Rouvy再び!室内トレの季節到来!ほぼ雑記。。。

もう寒くて寒くて、、、
ご存知の通り、ワタクシ寒さに異常に弱いです。。。
本日も最高気温24度のはずなのに、午前中は(自称)低体温。体温が低いと元気やる気木星の裏側ぐらいまでをしてしまうようです(笑)

そんなときは、温かい飲み物を飲む、カレーうどんを食べる、そしてローラー台に乗る!
ということで今回は寒いので勢いよく!Rouvy再び!室内トレの時期がやってまいりました。そんなお話です。



そうそう、そもそもなんで”Zwiftやらんのかい?”という言うことですが、以前はPCのスペックがずぇ~んずぇん足りずにできなかったわけです。
何度か挑戦を試みるも、おまぃのショボPCグラフィック性能が足りないから諦メロン!
とZwiftから言われておりました。( ゚д゚)ポカーン

その後はちょっとした事件もありぶっ壊れる寸前の愛しのダイナブックちゃんが一台余ったのでそちらでZwiftにしようかと模索をしてみたわけなんですが、、、

全然わからねぇ、、、((.;゚;:Д:;゚;.))

なんか何をしたらいいのか右も左もわからずに、ヴァーチャルの世界で孤独感苛まれます。。。
なんか周りがバンバン抜いていってるのよネ・・・(´・ω・`)ショボーン

そしてフリーズ寸前からのそっ閉じです。(笑)

やっぱりご長寿ノートはご臨終寸前のようでした。_(꒪_꒪ )…


そして慣れ親しんだRouvyを再び開きます。
すると、、、

Welcome back!ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

※な~んてことは一切ありません。

マネー!щ($д$щ)(課金しろよっ)、≡゚д゚)、

ヒェ────(;゚;д;゚;)────!!

(笑)!(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッ!!


ですよネ。。。

ということでポチッとお支払いを済ませれば、大黒屋バリの掌返し!サクッとすべての機能が開放されます。Welcome Back!!

ものすごく久しぶりにやってみてどう思ったのか。。。

シンプルいいです。
ローラー台とか、多分個人差がものすごくあるところかと思います。

お客様ともよくローラートレのお話をしますが、外部刺激があったほうがいい、逆に外部刺激が一切ないほうがいい、この2つ通りに別れるようです。
具体的に言うと、音楽を聞きながら、レースの映像なんかをみながらトレーニングをする方(タイプどんちゃん!)、逆にすべてを遮断してむしろ部屋も真っ暗がいいぐらいの方(寡黙タイプ)、ワタクシは前者です。
テレビの余裕はありませんが、音楽はないときついです。

もう自分で、、、
”はぁはぁ、”とか、
”はぇおゔぇっ、、、”とか言う自分から奏でられる異音を聞きたくないわけで。。。(笑)
基本イヤホン爆音、ノリと勢いで押し切ります。

ヒルクライムはリズムが大切とか言いますしネ。

というのは半分冗談で実は外部刺激一切遮断したいから爆音で音楽を流すわけです。
トレーニングで追い込んでいるときとか、ご近所さんの立ち話とかめちゃくちゃ気になったちゃったりしたくないじゃないですェ。。。(笑)

そのぐらい静かなダイレクトドライブローラーってゴイスーです。
窓開けてやっていると嫁ちゃんから”気持ちの悪い嗚咽が聞こえる”と苦情がきたことも∵:.(:.´艸`:.).:∵プププ
かなりどうでもいいことです。

また自動負荷とかあるのに平地とか下りとかやっぱりあまり興味がないのでひたすら登りたい派です。
孤独感、自分との戦い感がいいです。
乱されたくないし揺すぶられたくないです。
とにかく負荷立ち向かうと。

そうそう、室内ローラーはヒルクライムが楽しいとかではありません、もはや。。。
VS世界の山々なんていうのはまやかし、幻想で、VSローラー台です(笑)
なんならいっつもぶっ壊してやろうと踏むわけですが、完全敗北です。
いつかフルパワーで燃やしてやろうと目論んでおりますが、多分無理です。


・・・そんなこんなのでRouvyが、ワタクシは結構好きです。

デモですね。。。

はっきり言って、、、

辛ぇぇぇ、、、((.;゚;:Д:;゚;.))

やっぱり辛いです。

そしてつぇ~んつぇんパワーでまつぇ~~~~ん。。。orz---=3

それでも少しだけ負荷付き3本で20分間走とかはやっていたので死ぬほどでもありませんでした。
まずはベストの状態まで戻すところから始めないとですネ。
もはや何がベストかもわからなく、、、

というかもう二度と戻らないかも(笑)
それならそれで致し方がありませんが、できるだけの努力はシマノノノ。。。

Rouvyャ
アマチュアレベルだそうです。
そもそもアマチュアレベルってどんなんよ(笑)

かなりどうでもいいですが、まずは短い時間から体を慣らしていかないとです。

最低20分ぐらいを目安にしています。
というのも5分間はいくらなんでも短すぎます。

ということで簡易的なFTPテストにも使われる20分間です。
とりあえず20分間です。
20分間のパワーを上げて、それと同時に少しづつ持続時間も伸ばしていきます。

それでもいきなりは難しいので、たとえば10分間250Wだったらそれを目標にします。
10分できたら次は15分、次は20分、、、
そんな感じで70分間ぐらい続けられるように練習します。
70分間死ぬ気で踏めればパワーさえついてくればゴールド、正確には65分ですが、おまけ(地獄)の5分です(笑)
まだまだ深々と根に持っている、ある意味雲の上の目標として消えたわけではなかったようです。

黙々と、淡々とです。

Rouvyは実写映像をみながら仮想空間を走るわけですが、あまりにも勾配の変化が激しいものだとちょっと厳しいです。ある程度勾配の変化がおとなしくてなめらかなコースのほうが走りやすいです。
実走では勾配は刻一刻と変わりますが、いいんですヨ。バーチャルだし(笑)

そもそもバーチャルと実走ではギアチェンジのスキルというか、結構差があります。
cervéloのあの脆弱なハンガーではダイレクトドライブのギアチェンジをゴキゴキやってたらそらぁ自然に曲がっていくというのもわからなくないぐらいのパワー感です(笑)
というのもなぜかRouvyの10%の勾配はかなりきついように思えるのはワタクシだけでしょうか。。。

と・・・そんなこんなのでRouvyが、ワタクシは結構好きです



そして室内トレーニングの季節ではありますが、せめて1週間に1回は外を走らないと下手になっていくようなイメージがあります。

ですので週に一回はきちんと外を走りたいのはやまやまなんですが、今年は天災がひどかったです。
我が家の修理も無事に終えることができましたが、もうこんな台風とか大雨とか懲り懲りです。

今シーズンはほぼ終わりを告げ、来年のシーズンまでの時間、長い時間をかけてじっくりと向き合っていこうと思います。
焦りは禁物、回復には十分に時間を取るということはとても大切だと思います。
回復のないトレーニングは体を壊しているだけです。

また昨今流行りのTSS、CTL、TBSTSBとかの数値で管理ですが、ワタクシは今はやめております。
数値にこだわるあまりに、実際の自分の体の状態をおろそかにしてしまいがちになるからです。
大切なのは数値ではなく実際の体の状態であり、どちらが大切かという本質を見失っては意味がありません。無理せずじっくり向き合おうと思います。

ということで今回はRouvy再び!室内トレの季節到来!ほぼ雑記。。。そんなお話を書いてみました。
※乱文失礼いたしましたm(_ _)m




++++++++++++++++++++++++++++
当ブログの運営費用の一部はアフィリエイト広告費用より補わせていただいております。

Wiggleをご利用の際はこちらからポチッとご購入いただけると当ブログ運営費用に補填させていただくことができます。。


サイクリングエクスプレスはこちらからお願い致します。


+++++++++++++++++++++++++++
FF-Cycle(エフエフサイクル)
〒262-0019
千葉県千葉市花見川区朝日ヶ丘1-21-2
※当日の受付は18:00までとさせていただきます。
作業は18:00以降も行います。
TEL:043-376-1121
(整備中、接客中等 電話を受けれない場合は番号通知にておかけいただければ折り返しお電話をさせていただきます。)
E-Mail:ffcycle@outlook.jp
※ご連絡をいただく際には
・お名前
・ご連絡先
・ご希望の整備内容
・ご希望の日程
・駐車場の要否
こちらをお申し付け下さい。
また整備内容によっては、車体メーカー、モデル名、ホイール、コンポーネントなども合katわせてご連絡をお願い致します。
ロードバイクの健康診断・カスタマイズ相談的なこともお受けいたします。
当店の特徴・詳細ははこちらから