えふえふぶろぐ

ロードバイクのパーツインプレから、メンテナンス等ロードバイクを中心に自転車の話題を独断と偏見いっぱいにお伝えいたします。
サイクルウェア・パーツ類は楽天ページへ、メンテナンス・整備のご相談はFF-Cycle店舗までお気軽にお問い合わせ下さい。

フロントホイールを重くて非エアロ系に変えるとどうなるのか?前回までのお話はこちらから 全3回と思いきや、実は続きが合ったのです。。。というのは完全に後付けですが・・・(´=ω=。)ホボソッ...てっつぁん 逃げライマー修行中@ff_cycleフロントまで、、、呪いか??(笑) ...

お尻が痛いなら踏め!という説を真面目に考える巷にはたくさんの情報が溢れかえっております。そのたくさんの情報の中には少々疑問に思うものもあります。そういったことは眉唾と言うらしいです。眉に唾を付けると狐に化かされないらしいです。お尻が痛いなら踏め!というこ ...

残念ながら、、、おしまいデス!と言う画像たち出会いがある一方、別れというものもあるものです。・・・そんなセンシティブなお話しではありませんが(笑)少し前に書くだけ書いて、アップを忘れていたものでした。。。ということで今回は【ほぼ画像】残念ながら、、、おし ...

シマノ ビンディングペダルのメンテナンス PD-R540かなりの人気のペダルです。流通量も例えばDURA-ACEのペダルとは比べ物にならないほどの量かと思われます。というのも540(現行は550)はシマノの入門用のSPD-SL方式のビンディングペダルでライトアクションというものです ...

カッチカチは正義か!? PRIME Primavera 軽量カーボンサドル 前回のお話はこちらから すっかりとショートノーズに食われ気味、というかもはやある意味、絶滅危惧種となりつつあるナロータイプのサドルです。ショートノーズが悪いわけではありません、残念ながらワタクシには ...

メカニック目線のロードバイクフレーム選びアルミは硬い、カーボンは衝撃吸収が、ディスクorリム?、、、というお話ではありません。もうすこしマニアックなところでみるフレーム選びです。整備性が良いフレームはどんなフレーム?輪行などで苦労をしないフレームは?ケーブ ...

速く走るために本を読む 栗村修のいちばん身につく 最強 ロードバイクトレーニング今回もロードバイクのトレーニングに関しての書籍で、いわゆる機材面・ハードウェア的なお話ではなくてフィジカル面でいわばソフト的なお話です。(むしろどちらかというとハード的なところは ...

組み換え時の作業 コンポーネントをきれいにする組み換え時の作業です。かなり多いご依頼で、メインバイクに使用しているコンポーネントを新しいものに載せ替え、外したものを旧バイク(ローラー台用等)に載せ替えるというご依頼です。メインのバイクはもちろん良いものを使 ...

BB90の救世主となるか? TOKEN BB90用スレッドフィット NINJA BBBB90は控えめに言ってもなかなか気難しいものが多く、、、先日もツィッターで、てっつぁん 逃げライマー修行中@ff_cycleマジでっか。。。原文ソースhttps://t.co/NqojC6Pucp https://t.co/MPUKJgCrLv2020/10/06 ...

BBシェル?BB内部?への水の侵入ロードバイクは消耗品の塊です。そしてメンテナンスも怠ることができません。先日もBBを確認しようとしたところ、ペダルちょっと、、、などとBBまで取り掛かることができずに(笑)そしてようやくBBまでたどり着けました。BBまでたどりついて ...

LSDで速くなれるのか?LSDの話はいつか書こうとと思っていて少しづつ書き溜めていたのですが、なかなかまとまらずに。。。。まったくもって主観的なお話であり、経験からのお話です。もちろん個人差がありますし、トレーニングは自分にあったものを選択するのが、成長への近 ...

PD-R9100の分解清掃・メンテナンス※ペダルはハブなどとは構造が違い、通常頻繁な分解清掃を必要とする部分では有りません。シマノのディーラーマニュアルにもきちんと記載があります。回転部分に異常のある場合は調整が必要です。異常があれば調整が必要ということです。で ...

直せなくても確認はできる ロードバイクの各所の”ガタ”の確認方法調整ができるか否かが問題では有りません。調整はプロにお任せいただくのが確実です。ですが、確認はできたほうが良いです。各所基本的にガタが出てて良い事はありません。ガタとは簡単にいうとガタツキのこ ...

ロードバイクのコンポーネントのグレードアップ、載せ替えの際の注意点ロードバイクのコンポーネントです。ブレーキは上位グレードに変えると効き、コントロール性が良くなります。コントロールレバーは操作性が上がったり、引きが軽くなり、ディレイラーやギア歯は変速性能 ...

ナローサドルは絶滅危惧種?サドル探しで苦労する前回までのお話です。 どうにもこうにも幅広が合わないようです。すっかりご無沙汰だったサドル、パワーを引っ張り出してローラー台で使用して見るも、完全敗北デシタ。。。その広さ、安定感が売りのショートノーズサドルも ...

世界で戦うプロのパワー② ~アロルドアルフォンソ・テハダ選手のパワーデータ~一回目はこちらから。 第8ステージのパワーデータをご紹介させていただきましたが、総合優勝です。Strava上でパワーデータを公開している選手は少ないですが、その中で第15ステージ、15位でゴー ...

TOKEN VENTOUS Zenith カーボンTLRホイール リアも実戦導入 その効果は?前回までのお話はこちらから。 その後、リアホイールはやはり初期不良ということで新品交換となりました。代理店の素早い対応にて無事にリアホイールを受け取ることができました。届いて再びセットア ...

油圧ディスクブレーキとロードバイクフレームの進化と問題最近じわじわと増えてきている油圧ディスクブレーキです。油圧ブレーキの普及とともに、ケーブルはフル内装のモデルも増えてきました。ケーブルを内装することですっきりとし、空力的にも有利になります。しかし問題 ...

ロードバイクのホイールを前輪だけ交換してみた、、、その結果は!?前回までのお話はこちらから。 前回のお話の通り、不慮の事故により急遽リアホイールがご臨終となってしまいました。しかしたとえホイールは壊れようとも、ワタクシには借り物のWISHBONEのHeliumがあるで ...

走行距離0kmで@る!その時 新品のカーボンホイールに何が起きたのか!?前回のお話はこちらです。 仮組みまで終え、実戦投入間近、、、悲しいお話です。事件は起きてしまいました。ちょっと心のダメージが大きく、悲しすぎるので少々ハイテンション気味に文章に起こしておりま ...

TOKEN カーボンTLRホイール VENTOUS Zenith2020年9月、TOKENホイールの価格改定(値下げ)情報が発表となりました。 TOKENのホイールではほんの一例ですが、・VENTOUS Zenith ¥220,000 → ¥170,000(¥50,000↓)・KONAX PRO Zenith ¥240,000 → ¥190,000 (¥50,000↓) ...

ロードバイクのトレーニングによる筋肉痛と回復方法 筋肉痛、まだまだ科学的に解明されていないことが多いようで、プロのトレーナーさんによっても意見が分かれるところでもあるようです。筋肉はダメージを負う、筋肉を疲労させる、軽度の損傷を負う、筋肉に対してこんなこ ...

【神器級!?】筋膜リリース マッサージガンの効果に驚愕した自転車の練習と切っても切れないもの、それはキツければきついほどその後、練習後に辛い思いをする場合があります。それは筋肉痛であったり、足のだるさ、重さ等ひどい時はしびれるような感覚にまで至ります。こう言 ...

続 IRC 新FORMULA PRO TUBELESS S-Light 更に経過した状態S-Light関係の記事はこちらから。 前回はフロントだけでしたが、リアもS-Lightに交換しました。そして月日は流れて、、、フロント、組み付け時4ヶ月半を越え、走行距離は6000kmに近づいております。リアに関しては、 ...

TDF 世界で戦うプロのパワー ~タデイ・ポガチャル選手のパワーデータ~最近はパワーメーターの市場拡大、そして低価格化によってパワーメーターと言うものが比較的に手に入れ取り入れやすくなりました。ジャイアント社やスペ社は完成車の状態で組まれているようなモデルもあ ...

EFFETO MARIPOSAのSHELTERでフレームを守る!フレームの傷、どうしても避けづらいものがあります。代表的なところはチェーンステーですが、cervéloの場合はチェーンステーに専用のプロテクターが付きます。ですのでチェーンステーの傷はしっかりと防いでくれますが、問題は ...

Simple is not the best!Di2の超絶便利なオプション装備のご紹介Di2(電動変速)は初期投資(導入コスト)は機械式よりも少々かかりますが、その安定した超絶正確な変速性能、便利さは一度使うと機械式に戻れなくなる、というのはよく聞くお話です。しかしです。Di2のメリッ ...

Swiss StopのBlack Prince ブレーキの鳴きを止める事はできるのか?ブレーキキャリパーをBR-R9100に交換したのは最近のお話です。先日も西伊豆のダウンヒルでもその性能を遺憾無く発揮してくれました。その効きはまさに最高峰、もうなんか挟みすぎてカーボンのリムぶっ壊れる ...

ロードバイクのチェーン落ちの原因、落とさない方法、直し方等のまとめチェーン落ちは防げないのものなのか?ということですが、少なくともワタクシの場合はチェーンをココ何年も落としておりません。ケーブル式でもDi2でも同様に落ちません。・・・と言いたいところですが、 ...

空に近い道 絶景の西伊豆スカイラインを走る先日伊豆のライドに行ってまいりました。遠出をするときはとにかく楽しむ!楽しまなきゃ損!楽しんだもん勝ち!大切なことです。せっかく景色の良いところに行くのでゴロゴリに踏むのも悪くは有りませんが、立ち止まって写真を撮り ...

↑このページのトップヘ