えふえふぶろぐ

ロードバイクのパーツインプレから、メンテナンス、乗り方、トレーニング等ロードバイクを中心に自転車の話題を独断と偏見いっぱいにお伝えいたします。メンテナンス・整備のご相談はFF-Cycle店舗までお気軽にお問い合わせ下さい。

Zwift、本当に根強い人気のようです。ワタクシ自身も昨年はガッツリZwift三昧で、Zwiftのメリットを感じていました。そして今年は実走を中心として練習をしています。しかし今年はというと、なかなかうまいこと時間が作れなかったり、体調不良があったりと思うように練習時間 ...

つい最近Edge540を購入いたしました。530で不満があったわけではありませんが、540の新機能も然り、性能にも非常に満足しております。なんだか詳しくは不明なのですが、540を使用し始めるとガーミンコネクト(アプリ)の画面の表示項目が増えているように思えるのです。この ...

プレッシャープラグが外れない、よくあることです。スターファングルナットではありません。カーボンコラムに使うアレです。。。別に打ち込んであるわけではありません。それでもナットを緩めても外れない事があるってもんだから困ってしまいます。ということで今回は外れな ...

昨今本当に見る機会が増えてきているのが、ケーブル類+油圧ホース フル内装のディスクブレーキ仕様のロードバイクです。ワタクシのバイクT1550もフル内装使用です。このフル内装、というものは時代の流れかと思います。そもそもなんでメンテナンス性を犠牲にしてもフル内装 ...

完成車の重量のお話です。例えばですが、最近では”FACTORのO2 VAMの新型はDURA-ACE組で6.4kg””Bianchiのスペシャリッシマの新型は完成車重量6.6kg”ということです。こちらです。 ディスクブレーキ車はリムに比べて若干の重量増の傾向にありますので、6.4~6.6kgはかなり ...

新入荷情報です。先日新たにお取引を開始させて頂きました、代理店より新製品が入荷しております。こちらです。表題通りですが、CYDY(なんて読むのかは不明ですが)のTPUチューブです。ここ数年で一気に広がったTPUチューブです。TPUといえば何と言っても圧倒的な軽さで、ブ ...

ロードバイクにおける補給食、ものすごく重要です。どんなに強い選手でも補給を失敗することで、結果が悪くなるということも全然ありえることだと思います。(一定以上の距離の場合)その割に意外とうっかりされているような気がしているのは、ワタクシだけでしょうか。。。 ...

昨今では様々な価格帯のパワーメーターの普及、そしてパワーメーターの活用法が一般的になってきたこともあり、パワーはケイデンスや心拍数と同様に、非常に身近な存在になっていると感じております。1000Wすごい!とかパワーウエイトレシオでは5倍6倍7倍と、こういった数値 ...

ロードバイクの洗車はいつの時代も賛否が分かれるところのように感じております。ワタクシの考え的なお話をさせていただこうと思います。ということで今回は、2024年現在、最近のディスクロードバイクの構造を考慮した上での洗車に関してのお話です。▶洗車する、洗車しない ...

今でももうかなり回復をしましたが、体調を崩しておりました。実際に練習のお休みを約1週間程度取ったわけですが、、、こんなに長く休んだのはものすごく久しぶりのことです。では実際に約一週間程度のお休みを取ったわけですが、その後練習を再開してみて、どのような体の変 ...

早いものでリムブレーキのロードバイクからディスクブレーキのロードバイク、T1550に乗り換えて5ヶ月以上が経過致しました。距離にして8000kmを超えましたが、獲得標高は全然低いです。というのも山が遠いいから、という土地柄的な問題がございまして、、、(汗)それでも酸 ...

前回の記事はこちらからどうぞ。 早速実践投入しております。ということなのですが、少々体調を崩しており先週はほぼ乗らず。。。こんなに自転車に乗らなかったのは数年ぶりというぐらいにじっくりとお休みを取りました。今週から少し運動を開始して、少しづつ体を戻していこ ...

年末からワタクシ自身も試させていただいている製品が表題のALTALISTです。ALTALISTとの出会いは4月のサイクルモードでした。アイウェアなのですが、驚くべきはその価格です。なんでも「サイクリストが複数ジャージを所有するように、アイウェアもその時々のライドや気分、ジ ...

富士ヒルの2024年エントリー開始まで残すところ、あと数日となりました。公式HPもオープンし、いよいよな感じです。毎年確認をしているのですが、公式ページの開催概要にて昨年とかわったこと、こちらを見てみようと思います。まずはこちら。出走予定社数は前年同様に8000人 ...

旧ツイッター(X)で衝撃的な画像を見ました。 えーーー😱ワイのGARMIN先生、PCに繋げて充電してお風呂出たあと見てみたら、ソケットのところ溶けてるんだけど!!(;ω;)何か失敗したかな。。。起動はするけど、もう充電出来ないやん_| ̄|○#GARMIN#EDGE1040SOLAR pic.tw ...

昨今では、日本に代理店の無いいわゆる直販系のパーツ、があります。中華系だけではなく、大手でも某有名な直販系のメーカーもあります。直販のメリットはというと、やはり価格が大きいと思われます。では逆に最大のデメリットとは、不具合が起きたとき、どうするのかという ...

昨年秋頃から購入を悩んでいた製品、GARMINのEDGE540です。というのもなぜそんなに購入を悩んでいたのかというと、ずばり2つの理由です。現在はEDGE530を使用しているわけですが性能差、機能差は数万円を出す価値があるのか?要は、差とコストの問題でした。そんなこんなでカ ...

今年はまだ例年に比べて暖冬といえば暖冬傾向ではありますが、それでも寒いもの寒い!それでも走りたいもんは走りたい!・・・個人的なお話ですが(笑)そんな敬意を示すべくロードバイク大好きさんのために、灼熱の真夏から極寒の真冬まで原則外を走っている、走れているワ ...

パンクはある意味ロードバイクでは運的な要素もある機材トラブルです。ですができるだけしたくはないものです。ワタクシ自身は一番最近のパンクは、(完全な記憶ではないかもしれませんが、)昨年の秋頃TPUでうっすらリム打ちのようなスローパンクがあったものの、走行中のパ ...

導入は11月22日のことでSHIMANOのパワーメーターを使い始めてから、早2ヶ月が経過しました。何が変わったかというと、、、できるだけ簡潔に書くとすれば練習方法、そして走り方も変わったように思えます。サラッと書いていますが、これは自分の中ではかなりの変化があって、 ...

ロードバイクやスポーツ専用となる自転車は基本的に車体を正立させておくためのスタンドは付いておりません。ですので自宅等々ではどのように保管したり、安定させるのかというと専用のスタンドがあるのです。ロードバイク用のスタンドでは主に2種類に分けられます。①後輪を ...

前回の記事はこちらからどうぞ。 インプレを書くに当たりまずどんな使い方で使用しているのか、ということからです。真冬とはいえ今年は強度を落としておりませんので普段の練習通りに、一生懸命練です。手を抜いては本当に良いところ、悪いところが見えないかもしれません。 ...

昨日、都内にて行われたサイクルパーツ合同展示会に行ってまいりました。もちろん今回もただただ新製品を見てわくわくするためだけに参加してきたわけではありません。目的は大きく分けて2つ、情報と新規開拓です。ということで完全に公開できる情報ばかりではありませんが、 ...

実はこんな記事を作成し始め早1ヶ月半・・・だいぶ熟成をかけております(笑)いよいよもって終りが見えてきたので一気に書き上げてみようと思いました。速く走る事のできる人って何が違うのでしょうか。パワー?フォーム?というようなことよりももっと根本的なお話で、パフ ...

先日かなり久しぶりにチェーンづまり?ジャム?(もはや死語?これ以外の適切な言葉が見つかりませんので。)チェーンが絡んだような状態になり、その後思いっきりチェーンを落としました。そしていつものコースの1/3ぐらいはインナートップで帰ってきました。なぜかといえば ...

ロードバイクのホイールバランスといえば、10年ぐらい?前にばっ!と一気に主流になり流行ったような記憶があるカスタムです。なんでも高速域でのホイールの回転による不快な振動を除去すること、ということです。このホイールバランスに関してです。全くもっての個人的な意 ...

これは発売当初から気になっていた製品です。 次はこれだな!✨ pic.twitter.com/hxkmoqnUbL— Teppei.Y 目指せ走れるメカニック!! (@ff_cycle) January 11, 2024 Panaracerのレーススペックタイヤ、AGILEST FASTです。このAGILEST FASTですが、発売当初は結構驚いた気 ...

ワタクシの場合はウェア選びで最も重視しているのは、、、グローブです。おしりのパッドは最低限痛くなければそこまで気にならないのですが、グローブだけはちょっとの感覚でもものすごく気になってしまうのです。今までどれだけのグローブを一回か二回のライドでお蔵入りに ...

新年一発目の組み上げです。FACTORのOSTRO VAMです。まずはOSTRO VAMの公式情報からです。OSTROは軽量、空力学、快適性を兼ね備えFACTORの中での位置づけは超軽量エアロレースバイク、山岳から石畳、スプリントまでOKということです。フレームは電動専用設計でタイヤクリラン ...

昨年2023年もたくさんの製品を実際にワタクシ自身、身をもって試してまいりました。その中でも実際にブログでもご紹介をさせていただいた製品もありますし、お蔵入りになってしまった製品もあります。しかしです。実際に試さな無いとわからない、試してみたからわかること、 ...

↑このページのトップヘ