFFETTO MARIPOSAのCARBO GRIPEFFETTO MARIPOSA(エッフェットマリポサ):EFFETTO MARIPOSAとはスイスのブランドで、イメージ的にはなんと行ってもカフェラテックス!カフェオレのような色のチューブレス用のシーラントが有名です。その名前も見た目そのまんまカ ...

Zefal Pulse L2 高コスパの軽量カーボン製 ボトルケージ ボトルケージと言えば最近はこちら 不意にポチってしまったスパカズの軽量アルミ製のボトルケージです。使ってみるとやはり抜き差しがしやすいのは良かったのですが、ホールド感に若干の不安が。それでも意外とぶっ飛 ...

IRC 新FORMULA PRO TUBELESS S-Light!前回のお話はこちら! 新RBCCのほうが若干早く入荷しておりましたが、ついに待ちに待ったS-Lightも入荷いたしました。先行してTwitterではちょこちょこと情報を出しておりましたが、今回は詳細です。何でも新RBCCは結構いい感触というの ...

SUPACAZ FLY CAGE ANO 超軽量ボトルケージ衝動買いシリーズデス(笑)寝ぼけていたのか、いつの間にかポチってしまったようです。。。なんとなくぼちぼち他のものも、、、と考えていたので。ということでSUPACAZ FLY CAGE ANO 超軽量ボトルケージ、そんなお話です。 ...

シマノ カスタムフィット・インソールRC9 を試す! シマノのインソールと言えばなんと言っても、熱成形です。熱を加えて自分の足の形に整形することができるということがとてもきにいっております。詳細はこちらから。 前作からものすごく気に入っていたのですが、その ...

ロードバイクのドロップハンドルの形状と特長 選び方 ロードバイクといえばドロップハンドル、、、ロードバイクの代名詞的な存在で、大きな特徴でもあるドロップハンドルの形状についてのお話しです。こんな形状をしていれば一般的にはドロップハンドルといいますが、ドロッ ...

Vittoria RUBINO PRO G2.0 TLRチューブレスレディ②第一弾はこちらから。 上の記事を作成してから2ヶ月、紆余曲折、、、ずっと使っていたわけでは有りませんが、有名な割にインプレ記事が少ないタイヤです。ということで今回は酸いも甘いもどんなタイヤかどうかをあくまでも ...

悲しいツールケースのお話  Vittoria Zip Case携帯ツールはライドのときは必ずと言っていいほどの、必ずご一緒する大切なパートナー的な存在です。その中には夢がいっぱい、、、詰め込まれているわけではなくて、もしものときの備える装備が盛り沢山入っております。すなわ ...

重いホイールを使ってみて、改めて軽量ホイールの速さを思い知る 前回までのお話はこちらから こちらの続き、第3段となります。もうこの記事を書くため、そしてこれを実際に体感するために先週は重いホイールを使い体を重いホイールの感覚に慣らしてきておりました。もうす ...

重いホイールからちょっと重いホイールに変えるとどうなるのか?前回のお話はこちらです。 こちらの続きです。前回のお話で軽量ホイール→重量級のホイールの変更では、全然進まないわけではないけれども、速く走ろうとすればやはり影響も大きくまさに翼をもがれ~る♪という ...

軽量ホイールから重いホイールに変えるとどうなるのか?鉄下駄ホイールから軽量ホイールに変えると羽が生えたように軽くなると言うのはよく聞くお話であり、私自身も何度も体感してきた道です。軽量ホイールは翼をさずけぇ~る♪♪これは間違い有りません。では逆に軽量ホイ ...

例のポンプ LAND CAST製 マジックポンプ を使ってみた。前回の類似品のお話はこちらです。 値段だけで類似品を選んだ前回のお話でしたが、ざっくりとで「ポンピングがもっと軽いはず。」とのコメントを頂きました。類似品でちょっとアレな感じでしたが、以前行われた某展示会 ...

↑このページのトップヘ