えふえふぶろぐ

ロードバイクのパーツインプレから、メンテナンス、乗り方、トレーニング等ロードバイクを中心に自転車の話題を独断と偏見いっぱいにお伝えいたします。メンテナンス・整備のご相談はFF-Cycle店舗までお気軽にお問い合わせ下さい。

タグ:TLR

Shimano ULTEGRA WH-R8170-C50とPanaracer AGILEST TLR 28cの組み合わせです。今回は組付けや注意点等を含めてのお話とさせていただこうと思います。Shimanoの現行型ULTEGRA、フルカーボンリムのディスク用TLホイール、WH-R8170-C50です。リム高は50mm、リム内幅21mm、リム外 ...

前回の記事はこちらからどうぞ。 約一ヶ月前から新型HYPERの2023に初の28cを取り付けて実際に運用を初めました。AGILESTの28cは今回、リアのみの導入です。なぜかと言うとフロントタイヤは重量やエアロの問題から25cのまま運用、リアは乗り心地やグリップ等を考慮して28cを ...

前回の記事はこちらからどうぞ。 新型HYPERの2023に初の28cを取り付けて実際に運用を初めました。AGILESTの28cは今回、リアのみの導入です。なぜかと言うとフロントタイヤとリアタイヤの役割や仕事を考えてのことですが、これは長くなりそうなのでまたの機会とさせていただき ...

前回のお話、内幅19mmへの組付け記事はこちらからどうぞ↓↓↓ 感の良い方はもうすでにお察しかと思いますが、前回に引き続きのお話です。前回はAGILESTの28cを19mm(HYPER1.0)リムに組む、そんなお話でしたが今回はAGILESTの28cを内幅21mm(HYPER2023)リムに組む、と言う ...

HYPER1.0の詳細はこちからどうぞ。 ※つい先日発売となった、新型のHYPERは”2023”です。HYPER1.0のスペックです。リム内幅:19mmリム外幅:26mmチューブレス対応できるフック付きのリムで23~45mmのチューブレスタイヤ対応ということです。(Schwalbe Pro One、Continental ...

前回の記事はこちらからどうぞ↓↓↓ その後更に走ること500kmです。トータルで800kmぐらい使ってきました。そして最近の天気は幸か不幸か雨が多く、ウエットでも結構な距離や時間を走ることができました。おそらく500kmのうち200km以上はウエットのような気がしますし、洗車 ...

前回の記事はこちらから。 個人的にはものすごっっっく期待していた製品です。先行してプロ選手やスポンサード・提供の方々のインプレはちょこちょこ目にしていました。それはどの世界でもそうだと思いますが、ビジネスですからそこは暗黙の了解というか、大人の事情も。ひね ...

ワタクシ自身2018年春にチューブレスを使い始めてから、なんだかんだでクリンチャーに戻ることなく早4年が経とうとしております。その間自分で試したタイヤも数知れず、そしてお持ち込み等でも様々なタイヤとリムの組み合わせで組み込みやメンテナンスをしてまいりました。そ ...

Panaracerのチューブレスといえば、、、、記憶に新しいところです。 が!待ち望んでおりました!!PanaracerがRace EVOシリーズからの進化した新シリーズAGILESTです。もちのろんでチューブレスモデルもラインナップ!チューブレス派のワタクシとしてはとても嬉しいニュース ...

SCHWALBEのPRO ONEのチューブレス(レディ)タイヤです。TLEというのはTL(Tubeless)E(Easy)、チューブレスイージーということです。開発コンセプト的にはチューブラーのようなしなやかな走り心地を目指した、ということです。※詳細はページ最下部に外部リンクを貼りまし ...

過去のお話はこちらから。 ※今回はリアタイヤのお話です。ちょっと前より使用をしていたタイヤが少々不具合が多く1,000kmちょっとで交換となりました。で今回はやはり印象のよいVittoriaのコルサです。というのも、実際の重量こそ重いですが、耐パンク性・耐摩耗性・グリッ ...

※今回はリアタイヤのお話です。Vittoria Corsa G2.0 いわゆるビットリアのフラグシップモデルのコルサシリーズのTLR(チューブレスレディ)のモデルです。組み付け時、こちらの記事にてご紹介させていただきました。 重いタイヤから軽量タイヤに変えるとどうなるのか、この ...

Vittoria Corsa G2.0 TLR こちらの記事の続きになります。まったくもって主観的なお話です。S-Lightに変えてから平地でもヒルクライムでも使用してきました。88gも(リア)ホイール外周部で軽量化できれば羽が生えたように軽くなるはずだったわけですが、、、残念ながら重量 ...

タイヤ重量を大幅に軽量化する今まで使用してたタイヤはこちら、 Vittoriaのルビノプロ G2.0のチューブレスレディです。TLRタイヤとしてはそこまで軽い分類ではなく、どちらかというと少々重めなタイヤです。その代わり転がりもよくグリップも全く問題なく、耐久性、耐パンク ...

Vittoria RUBINO G2.0 TLRの経過新型のG2.0 RUBINOのTLR(チューブレスレディ)モデルです。過去の記事はこちらから。新型のRUBINOG2.0のTLRといえば、、、初期ロット、発売当初のRUBINO PRO G2.0 TLRは25c 250gというものでした。しかし現在生産されているRUBINO のTLRは改 ...

ちょっとだけ重くなったVittoria RUBINO PRO G2.0 TLRを試す!タイヤネタです。昨年の秋ごろ、高強度の練習をしていたところ、IRCのS-Lightが1400kmでスリップラインが消失してしまいました。。。( д) ゚ ゚アボーンまぁ決勝用のタイヤなのでそういうもの、と考えております。と ...

Vittoria Corsa Speed G2.0 TLR ② 世界最速コルサスピードってどう!?前回のお話はこちらから。 組付けは少々コツがいるものでしたが、組んでしまえば後は普通のチューブレスとしての運用で全く問題ありません。当初心配していたエア漏れも今の所、普通のチューブレスぐらい ...

Vittoria Corsa Speed G2.0 TLR ① 世界最速コルサスピード!Vittoriaのコルサスピード、、、世界最速を目指した究極のTT用のタイヤです。というのは前作1.0の触れ込みでした。Bicycle Rolling Resistanceの調査でも、当時その転がり抵抗の低さはナンバー1でした。そして現在 ...

Vittoria RUBINO PRO G2.0 TLRチューブレスレディ②第一弾はこちらから。 上の記事を作成してから2ヶ月、紆余曲折、、、ずっと使っていたわけでは有りませんが、有名な割にインプレ記事が少ないタイヤです。ということで今回は酸いも甘いもどんなタイヤかどうかをあくまでも ...

Hutchinson FUSION 5 GALACTIK 11STORM TLRHUTCHINSONは”ハッチンソン”とか”ユッチンソン”とか呼ばれています。どちらでもいいかと思います。HUTCHINSONはフレンチブランドでチューブレスタイヤの老舗のような存在ですが、最近はあまり有名ではないようなイメージです。 ...

↑このページのトップヘ