えふえふぶろぐ

サイクルウェア、ロードバイク パーツのお店 ★FF-Cycle★
当店取り扱い商品のインプレから、メンテナンス等自転車の話題を独断と偏見いっぱいにお伝えいたします。

タグ:タイヤ

ロードバイクのタイヤ選びは完璧? とっても便利サイトのご紹介!


前回に引き続きタイヤネタです。。。

こんなページがあります。

ここはすっげぇです。


Road and Mountain Bike Rolling Resistance Data, Charts and Reviews
ロードバイクとマウンテンバイクの転がり抵抗データとチャートとレビュー

このページはすごいです。
主にCRCの宣伝用だとは思うのですが、とんでもない数のタイヤが調べられています。

お好きなタイヤを選択すると、、、

タイヤのスペック
image3344

▶実測データ
image3405

▶転がり抵抗試験結果

29km/h 42.5kg負荷
image3442


▶トップ5との比較・同様の5種との比較

image3459

最後に対パンクテストの結果が出てきます。




そして更に気になるタイヤの3種類での比較もできます。

まずはスペック比較
image3429



こちらはサイズ重量スペックです。
image3372
Measurerd weight : 実測重量
Manufacturer weight : メーカ公表値


耐パンク性試験結果
image3383

おすすめは?
image3394

と、こんな感じで数値を出してくれます。

いやぁすごい世の中になったものです。
すべてが数値でわかるというのはスバラしいですね。

まぁ数値でわかっても実際に乗ってみたら差なんてたいしてわからないってのは内緒です。

ということで、ワタクシの用にざっくりではなくて、レースで絶対に勝ちたい、ライバルよりも1秒でも1cmでも前に出たい!そんな方には役に立つと思います。


ということでタイヤの転がり抵抗等はここを見れば完璧?

そんな便利サイトのご紹介でした。
 
Road and Mountain Bike Rolling Resistance Data, Charts and Reviews
ロードバイクとマウンテンバイクの転がり抵抗データとチャートとレビュー

※タイヤの性能はころがり抵抗が全てではないです。
グリップ、安定感、耐久性、耐パンク性等大切な要素はたくさんあります。
最終的には【自分で感じたこと】と【きちんと運用できるコスト】を考えて選ぶのがいいと思います。


 
★フォーマルハウトは当店オリジナルのサイクルウェアです★


★イチオシアイテム★
★レディースウェアも充実のラインナップ★


★シマノ純正パーツもすべてOK!お見積り承ります

在庫になくともシマノカタログ掲載商品全品お取り寄せいたします。
詳細はメールにてご連絡下さい。

★その他あったら便利なパーツも取り揃えております★

Vittoria(ビットリア)公式アプリ【iTire Pressure】を試してみた


ということで何かとお世話になりっぱなしのVittoriaさんネタです。

Vittoriaの公式ページより何ら大したことのないアプリですが、ダウンロードできます。

もう何年も前からあるんですがワタクシ自身使ったことがなかったのでせっかくなのでインプレがてらご紹介です。

適正空気圧計算アプリ
 
こんなもんチェックボックスで選択式でアプリをダウンロードではなくても簡単にできるようにしたらいいだけなのに、、、 


時々Vittoriaジャパンの方にお話しを伺うのですが、実に気持ちがいい!

もう回答が素晴らしいですね。

ズバズバ答えてくれます。
いくら連絡をしてもメールの一つも返しもしねぇどっかのメーカーとは大違いです。ゴル(゜д゜#)ラァ!

【どーだ、うちの商品は素晴らしいんだい!】ってことです。(こういっているわけではありませんヨ、ひしひしと伝わって参ります。)

そんなとっても自信のあるお答えを頂いているからにはおすすめし、自分でも使わないわけには行きません。


ということでワタクシもう何年もタイヤはVittoriaしか使っていません。

もちろん当店在庫以外のビットリア商品全商品お取り寄せいたします。

お見積り等お問い合わせはこちらから↓↓↓


お話しはソレましたがそんなワタクシ自身も実際に使って本当に素晴らしいとおすすめできるメーカー、ビットリア先輩の公式アプリのお話しでした。


早速ですがダウンロードして開いてみます。

やはり予想通りめちゃくちゃアプリケーションとしては軽量です。

Screenshot_2016-05-26-12-35-46

 かっこいいです。

【Choose your passion】(ノ*´▽)ノ


さぁ気を取り直して、、、

上部の【Road】か下部の【MTB】を選びます。


Screenshot_2016-05-26-12-35-52

【ケージング】

【バージョン】(クリンチャー or チューブラー )

【体重+車重】

【路面状況】

これらを選んでいきます。

Screenshot_2016-05-26-12-35-58

TPIってやつですね。

不明であれば公式ページに
ビットリア ジャパン http://www.vittoriajapan.co.jp/vittoria/

Screenshot_2016-05-26-12-36-06

クリンチャーかチューブラーです。

Screenshot_2016-05-26-12-36-32

で体重+車重です。



Screenshot_2016-05-26-12-36-40

 最後は路面状況。

・ドライスムーズ 
・ミックス
・ウエットラフ

とりあえずドライスムーズでいいでしょう。


すると まぁなんてことでしょう!

Screenshot_2016-05-26-12-36-49

 適正空気圧が瞬時に出てきます。まぁそんなたいしたことではありませんが、、、
 

そして適正空気圧から個々に合わせて調整します。

ウェットな路面や荒れた路面状況の場合は、0.5bar (7.5psi) 減らして下さい。 チューブラーの場合は0.5bar (7.5psi)増やして下さい。
最適な空気圧は、路面状況や天候状態、バイクの素材やセットアップ状況、ライダーの体重やライディングスタイルなど、多くの要素によって変わってきます。 適切な空気圧を見つけるには、様々な空気圧で何度かテストしてみることが一番です。いくつかコーナーのある、短めのクリテリウム・コースのような場所でテストしてみるのも良いでしょう。

推奨空気圧で始めて、少しずつ走りながら空気圧を5psiずつ減らしてタイヤが少し窪んでいるように感じたら、それがあなたにとっての最低空気圧になります。 そして上記の適正空気圧まで5psiずつ増やして、タイヤが路面から跳ねたり弾みだすようになったら、それがあなたにとっての最大空気圧になります。 そこから5psiずつ減らして、コンディションに合わせてベストだと感じる空気圧まで調整して下さい。

タイヤの空気圧、路面状況やコースの詳細、天候状態、タイヤの種類、ブランド、TPI、使用したバイクとあなたのその日の体重などを一緒に記録して下さい。 その記録がレースの際に、路面コンディションに合った最適なタイヤを選ぶための効果的なツールになるでしょう。
 
ビットリアジャパン公式ページより抜粋  http://www.vittoriajapan.co.jp/vittoria-tire-faq/


これなにがすごいかって言うと試しにこの上に出たいわゆる【推奨空気圧】びっちり合わせて走ってみたのですが、これが(・∀・)イイ!!ってもんです。

もうきも~ち0.2とか0.3とか入ってもいい気がしなくもないですが、転がりと衝撃吸収、グリップとばっちりでした。

さすが公式の推奨値です。


ってことでたいして目新しいものではないのですが、ビットリアのタイヤを使っていてワタクシのように
【まぁ8BARもはいってりゃいいかなっ 。】
な~んて適当に空気圧管理 をしている場合はせっかく公式で用意していただいているので使ってみると【結構空気圧って適正に入れるといいもんだ。】っとなるかもしれません。

ということでビットリアの公式アプリ 【iTire Pressure】のご紹介でした。


★フォーマルハウトは当店オリジナルのサイクルウェアです★


★イチオシアイテム★
★レディースウェアも充実のラインナップ★


★シマノ純正パーツもすべてOK!お見積り承ります

在庫になくともシマノカタログ掲載商品全品お取り寄せいたします。
詳細はメールにてご連絡下さい。

★その他あったら便利なパーツも取り揃えております★




 

ロードバイク タイヤの寿命 ~どこまで使う?~


こちらの記事のタイヤで去年の9月15日に交換したました

Hutchison(ハッチソン)エキノックス2 インプレ

でちょうど4ヶ月でした。
どうなったかというと。
 P1153844
※外してしまった状態です。取り付けて1.1cmでした。

タイヤはすり減って平らになってくるのですが、
すり減って平らな面が1cmにを超えたら交換しています。

正確にどこまで使えるかなんて乗り方、乗り手、路面状態など
様々な要因が絡んでくるので一概には言えません。

【頻繁にパンクするようになったら】なんて乱暴なことを書いていることも
ありますがそんな精神衛生上良くないのは嫌ですね。
できれば外出先でのトラブルは避けたいものです。

通常のチューブがに穴が空くパンクならなんてことはないですが、
タイヤ自体の寿命で自宅から50km先でタイヤが裂けたなんて言ったら
タクシー代だけで1ランク2ランク上のタイヤが買えてしまいます。


タイヤは消耗品ですが、と~っても大事な部品ですね。
自転車に跨れば地面との設置点は2点だけ。

Duraのブレーキだって油圧ディスクのブレーキだってタイヤがダメなら
止まりません。
もちろんコーナーリングもしかりですね。


【節約してもよいもの】と【節約しない方がいいもの】があります。

てんちょーは個人的見解として、
【タイヤ】【ブレーキ関係】は絶対に節約をおすすめしません。


何か合ってからでは遅いですからね。
タイヤをケチって事故をした事があります。
(モーターバイクを降りたきっかけです。)
【まだいけんじゃね!?】と思ってしまったんです。


ロードバイクまで乗れなくはなりたくないので、一つの指標として
【平らな面が1cm】というのを自分の中で決めています。
ですのでこの状態はほぼ【寿命】ですね。


しかし最近は3本ローラーオンリーなので、なんでもいいかなぁなんて思ったのですが、

P1153845

これです↑

走行後の【タイヤ拭き拭き】の際に発見しました。
やはり走行後のお掃除は大切ですね。
うちの中に保管するにあたって汚いまま入れるのもちょっとあれですね。


なにせどこでも走ってしまうのでタイヤには非常に過酷な使い方をしています。

これ一箇所だけでしたが、ほぼ寿命と捉えて交換します。

裏側はというと、

P1153849

全く問題無いようです。

しかしほぼ寿命なぐらいすり減ったうえで傷を見つけてしまってはこのまま
外に走りに行くわけには行きません。
薄くなっていることは間違いなく、衝撃に対して通常よりも弱くなっているはずです。

ということで倉庫をあさると発見しました。

P1153848

もう一本ハッチソン!

ということでこれに交換します。
もったいないので、、、

エキノクスどうなんだというと、、、
うん、まぁ、可もなく不可もなく、、、

本当はディアマンテがいい、、、

ということでさくさく交換!



しかしこのエキノクスは本当にワックスみたいので手がテラテラになります。
装着は全く問題ありません。

ビシっとタイヤの精度もバッチリです!

しかしこのタイヤ最初のワックスのようなものが取れるまで、
【鬼のように滑ります】
ウエット路面なんてもんじゃないです。

お気をつけ下さい。

ということでさくっと【皮むき】がてら試走。

やっぱり新しい(新古)タイヤはいいですね。

このタイヤだからということではなく、
転がりもしかり、寝かした時の安定感がやはりいいです。


ということで真冬のタイヤ交換ですが、
ロードバイクのタイヤの寿命はどこまで使う?
というお話でした。

↓↓今人気No1の冬用グローブです↓↓
image3842


↑このページのトップヘ