2018年7月1日~ シマノ製品価格改定情報と新型XTRについての雑記

( ̄ー ̄?).....??アレ??
5月で値上げがあったような、、、

マタカー!(#゚Д゚)ゴルァ!!

このまま上がり続けるとどこまで行ってしまうのやら。。。
ということで7月~価格の改定がありますので何がどんだけ、、、そんなお話です。



▶チェーン

イヤダァァァ━━━(|||゚Д゚)━━━━ォォォ!!!!!!

またまた値上がりです。。。orz
むしろ何故のこの2段階なのでしょうか。
旧価格 5月1日~ 7月1~
601 ¥2,638  ¥3,468  ¥3,641 
701 ¥3,372 ¥4,423 ¥4,644
901 ¥4,723 ¥4,974 ¥5,223
※すべてクイックリンク付属の商品

105グレード(601)で旧価格より約1000円、
ULTEGRAグレード(701)では約1300円、
DURA-ACEだけ控えめに500円です。

まぁ当然使い方にもよるんでしょうが、もうすこし耐久性が、、、
これで12速とか言うと更に耐久性は落ちるのでしょうか。。。
確か12速はクイックリンクのみでピンは無くなったような。


▶ケーブル類
今回はケーブル類もしっかりと入ってきております。
前回はなかったんですが、今回の値上げはこちらがメインかもしれません。

まずはシフトです。
セット 旧価格 7月1~ 値上げ額
ポリマー ¥3,723  ¥3,909  ¥186
オプティ ¥1,968 ¥2,066 ¥98
ステン ¥1,421 ¥1,492 ¥71
       
単品      
ポリマー ¥1,854 ¥1,947 ¥93
ポリマー2500m  ¥1,995 ¥2,095 ¥100
オプティ ¥926 ¥972 ¥46
ステン ¥555 ¥585 ¥30

そしてブレーキです。
セット 旧価格 7月1~ 値上げ額
ポリマー ¥3,450  ¥3,623  ¥173
SIL-TEC ¥2,744 ¥2,881 ¥137
ステン ¥1,667 ¥1,750 ¥83
       
単品      
ポリマー ¥1,968 ¥2,066 ¥98
SIL-TEC ¥957 ¥1,005 ¥48
ステン ¥443 ¥465 ¥22

(´ε`;)ウーン…

とこういった価格改定情報はシマノ公式から発表があるわけなんですネ。
この辺まで表を整理していてあることに気が付きます。。。

というのも今回は価格改定の品数が異常なぐらい多いです。
その数、リペアパーツと製品合わせて1万点以上!Σ(゚Д゚;)マジカヨ...

1万点以上の製品価格を一つづつ調整できるわけは、、、な~んて考えてみるので価格の上昇率をポチポチしてみます。。。

( ゚д゚)ハッ!

すべて5%の値上げでした(; ̄▽ ̄)ハハハ...ハヨキズケヨッテ...

むしろ値上げしていない製品を探すのが大変なぐらいの勢いですので、おそらくほぼすべてのシマノ製品と言ってもいいぐらいの勢いでの一律5%の値上げということかと思います。
消耗品の代名詞にようなクリートとか、グリスとかも確認いたしましたが、こちらもすべて値上げということです。

原材料の高騰とか致し方がないこともあるかと思います、、、(´;ω;`)ブワッ



~雑記~ 新型XTR M9100

そういえばシマノもXTR M9100(MTB用コンポ)で12速が発表になりましたネ。
ということでM9100のお話をちょっとだけ。

カンパや他社の12速に追い越せ追い抜けかどうかは不明ですが、シマノもやはり12速を出してきました。というところなんですが、シマノの面白いところは11+12速、フロントシングル+ダブル選択肢を幅広く!これはとてもいいですネ。

とは言ってもまったくもっての個人的な感想とすると12速は対して気にしているものではありません(笑)
まぁ現行ロードで例えば16Tがほしいと思うところもありますが、無くてもなんとかなっているのではあればあったで便利ですが、なければないでもなんとかなってしまっている現実があるので。。。(´∀`;)

まったくもっての個人的な意見ですがシマノも「どうだ!12速(@σ゚∀゚)σゥェーイ」というよりももっと細かいところ、12速化よりももっと大幅な技術革新!そんなところがあるのでは?そう思います。

そんな技術の結晶の中でもっとも注目するところとするとやはりフリーでしょう。
マイクロスプラインフリーというものは、スプラインを細かくすることでアルミフリーの噛み込みを防止するということです。アルミ、、、某社のとか某社のとか結構”かじり”の影響をあり、ひどくなるとスプロケを外すのが大変になるぐらいですネ。実際にはどうなんでしょうか。これは実際にリリースからある程度の時間が立たないとなんともですが、あのシマノですので自身があるのだとは思います。
まぁこれもそこまであれなんですが(笑)、
本命の”ラチェット機構”!あれは面白いですネ。
ラチェット音がしないと言う、、、Σ(゚Д゚;)マジカヨ!!
なんだか設計を見る限りスターラチェットとか、インスタントドライブとかそのへんに近いような気がするのですが、多分全然違うものだと思います。
この技術はもっと突っ込んで見てみたいところです。

リアディレイラーはやはりというかMTBモデルですのでシャドー+クラッチ機構です。
これは変化がないところですが、”シフトチェンジをしながらでも全力のペダリングに耐えられるように設計された。”とあります。そんな過酷な使い方を日常的にしても本当にぶっ壊れないのでしょうか?(徐々にハンガーが曲がってやはりフリーもかじりそうな、、、ダイレクトならではか?)ぜひともそんな頑丈さをロードにも(笑)
またプーリーが11Tから13Tへと変更ということでついにシマノもビックプーリー化を始めてきたのかもしれません。これはロードでも取り入れてほしいところですネ。

フロントディレイラーはサイドスイング機構、ロードバイクがメインの方には馴染みがあまりないと思いますが、M9000の時代からのお話でしょうか。
ロードはトグル機構のFDがでてしまいましたので2極化していくのかはたまた、、、この辺も楽しそうです。

あぁ新しいものは楽しいですネ。イイものです(๑•̀ㅂ•́)و✧

ということでシマノの価格改定情報は全品もれなく5%(笑)というなんともシンプル((゚ω゚;)))プルプルなお話でしたので新型XTR M9100についての雑記を書いてみました。


++++++++++++++++++++++++++++
Wiggleをご利用の際はこちらからポチッとご購入いただけると当ブログ運営費用に補填させていただくことができます。。


サイクリングエクスプレスをご利用の際はこちらからポチッといただけると幸いでございます。


+++++++++++++++++++++++++++
FF-Cycle(エフエフサイクル)
〒262-0019
千葉県千葉市花見川区朝日ヶ丘1-21-2
※当日の受付は18:00までとさせていただきます。
作業は18:00以降も行います。
TEL:043-376-1121
(整備中、接客中等 電話を受けれない場合は番号通知にておかけいただければ折り返しお電話をさせていただきます。)
E-Mail:ffcycle@outlook.jp
※ご連絡をいただく際には
・お名前
・ご連絡先
・ご希望の整備内容
・ご希望の日程
・駐車場の要否
こちらをお申し付け下さい。

ロードバイクの健康診断・カスタマイズ相談的なこともお受けいたします。
当店の特徴・詳細ははこちらから



★フォーマルハウトは当店オリジナルのサイクルウェアです★

2017モデル入荷致しました。


★レディースウェアも新作入荷です。


★イチオシアイテム★
★レディースウェアも充実のラインナップ★


★シマノ純正パーツもすべてOK!お見積り承ります

在庫になくともシマノカタログ掲載商品全品お取り寄せいたします。
詳細はメールにてご連絡下さい。

★その他あったら便利なパーツも取り揃えております★