当ブログの運営費用の一部はアフィリエイト広告費用より補わせていただいております。
Amazonをご利用の際はこちらから、応援をお願い致します。


楽天をご利用の場合はこちらから、応援をお願い致します。


++++++++++++++++++++++++++++
本記事に続く・・・かも!? ちょい記事 ?新型DURA-ACE?

CBNさんの記事です。


ワタクシが個人的に気になったのは有線コントローラー以外の部分です。

この画像、上のサムネでもわかりますが、新型と思しきバッテリーには3ポートの空きがあります。

コレによりジャンクションBは廃止、なくなる可能性が考えられます。
というか旧モデルでもバッテリーに3ポートがあれば、ジャンクションBはいらなかった気がしないこともありません。

この3ポート難点としては、エレクトリックケーブルが長く必要になる、というところですので、もしも旧コンポと混ぜて使えるとなると場合によっては交換が必要になるかと思います。逆にメリットはエレクトリックケーブルが1本減ります。

この新型のバッテリーと思しき3ポート、RD、FDとつなぎあと1ポートです。
この1ポートがどのような役割をするのかということです。

推測します。
✓旧モデルとの互換性
レバー部(ハンドル周り)とドライブトレイン(RD+FD周り)が切り離されたセミワイヤレス、と言う噂もありますが、セミワイヤレスのみの接続だと旧モデル(現行11速Di2)との互換性が絶たれてしまう可能性があります。

Di2のコントロールレバーはブレーキシステムと、Di2に関してはスイッチのみです。
ですので極端な話、Di2のリア6速とかがあっても、シフトはタダのスイッチですので動作をさせることは難しいことではないと思います。

当然、次期DURA-ACEが12速になったとしても互換性をもたせること自体は難しくないと思いますが、唯一セミワイヤレスの部分だけはネックです。

ということで、”Third vehicle”というところ、バッテリー側の空きポートにダウンチューブのエレクトリックケーブルを繋げば旧レバー類を使っていても、新型の12速等に対応できるということが、、、
注)あくまでも推測です。


3ポートバッテリーをつかわない場合は、ジャンクションBを使って旧型同様につなぐということも物理的には不可能ではないと思います。が、マスターユニットとしての働きを書き換えでいけるのか、それとも交換となるのかは不明です。
では逆にレバー側だけ新型の場合は、、、空きポートを利用すれば有線接続でもいけるのでしょうか。。。


サラッと前述しましたが、シマノのDi2はバッテリーがタダの電気供給源だけではなく、マスターユニットとしての働きもあります。
9100世代でシンクロシフトが出た際に、旧モデルコンポでシンクロシフトを使う場合、バッテリーだけは最新型への交換が必要でした。

おそらくレバー側を変えずにドライブ周りを12速に対応させるためにはこの新型の3ポートのバッテリーが必要になるのではないか、とも考えられます。

新型のRDとFDをポン付け、カセット・チェーンを12速用に交換すれば12速対応乁( ˙ω˙ 乁)ウェーイ、してしまうのもちょっと簡単すぎてしまうといいますか、そうは問屋は卸さない。とも言われそうな気も。

マスターユニットとしてのバッテリー交換で新型を必要とするのであれば、当然既存のバッテリーの場所にもよりますが、ドライブトレイン、ダウンチューブのEケーブルも交換が必要になる場合が多いです。
バッテリーの場所とEケーブルの交換の有無ですが、バッテリーがシートポストの場合がほぼ交換必須、BB周り(Canyon・LAPIERRE等)の場合は交換無しでいける可能性はあります。
※もちろん既存の長さによっても変わります。

というのはあくまでも想像で推測です。

本当のところは発表になるまでわかりません。
発表は6月ぐらいでしょうか。。。
楽しみに待ちましょう。

++++++++++++++++++++++++++++
Wiggleをご利用の際はこちらからポチッとご購入いただけると当ブログ運営費用に補填させていただくことができます。。


Chain Reaction Cyclesはこちらからお願い致します。


+++++++++++++++++++++++++++
FF-Cycle(エフエフサイクル)
〒262-0019
千葉県千葉市花見川区朝日ヶ丘1-21-2
※当日の受付は18:00までとさせていただきます。
作業は18:00以降も行います。
TEL:043-376-1121
(整備中、接客中等 電話を受けれない場合は番号通知にておかけいただければ折り返しお電話をさせていただきます。)
E-Mail:ffcycle@outlook.jp
※ご連絡をいただく際には
・お名前
・ご連絡先
・ご希望の整備内容
・ご希望の日程
こちらをお申し付け下さい。
また整備内容によっては、車体メーカー、モデル名、ホイール、コンポーネントなども合わせてご連絡をお願い致します。
ロードバイクの健康診断・カスタマイズ相談的なこともお受けいたします。
当店の特徴・詳細ははこちらから