画像でみる 25000km使ったフロント チェーンリングの状態

ロードバイクは消耗品の塊です。
というのはつい最近の記事でも、書いたことですが、記事を書いた本人、すっかり忘れておりました。

チェーンは変速のだるさ等で気が付きやすいです。
特にDi2は変速は本当にめったに狂うことはありませんので変速がおかしいと思うと別の原因があることがほとんどなので、そのタイミングでチェーンは交換となります。
どんなに頑張っても4000kmぐらいでしょうか。。。

しかしです。消耗品はチェーンだけではありません。
後ろの歯(カセットスプロケット)は最近変えた気がしますが、前の歯(チェーンリング)は。。。

ということで今回はすっかり忘れていた、画像でみる 25000km使ったフロント チェーンリングの寿命、そんなお話です。



FC-R8000に交換したのはというと、、、


上の記事のときで、この時2018年1月でした。。。
ということは使用期間が2018年、2019年、2020年6月、、、
平成から令和をまたぎその間約2年半、使用されておりました。

1年間に10000kmぐらいは乗りますので、単純計算で25000km交換なしでした。。。

症状としては極稀に異音、そしてフロントチェーンリングとチェーンが噛み合う音がうるさくなってきたと感じたのは、R3を組んだ昨年の今ぐらいのからでしょうか。。。

見てみます。

DSC_0352
遠目から見てもそんなにわかりません。

DSC_0353
なんとなく減っているようにも見えます。

ということでこちら!
DSC_0354
インナー、アウターまとめて交換です。
ちなみにULTEGRA FC-R8000で、
インナーチェーンリング(36T):1,542円(税抜)
アウターチェーンリング(52T):11,852円(税抜)
です。
アウターの高いこと、というかインナーが安すぎるのかもしれません。
※チェーンリングの互換性にご注意ください。

新旧比較です。
DSC_0359
比べてみれば一目瞭然!明らかに新品と山(歯)の形状が全然違います。

もう一枚。
DSC_0360
歯のエッジというか角は、もうほぼありません。
なんてなめらか!NTN!(笑)

DSC_0362
摩耗が進み歯が痩せてきています。

アウターはもうだめです。


インナーはというと、、、
DSC_0370

DSC_0371
摩耗こそ見られますが、アウターのように歯が痩せて形状が明らかに変わってしまっているほどではありません。

というのもアウターのほうが摩耗が早く進むのも心当たりがありすぎます。
それは使用頻度です。日常的な練習ではほぼ平地、また近隣でも山等は全くと行っていいほどありませんし丘はアウターで踏み抜く!(なんてな(笑))山が好きでも山がない。。。千葉市民の苦悩です(笑)実際の使用頻度的にはアウター95対インナー5ぐらいの使用率です。
それはアウターのほうが摩耗が早いことにも納得です。

サクッと交換です。

チェーンリングのボルトはトルクス#30です。
チェーンリングボルトは結構な力でしまっておりますので、サイズを間違えるとなめたりネジ穴がだめになりますのでご注意ください、30です。

交換後にはバリアスコートです。
DSC_0373

もちろんクランク(金属)にも使えます。
DSC_0376
美しいです。
クランクをコーティングをしておくと、汚れが付きづらく、そして落としやすくなります。

クランクアーム部の傷がだいぶ気になるのも、新品のアウターのチェーンリングのきれいなこと!

DSC_0377
交換終了です。

せっかくなのでフレームもコーティングをしてビカビカデス(●´ω`●)



▶まとめ
通常チェーンは3000kmぐらい、ギアはというと10000~20000kmと言われておりますが、実際にはシマノ公式の見解として公開されている数字ではなさそうです。
というのも使い方や環境等でもかなりの差が出るため、数字は記載しない、と以前聞いたような。。。
ともあれ使い方で寿命が変わるということは間違いないです。

また公式の見解として、もしもチェーンの伸びや、ギア歯の摩耗を無視して使用し続けると、ということですが、
シフティングに関するトラブルが発生し、カセットスプロケット やチェーンリングの摩耗が加速します。ということです。
そう言われてみれば個人的にはチェーンの寿命が最近短くなったような、そしてフロントからの音はうるさくなった気がしておりましたが、ひょっとしたら摩耗の影響かもしれません。

思わぬトラブル防止のためにも摩耗状況をよくチェックして、摩耗がある程度進んだら交換することをおすすめいたします。
消耗品を交換して、気兼ねなく気持ちよく走る、という最大の目的もあります。

ということで今回は画像でみる 25000km使ったフロント チェーンリングの寿命、もう少し早めに交換したほうが良いと思います、そんなお話でした。
   

++++++++++++++++++++++++++++
当ブログの運営費用の一部はアフィリエイト広告費用より補わせていただいております。

Wiggleをご利用の際はこちらからポチッとご購入いただけると当ブログ運営費用に補填させていただくことができます。。


Chain Reaction Cyclesはこちらからお願い致します。


+++++++++++++++++++++++++++
FF-Cycle(エフエフサイクル)
〒262-0019
千葉県千葉市花見川区朝日ヶ丘1-21-2
※当日の受付は18:00までとさせていただきます。
作業は18:00以降も行います。
TEL:043-376-1121
(整備中、接客中等 電話を受けれない場合は番号通知にておかけいただければ折り返しお電話をさせていただきます。)
E-Mail:ffcycle@outlook.jp
※ご連絡をいただく際には
・お名前
・ご連絡先
・ご希望の整備内容
・ご希望の日程
・駐車場の要否
こちらをお申し付け下さい。
また整備内容によっては、車体メーカー、モデル名、ホイール、コンポーネントなども合わせてご連絡をお願い致します。
ロードバイクの健康診断・カスタマイズ相談的なこともお受けいたします。
当店の特徴・詳細ははこちらから