えふえふぶろぐ

サイクルウェア、ロードバイク パーツのお店 ★FF-Cycle★
当店取り扱い商品のインプレから、メンテナンス等自転車の話題を独断と偏見いっぱいにお伝えいたします。

タグ:おすすめ

ロードバイクの真夏のライド サイクルボトルの選び方 ~保冷ボトル~



最高気温31℃ 夏真っ盛りです。
まだ梅雨なんでしょうか、これ。

ということでそんな真夏のライドに欠かせない【サイクルボトル(保冷ボトル)】の選び方のお話です。

P6303088
コレクションのほんの一部です、、、


【サイクルボトル】とは

口の形が特殊な形をしていて【片手で飲める】ことが特徴です。

これがペットボトルのように両手でくるくるしないと飲めないものとの決定的な違いです。

走行中でもパッととって飲むことができます。


また落としても割れることがないように柔らかい素材で出来ています。

場合によってはレース中にボトルを「ポイッ」と捨てているシーンを見たことがあるかもしれません。

そんなときに万が一人にあたったとしても大怪我にならないように柔らかい素材で出来ています
(あれは一種のファンサービスみたいなもんですね。)

ステンのボトルなんてあたったら大怪我もそうですし、バイクも割れることがあります。

P6303089
飲み口の部分です。
右側が通常のサイクルボトルの飲み口です。

引っ張ることにより口が【開き】状態になり逆さまにするなり、

ボトルを押すなりすると中の液体を出すことができます。

つまり片手で持ち、歯で引っ張って開放にすることができます。


左側が少々特殊な飲みくちを持った【CAMELBAK】の飲みくちです。

開けたままにしても逆さまにしてもこぼれません。

ボトルを押さないとでない仕組みになっています。

個人的にこの飲みくちはあたりも柔らかく非常にいいです。

そしてサイクルボトルは
有名どころの「Polar」ですと
「20ozの0.59l」

「24ozの0.71l」の2種類があります。

大体600mlぐらいと750mlぐらいの2種類がありますね。
いわゆる、ノーマルと、ロングボトルです。

どっちを選ぶかは好みの問題ですが、
フレームの前三角が小さいバイクはロングだとギチギチや入らないの場合がありますのでボトルケージに入れてみて長さを見てみるのがいいでしょう。
P7133251
Bianchi sempreの53サイズに20ozボトルです。

シートチューブの方はロングだとキツイかもしれません。
特に女性向けの48とか小さいサイズは入るものを選ばざる得ない場合もあります。
これはボトルケージとの相性もありますので、購入前はご確認下さい。

では少々お話を戻しまして、
ボトルの種類という話です。
P6303088

左側2個が【保冷ボトル】右が【通常のボトル】です。

この時期は特に左側の【保冷ボトル】が重宝されます。

ではどのくらいの保冷能力があるのかということです。

グラフでいいことを数値で見たい方は各メーカーサイトにっていると思います。

ここでは実際に使ってみての感想です。



今回はPolarとCAMELBAKの比較です。

▶保冷力
これは皆様が一番気にするところでしょう。

結果はというと、、、

あまり変わりません。

どちらも1時間も持てばいい方でしょう。

通常は30分もすればぬるくなります。

しかし通常のボトルに比べれば雲泥の差です。

明らかに違います。

通常のボトルですと15分位で体温と同じぐらいまで平気で上がります。

それよりも夏場はガンガン飲まないと熱中症や脱水の恐れがあります。

要はそんなに長いこと携帯しておくことは想定外だということでしょう。
【どんどん飲め見なさいっ!」てことですね。


その他の比較

▶ボトルの柔らかさ
Polar≦CAMELBAK
CAMELBAKのほうが微妙に柔らかいです。

▶飲み口
先程も軽くお伝えしたようにCAMELBAKの飲みくちは
柔らかさ利便性全てにおいて優っています。
【オープン】状態で逆さまにしてもこぼれないのもいいです。

▶マイナス点
Polarはよくも悪くもくびれの部分がどうしても内側が洗いにくいです。
指が引っかかって取りやすいのですが、なにせ洗いにくいです。

それに比べてCAMELBAKはストレート構造。

CAMELBAKはほぼ完璧なのですが、口の部分から少し漏れているっぽい、、、ボトルの中身が糖分が含まれている飲料が入るとべたつく。

また【通常のボトルよりも太い】ということが難点です。

致命的な難点でもあるんですが、ぐるっと一周回るタイプのボトルケージだとキッツキツか場合によっては刺さらないこともあります。
P7133253
こういったタイプのボトルケージです。
Bianchiの純正のボトルケージです。

これはギッチギチです、
取り出しにくいのなんのって、、、
P4111618
真ん中が割れているタイプならば問題無いです。

▶重量
P6303091
Polar 20oz

P6303092
CAMELBAK 620ml

P6303090
おまけ、普通のボトル ノーマルサイズ

どちらのボトルも通常のボトルよりも重いは重いです。が、これはしかたがないでしょう。

これぐらいの重量の増加はパフォーマンスで見ても保冷ボトルを使ったほうがコースにもよりますが、良いタイムが出るでしょう。


▶価格
どちらも実売価格で1300~1500円ぐらいなのであまり変わらないですね。

スポーツ用品店とかで買いやすいのはCAMELBAKかも知れません。

近所のスポーツ用品店で取り扱いがありました。

通常のボトルだと500円ぐらいでありそうです。
イベントとかではただで配っているところもありますからね。

ということで個人的にはCAMELBAKがすきですがどちらも決定的な差はあまりありませんでした。


これからの時期は特に保冷ボトルは必須と言っても過言ではないでしょう。

体にかけるものも、飲むものも温度が低いほうがいいです。

特にロングライドの終盤戦(距離は個々人で差がありすぎますので省略)になると甘ったるいスポーツドリンクは喉を通りにくく鳴ります。

特にぬるいスポーツドリンクは辛いですね。

少なくとも1時間毎に余っていたとしても冷たいドリンクに入れ替えるという選択もありだと思います。
ワタクシのおすすめです。

そして余っていれば摂取量が足りてないことがあります。

詳しくは過去記事参照。
サイクルスポーツ 脱水と給水

ということで夏場のボトルの選び方でした。

夏場は本当に少しでも冷たいものが欲しくなります。

日陰もそうですが、アルミのフレームのヒヤッと感ですら欲しくなる時があります。

保冷ボトルをお使いでない方は通常のボトルよりも~1000円位高いですが

効果は1000円以上の効果があると思いますよ。

今回ご紹介したボトルはこちら


通常の保冷ボトルです。主にこちらにはスポーツドリンクを入れています。


飲み口が特徴的な逆さまにしてもこぼれないボトルです。
こちらには水道水を入れています。




保冷力のない通常のボトルです。
冬場はこっちのほうが軽いのでこちらを使用。

ポイントは内側が透けて見えることです。

何故かというと、、、運用していく上でカビが生えることがあるのですが、外側からでも見つけやすいようにです。
中が見えなくてカビの生えたボトルで飲んでいたなんて、、、嫌すぎます。


rakulogobanner3

ロードバイクをおすすめする理由


最近ワタクシの回りでもロードバイクを始める方がちらほら出てきました。

気がつけば人生30を超え、33歳、、、もう三十路を超えたいいおっさんです。


ロードバイクを始めるきっかけなんて、

友人が乗っていてなんとなく一緒に、とか、
 
なんとなく乗ってみたらハマってしまった、とか

ダイエット、健康のために、とか


色々なきっかけがあっていいと思います。


また目的も人それぞれです。

レースに出て勝ちたい!とか

腹回りの脂肪を落としたい!とか

目的なんて無いけど楽しいからなんとなく乗ってる、

100人いれば100個の目的があるかもしれません。


ワタクシはある程度の歳になってからでもロードバイクに乗るのは大賛成です。

寧ろ30を超えてから、ヘタすれば定年後でも全然始めることができます。

当店のお客様でもいらっしゃいますョ。


定年後にのんびりとロードバイクを楽しむ人生、、、素晴らしいことだと思います。



ワタクシ自身若いころはオートバイで色々と楽しんでいたましたが、、、

相当アホなこともやっていたと思います(笑


しかし年をとると色々と怖くなってくるんです。


スピードを出して楽しいのは若いころだけ、

今となっては車も超がつくほど安全運転、、、

夕暮れ時の混雑のピーク時は車の運転を避けてしまうほどです。

忙しいのは重々にわかりますが、

子どもを乗せて大忙しのママチャリや、、、

スマホに夢中の歩行者、、

突然Uターンする原付き等など、、、


怖くなってしまったんですね。。。トホホッ


最近はめっきりママチャリも含めて自転車ばかりです。



ということではなくて、、、


ロードバイクのすゝめですね。
image4353


というのも、、、

嗚呼悲しいかな、、、年を重ねるに連れて、筋力も持久力も柔軟性も少なからず落ちていきます。


自転車のいいところは、

▶一人でもできる

▶体に優しい

ということです。

例えばチームスポーツは野球やサッカーはメンバーがいないとできません。

個人戦のスポーツも相手がいないと難しいスポーツもあります。

しかし自転車は一人でも乗れます。

もちろん仲間がいればもっともっと楽しくなります。

時間がなくても、、、少しだけ早く帰れたり

ちょっと気分転換に、、、少しだけ時間を取れれば体を動かすことができます。


また、【体に優しい】というのも地面を直接踏むことがないということです。

関節痛の原因は軟骨摩耗、筋力低下等です。

たとえば膝を例に取ってみると、、、

(もちろん軟骨のすり減りだけで痛みが全てというわけではありませんが、)

膝の軟骨成分は日々、新陳代謝によって生まれ変わります。

たとえすり減ったとしても新しい軟骨が生成されるということです。

しかしランニングや固い地面の上での繰り返しの運動で軟骨組織の生成以上のスピードですり減っていくことで膝痛が出ることがあります。

簡単に言うと、アスファルトの地面は硬すぎるということです。

自転車の場合は地面と触れるのはタイヤ、そしてフレーム、人間の体と地面との間にクッションが何個もあります。

また座りこぎ(シッティング)ではまさに座った状態での運動になります。

座ったまま有酸素運動のできる競技ってあんまりないと思います。


適度な有酸素運動は筋力の低下を防ぐだけではなく、血行も促し、生活習慣病の予防にもつながります。


特に体重の増加・加齢による軟骨のすり減りが原因の痛みの場合にはすでに悪循環が生まれています。

1.体重過多・加齢により膝痛発生

2.膝が痛くて安静に

3.更に体重が増加する

4.膝への負担が増え

一昔前はこういった痛みの時は運動を控えて安静に、と言われたいた事もあるようですが、現在では軽い運動を行ったほうが良いとも言われています。


ロードバイクは乗り方にもよりますが、基本的に有酸素運動です。


▶有酸素運動は

1.脂肪を燃焼させ、生活習慣病の予防のため

小麦酒が大好きで下っ腹が気になりだしたら、、、そんなときにもロードバイクは正におすすめの運動ということです。

うまくすれば1年後には腹筋が割れているかもです。

運動を全然してこなくて突然始めるとしても、膝への負担が他の運動に比べて少なくでき、適度に行うスポーツとしては最適ということです。

基礎代謝が上がることでダイエットの効果もバッチリということです。


2.来たるべく老後のために

年をとった後の寝たきりの予防には定期的な運動が効果的だというお話もあります。

心肺機能や骨格筋力系の低下を抑える事ができます。


3.精神的な健康のために

有酸素運動はストレスの緩和や発散になります。

他にも今や現代病と言われるうつ病にも運動は効果があるとも言われています。

また自律神経のバランスを整えるにも有効と言われていますね。


4.定期的に汗を流すということは加齢臭の予防にもなります。

最近流行りの綺麗な汗をかく、ということですね。
綺麗でもない気がしますが、そこはあえて突っ込まず、、、



定期的な有酸素運動は筋力の低下を防ぐだけではなく、生活習慣病や予防や寝たきりになるリスクを減らしてくれ、精神的な健康にも繋がり、アンチエイジングにも効果があるということです。

つまり有酸素運動は予防医療の面からも素晴らしい効果があるということです。



では実際に乗ってみようとすると、、、

→ロードバイクはスピードを出すもの?

いえいえそんなことはございません。ゆっくり乗ってもステキなスポーツです。


→スピード出したら怖いじゃない!

思ったほどスピードはでません。特に初心者の頃なんてロードバイクのことを調べれば40km/hなんて軽い!なんてネット上ではよく見かけますが、多分そんなにでません。
瞬間的には出るかもしれませんが、、、持続するのは超大変です。

怖かったらブレーキを掛ければいいわけですし、のんびり走ったって素敵な趣味です。

ワタクシ自信日々トレーニングトレーニング、、、そんなことを考えて乗っていますが、たまに色々な音を聞きながら、景色を見ながら、のんびりサイクリングもします。

「暑くなってきたなぁ、、、」

「寒くなってきたな、、、」

「小鳥が鳴いてるよ、、、」

「木漏れ日が気持ちいいなぁ、、、」

そんなことを考えながら、ゆっくり乗るのも大好きです。


スピードは出すことができますが、スピードを出さなきゃいけないわけではありませんので。。。


サイクリングって気持ちいいですね。
IMAG0512


最初にも書きましたが、自転車って色々な楽しみ方があります。

目的、目標、人それぞれ。



ロードバイクは少々始めるのにはお金がかかることがありますが、

「1年後までにこの腹を、なんとかするから、、、」
「結果にコミットするから、、、」

な~んていって初めてみたらどっぷりハマってしまうかもですよ、、、

というは中高年のロードバイク乗りの方は、、、ほぼこのパターンでしょう。

乗り始めの頃、たるんだ下腹はヘコみ、どんどん体型も変わり、真っ黒に焼けて、、、結構いいおっちゃんになるかもしれません。


奥さんからは【いい年して、、、気をつけてよっ、、、】

なんて言われるかもしれませんが、

ご近所さんに【旦那さん若いわねぇ、、、】

なんて言われて嫌な気がする方は少ないと思います。

むしろブクブクの中年太りでフーフーいいながら階段を上がっているよりも、

【そうなのよ、、、いい年してあんなことして、、ねぇ、、、】

なんていいながらも嫌な気はしていないかもしれません。



ロードバイク、、、老若男女誰でも始められるステキなスポーツですね。

ということでロードバイクをおすすめする理由2016のお話しでした。


有酸素運動、とても大切ですね。


★フォーマルハウトは当店オリジナルのサイクルウェアです★


★イチオシアイテム★
★レディースウェアも充実のラインナップ★


★シマノ純正パーツもすべてOK!お見積り承ります

在庫になくともシマノカタログ掲載商品全品お取り寄せいたします。
詳細はメールにてご連絡下さい。

★その他あったら便利なパーツも取り揃えております★

変えてよかったおすすめロードバイクパーツの巻

ロードバイクを始めると、雑誌でもなんでも物欲をくすぐるような記事ばかり、、、
多分カンチェラーラは10万円のロードバイクに乗っても速いです
【エンジン】が全く違います。
速くなりたいなら1分1秒でも限界を超えるようなトレーニングを繰り返すべきです。

と入っても欲しいものはほしい!
「俺の物欲は誰に求められないぜ!」
そんな方のおすすめ
【ロードバイク、本当に変えてよかったパーツ】のお話です。

ワタクシの独断と偏見が多く入り混じりつつ、コスパ重視でお話を進めていきます。

▶ホイール
★★★☆☆
鉄下駄ホイール→ゾンダぐらい




これはもう圧倒的ですね。
全く別もんです。

多分2000オーバーの純正ホイールから変えればびっくりします。
【まじかぁ、、、】ってなります。


しかし5万円、ちょっと高いです。

上を見ればいくらでもいいものが多くあります。

カーボン軽いですね。
そんなあなたにはこちらの動画を↓


ホイールについて4:20~  
練習用タイヤについて 5:10~
ということです。

ゾンタと同じクラスだと




とか



※2wayでない方です。
チューブレス、、、使わないです。。。

この辺でしょう。

どれを選んでも損はないホイールです。

「ちょっと高いなぁ、、、」そんなあなたにおすすめなのはこちら

ガイツー情報はこちらから↓↓↓
Wiggleのびっくり価格セール情報


▶タイヤ&チューブ

★★★★☆

ド定番のチューブ【R-Air】

デメリットを考えてもぶっちぎりにおすすめなラテックスチューブです。

ラテックスチューブに関してはこちらから
ミシュランラテックスチューブのインプレ

もちろん我らがVittoria先輩
rect4165
22cのみ残り僅かです

この組み合わせは速くなるというよりかは【楽】になります。

乗り心地がめちゃくちゃいいです。
※きちんと空気圧の管理は必要です。


純正のワイヤービートからの変更で感動必須です。

タイヤは消耗品なので絶対に交換が必要になるパーツです。
せっかく変えるのであればすこ~しだけグレードアップなんて
【火のついた物欲】を満足させられること必須です。

固くて食わないいわゆるエコタイヤをお使いであれば特に、
初めてのタイヤ交換にもおすすめしたい組み合わせです。


▶ハンドル
★★☆☆☆~★★★★★

【送料無料】【3T】 DROP BAR ドロップバー ROTUNDO PRO ロウチュンドプロ Φ31.8mm 400【4897055271570】420【4897055271587】440【4897055271594】(201504p3t008)

価格:10,800円
(2016/7/15 08:31時点)
感想(0件)



ぶっちゃけコスパは?です。

なんでかというと、最高の逸品を見つけられれば多分折れるまで使えます

しか~しです。
自分にとって最高のモノが見つかるまでが大変。
買っては流して、買っては流して~~~~というわけです。

ワタクシも3Tの丸ハンを何年も使ってます。

全く変える気も起きないほど【ドお気に入り】です。

 
ステムなんかも同じですね。
角度、長さがいろいろあって、あれはお金をかけるパーツではありません。
※個人的な主観です。
 
SHIMANOのLTで十分。
確か3500円ぐらいだった気がします。

どうせすぐに変えることになるでしょう。
得にロードバイク乗り始めです。

体ができてくるにしたがってどんどんポジションが変わっていきます

そんな時に1本何万もするのを何本も買えません。
(もちろんお金持ちの方はどんどん購入して下さい。) 
 

PRO LT ステム shimano シマノ 自転車 bebike
価格:3385円(税込、送料別)



あと、ステム・ハンドルは絶対に怪しい物は買わないようにしましょう。
どことは言いませんが、見るからに怪しいモノ、時々ありませすね。

フルパワーでもがいている時にポキっと、、、ヘタしたら死んじゃいますから。
自分だけならまだしも周りに迷惑をかけると最悪です。
 

▶サドル
★★★☆☆~★★★★★

これもハンドルと一緒です。

どんなにロードバイクが大好きでも【痛み】という強烈な下げ下げ
モチベーションを根こそぎ持って行きます。





合うものを探すのが本当に大変。

合えば二度と手放したくない相棒になります。

 

テストサドルとか、返金保証とかそういったキャンペーンなどを使えば
結構お得に変えるかもしれません。
もしくはサイクルイベントで試乗車にくっついているもので選ぶとか。。。 


こればっかりは運もありますし、【尻】次第です。


▶バーテープ
★★★★★

Dixna ディズナ ロードバーテープ
価格:1253円(税込、送料別)




誰が見たって綺麗なものは最高です。
高グリップ素材のものは安全性も向上させます

また【もがき】の時の安心感というか、滑りにくいのは力を出しやすいです。

1000円ぐらいでそこだけ見ればぴっかぴか。
※リザードスキンとか結構高い物もありますが、、、




リザードスキンはドライのグリップ性能は素晴らしいです。
しかしちょっと高すぎます。

バーテープなんてすぐに汚くなりますし、ケーブル交換とかも剥がしたり、
こけたら破れるし、すぐに捨てれない価格のものは使いたくないです。←注)全く個人的な感想です。


そこまで高くないものであればちょっとお小遣いが今月厳しい
お父さんにもおすすめのメンテです。



~番外編~

▶【サブ】ライト
★★★★★





メインラインとしては少々暗いですがサブにはとても良いです。

何がいいってめちゃくちゃ軽い、そこそこ明るいです。


これをどのようにして使っているかというと、
ヘルメットに装着して、夜間サイコン照らしや首の向きに合わせて
【視線ライト】として使っています。

しかしメインとしてはちょっと厳しいです。

またとても軽いので、【犬の散歩】に使ってます。


USB充電もとても楽です。


第一弾はここまでです。次回へ続く。
次回記事はこちらから 
 変えてよかったおすすめロードバイクパーツの巻 Part2


★フォーマルハウトは当店オリジナルのサイクルウェアです★


★イチオシアイテム★
★レディースウェアも充実のラインナップ★


★シマノ純正パーツもすべてOK!お見積り承ります

在庫になくともシマノカタログ掲載商品全品お取り寄せいたします。
詳細はメールにてご連絡下さい。

★その他あったら便利なパーツも取り揃えております★
>

☆もしよろしければポチッとお願いいたします。☆ 

人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ