前回のお話はこちらからどうぞ↓↓↓


今回は組み上げです。また例のごとくあっちにったりこっちにいったりしながらのお話にしてみようと思います。早速!
PXL_20240328_001933819.PORTRAIT

ということなのですが、前回のおこぼれがありましたm(_ _)m
最近流行りの3Dプリントのサドル、MAGIC OSSE(マジックオッセ)です。
PXL_20240328_002108345
155サイズ、カーボンレールです。
お値段は2万5千円ぐらい?とのことで、やはり他社と比べても激安です。

PXL_20240328_002344556
初期のシートポストに組まれている櫓は、7×7真円のサドルレール用の櫓です。

間違ってもこのままの櫓で組まないように注意が必要です。
PXL_20240328_002354792
カーボンレール用(7×10mm用)のパーツも付属してきます。
そう、昨今の中国系のメーカーはこういった付属の小物パーツ類の充実がしているのは非常に良いと思うことです。

PXL_20240328_002903803
ピタリと噛み合います。

と小物パーツの話になりましたので、ついでに、
これはELVESだけではありませんが、付属の小物パーツの仕様変更は非常に多いところです。あの時はあれが入っていたのに、今回はこれが変更になっていた、とか(笑)
とは言っても良い方向に変更になっている場合は良いことです。

今回はこちらです。
PXL_20240328_004009314
なんてことないステム上部に取り付ける、トップキャップです。
ですがこちら。
PXL_20240328_004017096
この形状変更をみて、良い!すぐにわかった方はマニアック認定です。
このトップキャップの形状は、コラムのカット後の長さを決定するうえで重要なのです。最近のZIPPのキャップとか、VISIONのものとかコラムをできるだけ長く残せるように、考えられている(と思しき)ものがあります。
昨年までのELVESの付属のキャップよりも良い形状に変更になっていました。

キャップの形状、アンカーの構造を考慮してコラムカットを行います。
PXL_20240328_004613977
テープを張ってテープごと切るのはコラムカットは位置の正確さ、そしてコラムのささくれ防止のための方法です。ベタ切りの許容範囲は本当に狭いです。

組んでいきます。
PXL_20240328_004924849
トップチューブをクランプしているように見えますが作業の便宜上、クランプはせずに乗っけているだけです。最近のカーボンフレームはトップチューブをクランプすることを禁止しているフレームが非常に多いです。というか軽量のカーボンフレームはほぼ止めたほうが良いと思います。
こういった構造でクランプをかける場合はシートポストで行います。

PXL_20240328_010035174
シートポストでクランクするためにはまずDi2のバッテリー、エレクトリックケーブル類を通します。
あとから、と考えると二度手間になってしまいます。

ヘッドパーツを組む前にブレーキも組んでおきます。
ちなみにFalath EVOの場合、リアのボルトがブレーキ付属のボルトの長さでは合いませんので、リア台座の厚みに合わせたボルトを別途用意する必要があります。
PXL_20240328_011434615.PORTRAIT
ちなみに11速と12速ではボルトの仕様が変わっています。
というのも細かいところですが、同じもので組めませんので要注意です。

PXL_20240328_011446019.PORTRAIT
フロントも仮止めしホースを通しておきます。

ヘッド周りを一気に組み上げます。
PXL_20240328_013812167
このあたりは毎回思うのは腕がもう2本ぐらいほしいです。
ですので画像があまり撮れないのです。

そしてこの Falath EVOもやはりヘッドベアリングの防水性は強くはありません。もう構造的に致し方がないところです。ですのでメカニックとしてできること、適切なグリスを適切な部分にしっかりと詰めておくことで少しでも水の悪影響を減らします。

ヘッドが組めたらお次はBBです。
PXL_20240328_021356523
規格はPF30、以前は左右結合式のBBが付属していましたが、今回は別体式の圧入式BBでした。
結合式のほうが良いと思うのですが。。。
作業を進めます。

今回パワーメータークランクですので、マグネットを取り付けます。
PXL_20240328_033815551
位置が重要なようです。

そしてクランクを取り付けます。



、、

、、、


全く入りません。
入る気配すらありません。

完全に作業が止まりました。
新品のDURA-ACEのクランクをトンカチでひっぱたくわけにもいきません。
優しく柔らかいところ、つまりワタクシの手を犠牲にして優しく叩きますが、一向にだめです。後で見ると真っ青に内出血していましたが、だめでした。
汗だくになりながらも、少し頑張ってみると、、、
PXL_20240328_024657334
シールが飛んでいきました。。。

きつい理由はBBを外してみるとわかります。
一例ですがBBを外すと入る場合は、左右の軸がずれている場合があります。BBを外してもギッチギチの場合は、BB側に原因があります。
と、パワーメータークランクは通常のクランクよりも若干ほんの極々わずかに太いような気がします。

ともあれここまできついのものは、万が一超頑張って取り付けができたとしても今後のメンテナンスのことを考慮すると無理に叩き込んでも良いことはありません。ただ組めればいいってわけではありませんので。。。
ということでメーカーに代品をお願いすることになりました。
担当の方は迅速に対応をしていただき、ご連絡を頂いてからすぐにお店に届きました。

と、ホイールの到着がまだだったので、とりあえずお店に転がっているDRIVEの40mmで組みました。
PXL_20240401_012922469
40でも全然かっこいいです。
実物はディスプレイ越し、画像で見るよりも3倍ぐらいかっこよいです。

PXL_20240401_015412684
ドドンッ!と。

でしばしの間、ホイールの到着待ちとなりました。
それからしばらくして、、、
PXL_20240409_010548379
海をわたってはるばる届きました。

PXL_20240409_010930651
同社OROME VALER TH50Dです。

PXL_20240409_011007761.PORTRAIT
面ラチェット方式

PXL_20240409_011032959
外幅30.5mm、かなり太めです。

PXL_20240409_011040819
内幅22.3mmでした。
もうリムの外幅は30mmを超える時代です。。。
付属はチューブレス用のリムテープでないのは残念なところ、というのもチューブレスではなくてもチューブレス用のリムテープのほうがトラブルが少ないのです。また付属品は少々細い気も。。。

実測です。
PXL_20240409_011340132
フロント:725g(リムテープ込み)

PXL_20240409_011323474.MP
リア:709g(リムテープ込み)
725g+809g = 合計 1534g(HP値 1445g(±15g)??)

組み合わせるのはこちらです。
PXL_20240409_011153431.PORTRAIT
PanaracerのAGILEST 30cとCYDYのTPUチューブです。

PXL_20240409_011410062
パナの無印アジですが、30cで233gって。。。軽いです。
ちなみにPanaracerの公式の情報ですが、、、
Sirpress
流石に最小値はリム打ちが怖いですが、かなり低圧運用ができそうです。

このように仕上がります。
PXL_20240409_012738558
これはイイッ!

ではではまた例のごとく、実測です。
Falath EVOって見た目のせいもあってか、重いというイメージをもたれる方が多いかもしれません。
ワタクシもその見た目からそこまで軽くはできないのかと思っていました。
PXL_20240414_232325319
こちらです。
PXL_20240414_232328756
7.585kgです。(ペダルレス)
前後で1500g以上のホイールでこの重量です。
50mmハイトでも1300g台のホイールがゴロゴロある時代です。
ホイールを軽量モデルに変えれば。。。

とは言ってもホイールの軽量化はほとんどタイムに影響を与えない。というお話も。
そんなお話はまたの機会に。

次回、ELVES BIKE Falath EVOの実走インプレ予定です。


+++++++++++++++++++++++++++
FF-Cycle(エフエフサイクル)
〒262-0019
千葉県千葉市花見川区朝日ヶ丘1-21-2
※当日の受付は18:00までとさせていただきます。
作業は18:00以降も行います。
TEL:043-376-1121
(整備中、接客中等 電話を受けれない場合は番号通知にておかけいただければ折り返しお電話をさせていただきます。)
E-Mail:ffcycle@outlook.jp
※ご連絡をいただく際には
・お名前
・ご連絡先
・ご希望の整備内容
・ご希望の日程
こちらをお申し付け下さい。
また整備内容によっては、車体メーカー、モデル名、ホイール、コンポーネントなども合わせてご連絡をお願い致します。
ロードバイクの健康診断・カスタマイズ相談的なこともお受けいたします。
当店の特徴・詳細ははこちらから