えふえふぶろぐ

ロードバイクのパーツインプレから、メンテナンス、乗り方、トレーニング等ロードバイクを中心に自転車の話題を独断と偏見いっぱいにお伝えいたします。メンテナンス・整備のご相談はFF-Cycle店舗までお気軽にお問い合わせ下さい。

カテゴリ: 乗り方・トレーニング・ペダリング等

真夏のヒルクライムの時期がやってきました。夏といえば暑い!暑いといえば、、、避暑地、すこしでも高い山に上るということです。ということで今回は、富士山をグルっと回って富士山を満喫してまいりました。その中でも富士山のヒルクライムポイント、富士山スカイラインと ...

富士ヒルまで残り2週間を切ってようやく少し体調が戻ってきました。それでも問題があります。決して高強度はやりたくないぃぃぃ!未だ現実頭皮逃避です。ということですが、もうそろそろということでインターバルをやるぐらいなら、、、(どこまでも逃避!(笑))ということ ...

前回の記事はこちらからどうぞ。 富士ヒルの試走はかなり重要だと思います。ワタクシ自身の今年初の富士ヒルの試走の結果は散々なものでした。というのも、そもそも長い上りを全然走っていないことに気がついたギリギリの時期です(笑)しかしです。その結果があるからこれか ...

先日富士山スバルラインに試走に行ってまいりました。今年一発目の試走ということ、昨年の富士ヒルを終えてから約11ヶ月が過ぎ練習を重ねて参りました。その結果は如何に!?と言うお話にしてみようと思います。ということで今回は2022年 富士ヒル試走一本目 結果が・・・な ...

ワタクシの場合ですが、基本的には走り出してしまうとできるだけ止まりたくなくなってしまいます。最低限のトイレだけは止まらないわけには行きませんが、写真を撮るのに止まるのも少々億劫なぐらいです(それでも時々は撮りますが)ワタクシの場合は経験上、朝ごはんをしっ ...

前回の記事はこちらからどうぞ 某Sペ社の答え通り、Aero is Everything(空力こそすべて)、ということをまざまざと実感させられたのは前回のお話でした。エアロってすごいです。ではエアロ以外にタイムに差を与える影響があることはあるのでしょうか。ワタクシ自身の経験か ...

もう某Sペ社が答えを出しています。そう、Aero is Everything(空力こそすべて)です。Swiss side社ももう何年も前から、(ヒルクライムのみの状況でなければ)早く走りたいのであれば重量よりも空力特性を上げる方が効果的、ということを述べています。とにかく現代の世は、 ...

速く走れるようになること、遠くまで走れるようになること、自分の身体能力が伸びることは難しく考えがちではありますが、速い人のことを考えてみると答えは実はそこまで複雑な話ではない場合が多いのではないかと考えております。というのも速い人はまず練習量がかなり多い ...

FTPと言う言葉を最近非常によく聞くようになりました。パワートレーニングをしてない人でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。FTPとは1時間で血反吐を吐くぐらいの全開中の全開で出しきったパワーの平均値のことです。FTPとしての数値がなぜ必要なのかと言うと、F ...

ロードバイクで落車、転倒、、、とても怖いことです。もちろん怪我をしてしまうこともありますし、車体側もそれこそ取り返しのつかないような大きなダメージを負ってしまうこともあります。しかしどんなに注意をしていても、時として転んでしまうことがあります。と言うのも ...

5つのパンクの原因とメカニズムから見る、パンクのリスクを減らすための対策とは!?ロードバイクとパンク、できればご遠慮願いたいものですがなかなか難しいことです。決して多いものではありませんが忘れた頃にやってきたり、久しぶりに来たと思ったら頻発したり、、、パン ...

何のために練習しているのか?コレはとても大切なことです。ロードバイクは何も速く走る目的だけの乗り物ではありません。ダイエットや体力づくりしたい、遠くまで行く、美味しいものを食べに行く、最高の景色を見に行く、どれも目的としてありますし、どれが絶対でもありま ...

毎日毎日外を走っていると季節の移り変わりに敏感になります。長く待ち望んだ春の気配を少しずつ感じ、それとともに気温も少しずつですが確実に暖かくなってきました。(カイロがいらなくなってしもやけが治ったのが一番春を感じますが(笑))今年の冬は本当に辛く、長かっ ...

Garminはとても便利な機能が盛り沢山です。その中でも特に便利なのがトレーニングの結果を客観的に見ることができる機能です。その機能は心拍計だけではなく、パワーメーターも組み合わせることでさらに多くのデータを集めることができ、そのデータを元に様々な情報を数値化 ...

まだまだ寒い日が続きます。過酷な寒さの冬の練習、、、辛いです。それでも冬の練習は春になった頃、びっくりするぐらい速くなることが多々あります。できれば冬の間にしっかりとベースをやっておきたいところです。と言うお話ではなく、、、過酷な寒さの真冬のライドのウェ ...

最近の練習距離の記録です。昨年の10月から2000km以上を続けてきました。特に2000kmということを意識していたわけではないのですが、できるだけ毎日乗るために早寝早起きをする習慣を作り、練習する日課を体に染み込ませています。毎日のように同じコースを走っても、新しい ...

ワタクシ基本的にナイトライド、ナイトライドと言うか暗い時間のライドはとても苦手でした。目が悪いため暗い時間帯は先の見通しもよくありませんし、路面は見えずらいですです。そして夜が弱いという致命的な弱点があります。これらの理由からナイトライド(暗い時間のライ ...

一昨年は2020年15,000km超、昨年2021年は20,000kmを走りました。日々走る中でポジションがあっていないと感じることもあります。基本的に違和感を覚えたらすぐにいじってみることにしております。適正なポジションとはいつでも全く同じポジションということはなく、筋肉・柔 ...

トレーニングは、ただハードな練習をするだけでは足りません。練習をすること、休むこと、そして食べること、この3つはどれもとても重要なことです。冬場の朝の布団峠の高さときたら(笑)そして自転車に乗るととてもお腹が空きます。走ることで色々と消費をしているのだと思 ...

苦手な200km超え ロングライドを少しだけ克服した方法ワタクシの場合、基本的にロングライドは苦手です。しかしそれでも最近少しづつ距離を伸ばし、昨年は千葉半280km超えをし、練習でも200kmは走れるようになりました。100kmは初心者脱却の登竜門的なイメージがありますが、 ...

↑このページのトップヘ