えふえふぶろぐ

サイクルウェア、ロードバイク パーツのお店 ★FF-Cycle★
当店取り扱い商品のインプレから、メンテナンス等自転車の話題を独断と偏見いっぱいにお伝えいたします。

タグ:エフエフサイクル

受付開始 プレオープン!! FF-Cycle作業小屋 

image14144


先月より何度か記事にさせていただいている実店舗、、、と言うか本当に作業小屋程度のとても実店舗とはいい難い正に作業スペースですが、本日よりプレオープンとさせていただく運びとなりました。

まだまだ商品が入りきっていないこと、工具が揃いきってはいないこと、
等ご不便をおかけしてしまうこともあるかとは思いますので、”プレオープン”期間といたしまして、割引料金にてご提供させていただこうと思います。

通常料金2000円/1時間
→プレオープン期間1500円/1時間
パーツ持ち込みの場合+500円→持ち込み料金無料

例えば2時間までであれば4000円と言った具合です。
(プレオープン中は3000円)
※税込み価格

作業をおまかせいただいても、作業をお教えするにしても、作業を見守らせていただくにしてもすべて同一料金となります。
また複数人、グループでご利用頂く場合もプレオープン期間中は同一の料金でやらせていただきます。
(スペースの都合上10名様とかは少し厳しいかもしませんのでご了承下さい。)

▶当店の特徴◀

①基本的に作業は目の前で行わせていただきます。
(ご希望があればお預かりにて作業も承ります。)

②自分で行いたい場合は工具・ケミカル類すべてご使用いただけます。

良識の範囲内でのご使用をお願いいたします。

③やり方を教えてほしい等のご希望には最大限にお答えいたします。

この場合は通常の整備よりもお時間を頂くことがございますことご了承をお願いいたします。出し惜しみは致しません。ワタクシのもち得る技術・知識はきちんとお伝えさせていただきます。

④できなことはお断りさせていただくことがございます。
最大限の努力は致しますが、不可能なことはございます。
「コンポすべての載せ替え・セッティングを1時間で教えてくれ、」と言うのは少し厳しいかもしれません。また物理的に不可能な事はありますので詳細はお問い合わせ下さい。

⑤時間制の料金体系ですが、最終的にどのくらいかかるかは実際に車体を見てみないとなんとも言えないところもございます。
お問い合わせ時にご希望の整備内容等をお伝えいただくことで、大まかなお時間の算出は可能ですが、
汚れ具合、状態等によっては多少前後する場合がございます。

⑥お時間に余裕をもった予約制となります。
基本的に一人てんちょーなもので、お時間が重なってしまうとおまたせしてしまうことがございますので予約制をとらせていただきます。
事前にご一報、お手数おかけいたしますがよろしくお願い致します。
もちろん飛び込みでも空きがあればお受けいたしますが、基本的にはご予約の方優先とさせていただきますことご了承をお願いたします。

ご予約制をとらせていただくのにはもう一つ理由がございます。
これも一度は経験のある方が多いかと思うのですが、
「店内にいかにも本気っぽい常連さんがいつもいて入りづらい、聞きづらい・・・。」
聞き耳を立てれば
「ヤッパリヅォラじゃねーと!ウン十万のホイールぶっ壊れちゃってさぁ・・・うんぬん、、、」
・・・あぁ、滅茶苦茶入りづらいし、話しかけられないです。。。
ワタクシの心が弱すぎるだけでしょうか。。。
当店は初心者の方でも、初めての方でも、どんなグレードであっても皆様に、聞いて触っていじっていただくためのお店です。お手数おかけいたしますが、ご協力をお願いいたします。

⑦購入前相談、各種グレードアップ相談承ります。

ご相談だけでもご予約の空きがあればもちろん承らせていただきます。
お見積等ご相談下さい。


-当店からのお願い-


・ご来店前はご連絡をお願いいたします。
整備に時間のかかるもの等がございます。
ご来店が重なってしまうとご迷惑をおかけしてしまうこともございますのでお願いいたします。
発送作業・外出等もございますので、ご対応できない場合がございます。
ひょっとしたら3本ローラーでびしょびしょかもしれません(笑
メールでのご連絡の場合は当店からの返信をもってご予約の受付とさせていただきます。

・お車・車載にてお越しの場合は事前連絡の際にお話をいただければ駐車場をご用意させていただきます。

・一般的な消耗品に関しましては在庫をしてはおりますが、一部在庫がない商品もございます。
ご希望の商品がございましたら事前にご連絡をお願いいたします。
「~を購入して、取り付けを教えてほしい」等
IMAG2473
※スモールパーツ・サイクルウェア等の楽天在庫商品ももちろんお買い上げいただけます。


プレオープン期間中は当日の受付を18時までとさせていただきます。
 18時以降でも「どうしても至急見てほしい、、、」「なんとかならなかいか?」「明日のライドに間に合わせたい。」
という場合、また夜間早朝作業はご相談下さい。(大きな音の出る作業は夜間早朝は近隣のご迷惑となる場合がございますので、できない場合もございます。)
当店の固定電話にでられない場合は番号通知にてご連絡いただければ折り返しご連絡をさせていただきます。 夜中の1時とかのお電話はご遠慮下さい。


例えば、、、
「自分でやりたいけど初めてでチョット不安、、、」
「自分で交換してみたけど、どうにもこうにもセッティングが決まらない。。。」
「ケーブル抜いたもの通らなくなってもうた、、、orz」
「これってぶっ壊れてるのか、セッティングが悪いのかわからない。」
「通販で買ったパーツの取り付け・メンテとかちょっと見てもらいたい。」
「買ってから何にもしてなかったけど何したらいいの?」

こんなご要望に、、、、ドンドンお答えさせていただきます。 


というところでなんとかプレオープンを迎えることができたのもひとえにお客様一人一人のご愛顧によるものと深く感謝しております。こんな誤字脱字ばかりのブログでもアクセスいただき本当に有難うございます。なんとかこの日々の感謝の気持ちをお返しするべく、お客様のロードバイクライフのお役に立てるよう尽力を尽くさせていただきます。
今後共FF-Cycleをよろしくお願い申し上げます。

代表 山口 鉄平

FF-Cycle(エフエフサイクル)
〒262-0019
千葉県千葉市花見川区朝日ヶ丘1-21-2
※プレオープン期間中、当日の受付は18:00までとさせていただきます。
作業は18:00以降も行います。
TEL:043-376-1121
(電話を受けれない場合は番号通知にておかけいただければ折り返しさせていただきます。)
E-Mail:ffcycle@outlook.jp
※ご連絡をいただく際には
・お名前
・ご連絡先
・ご希望の整備内容(希望時間)
・ご希望の日程
・駐車場の要否
こちらをお申し付け下さい。





実際に整備を見ていただければおわかりになるかと思いますが、当店は特別なことをするわけではありません。たまには致しますが。。。基本に忠実に、確実に作業を行わせていただきます。
ワタクシが一番大切にするところは、”そのパーツの持つ力を100%限りなく近く最大限に使えるようにしてあげること”です。 パーツの性能が上手く引き出せていないロードバイクは本当によくみかけます。

そもそもなんでこんなコトをしようとしたかというと、、、
ワタクシ自身のロードバイク仲間やオーナー様の声として、
「どんな整備をしているかわからない。」
「整備を見せてくれない。」
「お店で購入していないので整備を断られる。」
「知識を覚えたいがどこにいけばいいのかわからない。」
 こんなことが本当に多かったということです。

だったら「うちで出来る限りのニーズに答えよう!」
そんな考えからプレオープンまで至ることができました。
 
こんなコトをしているところはあまり多くありません。
業界の人からしてみれば「ネタばらしすんなよっ」て言われてしまうかもしれませんし、煙たがられるかもしれません。多分厄介者ですネ。。。
しかし消費者側からすると整備ができるようになるまではいかなくとも、「整備のやり方・知識を持った上でプロショップへ持っていく。」これってショップ選びの参考になると思います。消費者がしっかりと学べる、そして知識を持つということは業界全体の底上げにつながると考えております。
ワタクシ自身も車体本体は一部のメーカーを除いて仕入れられませんので、車体は一般購入する場合が多いですがまぁまぁ完成車、、、オイオイってところもないわけではありませんネ(;´∀`)もちろん良いショップもありますヨ。

ということで「できないことはできません。」こう言わせていただくこともあるかと思いますが、出来る限り満足して帰っていただけるようなお店づくりを目指してプレオープンとさせていただこうと思います。

”セイビハアイジョー!!”

自転車はいつもピカピカに!
これをいつも大切に!デス。

 
★フォーマルハウトは当店オリジナルのサイクルウェアです★


★イチオシアイテム★
★レディースウェアも充実のラインナップ★


★シマノ純正パーツもすべてOK!お見積り承ります

在庫になくともシマノカタログ掲載商品全品お取り寄せいたします。
詳細はメールにてご連絡下さい。

★その他あったら便利なパーツも取り揃えております★

”FF-Cycle小屋を建てる” 内装~工具選定

実は当店名で検索をかけていただくとお分かりいただけると思うのですが、昨日グーグルに登録を済ませることができました。

グーグルさんって本当にすごいです。
ポチポチしていくとマップ上で検索できるようになるだけではなくて、通常検索(PC)、スマホだとにも右側に、スマホ版だと上部のほう、きちんと出てくるようになるというなんとも便利な機能があったのですネ、

こちらを埋め込んでみるとこんな感じになります。



内装の写真なんかも登録できるようになっていて、少しづつ揃い始めている商品なんかも掲載することができます。

弊店は普通の住宅街の中にぽつんと、、、(笑
まさに隠れ家的な立地ではあります。
飛び込みで持って来ていただけることはほぼほぼないような地味な立地です(;´∀`)

しかしながら千葉市が誇るお花見に最高の花見川サイクリングロードからは一回曲がるだけでついてしまうというなんとも便利な立地です。

花見川サイクリングロードからのアクセス(道順)を動画に上げる予定ではあります。


ということで今回は述べ日数40数日、、、いよいよ終盤戦に突入したFF-Cycle小屋を建てる、内装~工具選定のお話です。

image44

前回までのベースはこちらです。

パネル工法の利点というか特徴として、ツーバイ材(38×89)と構造用合板で強度を出していくもの、ということです。

通常であればこのパネルの隙間↓↓↓
IMAG2383
というか凹み部分に断熱材なんかをぶち込んで更に構造用合板を張って、壁紙を貼って、、、
というのが一般的な住宅の作りになりますが、このツーバイ材の厚みほどの断熱材は必要ではありませんが、この凹む部分を収納にすることで狭い小屋のスペースを最大限に潰さずにスペースを確保するという寸法です。

ここに棚板を配置していくのですが、L字ステーやら何かを使用して止めるのはナンセンスってもんです(謎

ということでどうするかというと、、、ピッタリの大きさで切ることでこの隙間に挟み込む・はめ込むことで棚にしてしまうということです。
棚板に使用したのはツーバイ材では少々太すぎてしまうので、ツーバイ材の半分の薄さのワンバイ材を使用しました。
木の質感というか、パネルの骨組みもSPFのツーバイ材なので同じ素材の木を使えば自然な仕上がりになります。
もう20枚以上は棚板を作りはめ込んでいきましたが、おそらく許容範囲は±0.5mm位以下ではないと緩すぎてしまったりきつすぎて全く入らなかったりします。
もう、完全にノコギリの使い方ばかり上手くなっていっています(笑

これとともに全然収まりきらない工具の壁掛け収納を少し増設することに。

IMAG2451

狭いスペースを最大限に使うためには極力床にものを置かなくてもいいように壁の中に収納できるものは壁の中へ、空中におけるものは空中に、、、

ということでこんなものも導入してみました。

IMAG2463

壁掛けのロードバイクハンガーってものです。
AP社製のものですが、70mmぐらいのネジが付属しているのでそれで柱にくっつけるものです。

物自体はセンプレ程度の重さでも全然大丈夫そうなんですが、ネジがいかんせん弱すぎます。
インパクトでバーっと締めていくのですが、、、

スカスカスカ… Σ(゚Д゚;)

締め切る前にネジの頭がねじ切れ状態。。。

。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハ

弱い、、、弱すぎる。。。

ということで普通に70ぐらいのコーススレッドでがっちり固定です。



さらっと載せてはおりましたが、シマノ製の純正交換パーツは着々と揃い始めていおります。
ネット販売用のパーツとは基本的に分けてあります。

もちろんネット販売はしていないパーツ類も密かに揃い始めております。

IMAG2460

ヴィプロス社の製品であったり、

シマノ製のパーツも 実はネットで販売していないのですが、密かにグレードアップにおすすめできるお得な商品まで色々と増えつつあります。



それとワタクシ自身余り自走で自転車屋さんに行くということがないのであれなんですが、過去に行ったことがありそんなときに不自由だなぁと思ったのがこちら。

P4104715

そう店内をビンディングで歩くのって結構怖いです。
特に雨に日のコンビニなんかはめちゃくちゃ怖いです。

それでもクッションフロアの床にしてはいるのですが、実際に自分でも作業を行っていただいたり、長い時間の滞在になると不自由極まりないので、ご用意させていただきました。
少しでもリラックスしていただきたいというものです。



▶絶対に入れたかった工具とは、、、 

こんなことをよく耳にします。
「職人の命の工具は絶対に貸さない。」
寿司屋に言って包丁を借りるとか、大工さんにかんなを借りるとか、、、
多分貸してはくれませんネ(;´∀`)

ごもっともだと思います。
自転車屋さんでもそういうところがほとんどだと思います。
 
消費者からしてみれば「ネジ一本締めるぐらいいいじゃないか、、、」そう思われるかたもいるかとは思いますが、まぁ仕方がないといえば仕方がないです。

工具は自転車整備では結構壊すことは稀ではありますが、ないことはありませんし、工具を貸しているときは作業ができなくなってしまいます。

しかしうちの場合は少々勝手が違います。
自分でやりたいのであれば自分でやって頂いても構いません。
やり方をお教えする、そんなことももちろん可です。

作業をおまかせいただく場合は基本的に目の前で行います。
お預かりして見えない作業をするわけではありません。
(ご希望次第では承りますm(_ _)m)

やり方を覚えたい、教えて欲しい、もちろんお答えさせていただきます。
同じ整備を行うにしても説明をしながら行えば通常よりも時間がかかります。

まぁこんな変なお店が時々あってもいいのかぁ、、、なんて思っております。



ということで第1段絶対に入れたかった工具はこちらです。

P4104713

エイトの六角、テーパーヘッドです
http://www.eight-tool.co.jp
※一本別のものが紛れ込んでいます(笑

「こんなもの、、、」とは言わないで下さい。
ロードバイクの整備で最も大切な工具であると考えておりますヨ。

以前某サイクルベントにて使用させていただいてからというもののテーパーヘッドの虜になったというわけです。

更にこちらはテーパーヘッドに加えてボルトキャッチもついているものです。
いいですね。。。

全長はロングよりも慣れ親しんだセミロングを選びました。
長いものは高トルクになりがちで重さも重くなってしまうので、微妙なトルク管理はセミロングがちょうどいいと思うのはワタクシだけ(?)

他にもいい工具のメーカーはいっぱいありますが、ボッタ・・少々お高いのにイマイチ、、、そんなメーカーもありますが実際に自分で使ってみての選定ができたのは嬉しいところです。


とこんな感じで細かい内装であったり、商品での選定であったり、、、
快適にすごいしていただける、来ていただいた方には満足してピカピカにして帰っていただけるための作業も残す所あと僅かです。


まだまだ入れたい工具は山ほどあります、、、

ということで内装②~工具選定のお話でした。

+++++++++++++++++++

当店は
・工具はご使用いただけます。
・自分でやってみたい。
・実際の作業を見たければ十分に見ていただけます。
・もちろんケミカル類も良識の範囲内で、、、ヴィプロス製品でもその他のケミカル類もお使いいただけます。
・最高の状態になるための最大限のアドバイス、作業をさせていただきます。

こんな感じで行わせていただくのが最初からの目標です。

料金ですが、このようなやり方を取らせて頂く予定なので、基本的に時間制となります。
もちろんグループ、ご友人とご一緒にご利用もいただけます。
何度もご紹介させていただいておりますが、スペースの都合上犬小屋に毛が生え立た程度の広さであるため、10人とかは厳しいです。
※もちろんコーヒータイムは無加算です(笑

お時間が重なってしまうとおまたせしてしまったり、ご不便をおかけしてしまうのでこられる際はお手数ですが、一度お電話でもメールでも構いませんので、作業内容の確認とご予約をいただければと思います。
※作業内容によっては工具が足りない場合がございます。
その際は事前連絡の段階でご相談させていただくことがございます。

※最終的にはご希望はお伺いいたしますが、実際に見てみないとわからない場合もございます。
その場合はお客様のご希望に最大限に添えるように努力は致しますが、全てがご希望どおりとは難しい場合もございますこと、ご了承をお願い致します。

※整備内容によっては不可能なこともございます。
カーボン製品の修復、互換性の無いパーツの取り付け、当店で取引のないメーカーのパーツの供給等
最大限の努力は致しますが、できないことはいい加減な事は言わずに「できません。」と言わせていただく場合もございます。


「物を購入したい」とか、”ウェア類のご試着”とか、物を見たいとか、最高の相棒を自慢したいとか(笑
そんな御用でも最大限にお時間をつくらせていただきますので、一度ご連絡をいただければと思います。

それではオープンまで今しばらくお時間をいただければと思います。

ネット販売の方も引き続き迅速対応で行わせていただきますので、合わせてよろしくお願い申し上げます。



★フォーマルハウトは当店オリジナルのサイクルウェアです★


★イチオシアイテム★
★レディースウェアも充実のラインナップ★


★シマノ純正パーツもすべてOK!お見積り承ります

在庫になくともシマノカタログ掲載商品全品お取り寄せいたします。
詳細はメールにてご連絡下さい。

★その他あったら便利なパーツも取り揃えております★


Fomalhaut(フォーマルハウト)サイクルジャージ上下セット 入荷いたしました。

大変おまたせいたしました!【待ってね~よ】って言わないで下さい。 
本当に申し訳ございませんでした。

2月から作成に入り、作成元に大いに嫌われながら、、、【アイツ細かいしうっせーなぁ、、、】と言われながらも、、少しでもいいものを、少しでもいいものをと作成に取り組み、ようやく当店に入荷することができました。

Fomalhaut第1弾のご紹介です。



まずは画像からです。

rect4333-2
rect4333
rect4333-0-0
rect4333-5


どうでしょう。

今年はサイクルジャージ+ビブショーツの上下セットです。
※パンツタイプはご用意がございません。

画像クリックで一気に商品ページに飛べるようにさせていただきましたm(_ _)m

まずは製品の紹介から。

rect4333-2-0
レースフィット(細身の設計)で作成いたしました。


サイクルジャージ(トップス)からです。

布地は3種類を使用。

よくある安価なサイクルジャージのように1種類の布地のシンプルな作りではございません。

複数の布地を組み合わせることで上質な着心地に仕上がっています。

rect4333-1

メインの布地はとてもやわらかく加工の難しい布地です。

キメが細かく、柔らかいまるでシルクのような肌触りの布地です。


そして快適なライドには欠かせない最大の課題、通気性です。

自転車にのっていて一番熱くなる部分はどこでしょう。。。

背中ですね。

風は前面にしか当りませんし、背中は直射日光の影響を受けます。


そこで背中の中心にはメッシュの素材を配置してあります。


そういえば日本のメーカーもこういった作りを取り入れる場合が多いです。

しかしこれには大きな課題があります。


コストです。

複数の生地を組み合わせることで縫製が複雑になっていまい1枚で仕上がるところがその1枚を作るための作業が出てきます。
これが非常に手間がかかりどうしてもコストがかさんでしまいます。

しかしこの複数の布地を組み合わせる。ということが快適性の向上に必要不可欠です。

もう一つの特長は袖口と裾部です。
rect4333-1-7
当店だけのスペシャル素材を使用致しました。

これには諸事情がございまして、、、カクカクシカジカ、、、もうこの素材を使っているものは販売でしていません。当店 FF-Cycleだけです。


ワタクシこれの布地に惚れ込んで作成したようなところがあります。

これをなくしてはフォーマルハウトは語れません。


画像でお伝えしづらいのがもどかしいです。

メインの布地よりも更に極めが細かく柔軟性も高く、上腕部、大腿部と筋肉がよく動く部分の動きに究極に追従します。


ビブショーツです。
rect4333-1-7-6
こちらも3種類の布地を使用しています。

もちろん肩紐部はメッシュ素材を使用しています。



しかも何がすごいってメインの布地の柔軟性がそんじょそこらのものとは違います。

簡単な実験です。

rect4333-1-7-6-8

柔軟性が低い布地のビブショーツは【ぐいっ】と足を上げて股を開くとずり上がってしまうんですね。

ずり上がってしまうから【シリコンなどの滑り止め】が必要になるわけです。


ワタクシこれが大の苦手で、、、痒くなってしまうんです。


画像を見ていただければおわかりかと思いますが、柔軟性が非常に高い素材を使っているためそもそも【ずり上がりが起こりにくい】です。

ですので【フォーマルハウトは滑り止めを使用しません。】


またサイズ設計もです。

よくある海外製品の欧米向けのレーパンって、、、腿・ウエストはぴったりなのにケツがゆるい、、、
そんなことが時々あります。

ちなみにワタクシも個人的に持っているもので【骨盤周りのホールド】がダメな製品が何着かあります。

せっかくいいサイクルパッドを使ってもずれてしまっては全く意味がありません。


この【骨盤周りのサポート力】を存分に発揮させてサイクルパッドを【バシッ】と股間に密着させるためには布地の柔軟性がとても大切です。
真面目な話ですが、ブツがしっかり安定しますしサイクルパッドの能力をフルに発揮できます。

上の画像のレーパンのように伸縮性が乏しいものだどペダリング時にめくれ上がるだけではなく、パッドの収まりが非常に悪いです。

パッドの収まりの悪いレーパンは会陰部のズレからくる痛みを伴いやすいです。


安価なレーパンの布地なんてみんな一緒だろ、、、なんてお思いの方、、、ぜひお試し下さい。


まだまだ足りない部分も多いとおもいますが、少しずつ画像詳細をアップ予定でございます。



昨年よりも値上がりしてしまい大変申し訳ございません。
上下セットで11800円【送料は当店負担いたします】でございます。

値上がりをしても少しでもいいものをと作成をさせていただきました。



ということで第1弾はGreenモデルのご紹介でした。

ちなみにワタクシがきているのはMサイズです。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

第2段FBW-IBEXモデルです。

基本的な構成は同じモノを採用してしております。

こちらです↓↓↓(画像クリックで商品ページへ移動いたします。)
rect4463
rect4463-3
rect4463-3-8
rect4463-3-5
rect4463-3-4


順次画像・その他情報をアップ予定となっております。


商品ページヘは下記の画像をクリックorタップ↓↓↓
rect4333-2


↑このページのトップヘ